推薦者にも100万円!!  長澤まさみを生んだ「第8回東宝シンデレラオーディション」開催中!

“第2の長澤まさみ”を見つけるのは、あなたです!

推薦者にも100万円!!  長澤まさみを生んだ「第8回東宝シンデレラオーディション」開催中!_1
いまをときめく長澤まさみさんらをたくさんのスターを輩出した、伝統ある「東宝シンデレラオーディション」が5年ぶりに開催されます!!


<グランプリ>に選ばれると、シンデレラ史上最高額の「賞金300万円!」と「映画女優デビュー」が決定! そのほか弊社とのコラボレーションである<集英社賞>に選ばれると「雑誌デビュー」が、<アーティスト賞> に選ばれると、東宝製作アニメ作品に主題歌アーティストとして参加できる「“アニソン”アーティストデビュー」が約束されているんです。なんとも豪華!


気になる応募資格は……9歳から18歳(7月10日時点)の女性と、デイリーモア読者はちょっと無理そうなんです。じゃあ、なぜ告知するのかって? 実は今回はグランプリの推薦者にも賞金があり、その額なんと、ひ、ひ、「100万円!」なんです!


だから、年齢の離れた妹や姪っ子がいる方や、ご近所にかわいい知り合いの女子がいる方など、みなさんも推薦することが可能なんです! ぜひぜひ次世代のスターを見出す“名プロデューサー”としてこのオーディションに参加してみては?


応募期間は、2016年7月10日(日)23時59分まで! その他詳細はすべて公式HPでチェックしてね! 
オーディションのプロモーション動画はこちら!

歴代の東宝シンデレラ一覧はこちら!

眺めるだけで、その歴史と豪華さがよくわかりますね!


◆第1回(1984年) グランプリ/沢口靖子(18)
◆第2回(1987年) 特別賞/水野真紀(16)
◆第3回(1991年) 特別賞/大沢さやか(17)
◆第4回(1996年) グランプリ/野波麻帆(16)
◆第5回(2000年) グランプリ/長澤まさみ(12)・特別賞/大塚千弘(13)
◆第6回(2006年) 池澤あやか(14)
◆第7回(2011年) グランプリ/ 上白石萌歌(10)・特別賞/上白石萌音(12)秋月成美(14)山崎紘菜(16)松島純菜(13)・ニュージェネレーション賞/小川涼(10)浜辺美波(10)・ファイナリスト/吉田まどか(13)

※現時点での東宝芸能在籍者のみ
※カッコは受賞当時の年齢

Ranking

もっと見る