今月のオススメ★BOOK 『坂の途中の家』『もか吉、ボランティア犬になる。』

本当に愛している? 愛されているの? 『坂の途中の家』 角田光代

今月のオススメ★BOOK 『坂の途中の家』『もか吉、ボランティア犬になる。』_1
29歳で結婚し、3歳になる娘にも恵まれた里沙子。ささやかな幸せを積み上げる日常に満たされているはずだったが、乳幼児の虐待死事件を扱う補充裁判員になったことで何かが少しずつずれていく――。対岸の火事だと思っていたことに、自分の生活や考え方が侵食
されていく過程が息苦しいほどリアル。心理描写の名手に感情をゆさぶられる。(朝日新聞出版 ¥1600)

人の役に立ててうれしいワン♡ 『もか吉、ボランティア犬になる。』 江川紹子

今月のオススメ★BOOK 『坂の途中の家』『もか吉、ボランティア犬になる。』_2
カバー写真で笑顔を見せる、癒し系わんこ・もか吉。側溝で保護された子犬の時は人嫌いだったもか吉が、介護施設などで人に寄り添うボランティア犬や、児童の登下校を見守るパトロール犬として活躍するようになるまでの軌跡がつづられた感動のドキュメンタリー。人によって笑顔を取り戻した犬が、人に笑顔を届けているという奇跡に心が熱くなる。(集英社 ¥1400)
---------------------
MORE2016年4月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る