内田理央が大人気コミック『来世ではちゃんとします』で主演! 貞操観念ぶっとび女子を熱演します!!

だーりおこと、MOREモデルの内田理央が女優として新境地にトライ! テレビ東京で2020年1月8日(水)より放送される恋愛コメディドラマ『来世ではちゃんとします』で、主人公の大森桃江を演じることに!!
この役、なにが挑戦的って、5人のセフレがいる性依存女子という、貞操観念ぶっとびキャラクター! イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定するコメディドラマになるそうで、大注目せずにいられません。
内田理央が大人気コミック『来世ではちゃんとします』で主演! 貞操観念ぶっとび女子を熱演します!!_1
Ⓒ「来世ではちゃんとします」製作委員会
物語の舞台はCG制作会社「スタジオデルタ」。仕事はかなりの激務で、深夜過ぎても働く社員たち。彼らは全員、偶然にも性的にこじらせている人ばかり!
だーりおが演じのは大森桃江(27)。5人のセフレと割り切った関係を続けている反面、本命の彼女には決してなれないという事実に、切なさと虚しさを感じているアラサー女子です。でもそんな自分の人生を、「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」と考え、どこかクール。他の登場人物たちもクセが強くて、個性豊か。彼らの掛け合いも見どころ。性をこじらせ恋愛をこじらせながらも、毎日しぶとく生きる男女のリアルが、ポップでコミカルに描かれます。
内田理央が大人気コミック『来世ではちゃんとします』で主演! 貞操観念ぶっとび女子を熱演します!!_2
Ⓒいつまちゃん/集英社
原作は『グランドジャンプ』(集英社)にて連載中の、いつまちゃん著『来世ではちゃんとします』。
SNS世代に絶大な人気を誇るコミックスで、恋に悩む女性たちから、共感の声が殺到! だーりおもオファーを受けてから読み、「原作がすごく面白く、ドラマ化すると聞いてちょっとドキドキしたのですが、素直にこのドラマを観てみたいなと思ってワクワクしました」とコメントを寄せています♪
本作のメガホンを取るのは、映画『“隠れビッチ”やってました。』の三木康一郎監督。脚本はドラマ『恋のツキ』『吉祥寺だけが住みたい街ですか』などを手がけたペヤンヌマキさんと、舘ひろみさんが担当。
一週間の真ん中・水曜日は、ちょっと疲れが出ますよね。来年1月からは、このドラマで笑って共感して、元気をもらっちゃいましょう。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る