女友達の心理を深掘り! 嫉妬したことがある人は9割。ケンカの理由や仲直りの方法は?

女友達のリアル白書2020ver.!! 

一緒に笑ったり、泣いたり、怒ったり……。いろんな感情と想い出を分かちあって、ともに年齢を重ねる女友達。もしかしたら家族よりも深い心のつながりを持つ、愛おしくて、ときにちょっぴり複雑な存在について徹底調査しました!
※全国22〜33歳の働く女性406人にインターネット調査(2020年5月現在)

Q 働き始めてから、女友達とケンカしたことはありますか? 

女友達の心理を深掘り! 嫉妬したことがある人は9割。ケンカの理由や仲直りの方法は?_1
約3割の“ある”派は、「仕事のスタンスの違い」(28歳・営業)、「『彼はいない』と言っていたのに、実はいた」(27歳・事務)、「結婚の心配をされた」(29歳・航空)など、価値観のズレやウソ、よけいなお世話が主な要因のよう。

Q 女友達を“うらやましい”と思ったことはありますか?

女友達の心理を深掘り! 嫉妬したことがある人は9割。ケンカの理由や仲直りの方法は?_2
“ある”と答えた人が9割以上に! 近い存在であるがゆえ、自分と相手を比べてしまうのは多少なりともしかたがないもの。逆に、その嫉妬ポイントは、自分自身が持っていないものや成長したいポイントを知る材料に代えられると理想的。

Q ケンカの後どうやって仲直りしましたか?(複数回答)

1位 仲直りできていない
2位 どちらも謝っていないけれどすぐに仲直りできた
3位 自分が先に謝った

1位には、修正不能のケンカをしたか、謝り時がわからない人が目立った。2位には、しばらく距離を置いたり、ごはんに誘ったりしたことで仲直りできたというパターンが多い。年齢を重ねても、「ごめんね」を言える素直さが重要。

Q どんな時に女友達との仲が深まりましたか?

女友達の心理を深掘り! 嫉妬したことがある人は9割。ケンカの理由や仲直りの方法は?_3
・悩み相談をしたら長い目で見てアドバイスをくれた時(24歳・営業)
・仕事のグチばかり言っていたら、真剣な顔で注意してくれた(26歳・広告)
・彼と別れた日、ずっとそばにいて朝まで一緒に飲んでくれた(28歳・出版)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る