内田理央が舞台『星の数ほど星に願いを』で主演! 破天荒な銀行員役でコメディエンヌぶりを発揮

8/27(木)から、『紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA』にて上演

だーりおこと、MOREモデルで女優の内田理央が舞台『星の数ほど星に願いを』で主演を務めることが決定! 8/27(木)から9/6(日)の期間、東京の『紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA』にて上演されます。
作・演出を手がけるのは、奇抜な設定と展開で演劇界のみならずドラマ・映画業界内にもファンが多い脚本家・演出家のブルー&スカイさん。コメディ要素もたっぷりなストーリーで、だーりおのコメディエンヌぶりが炸裂します♪
内田理央が舞台『星の数ほど星に願いを』で主演! 破天荒な銀行員役でコメディエンヌぶりを発揮_1

物語の舞台は、落ちぶれた町工場

だーりおが演じるのは、融資の回収の命を受けた銀行員のナナ。河原で拾った石ころを「どんな願いも叶う神秘の石」としてインチキ占い師たちに売りつけることにより財をなしたが、今は悪評が広まり、すっかり低迷した町工場・高見沢製作所を立て直すために奮闘する役どころ。無茶苦茶なことも言う破天荒なキャラクターで、どんなふうにだーりおが演じてくれるのか楽しみ♡

「正直不安やプレッシャーがありましたが、ワクワクしています!」

内田理央が舞台『星の数ほど星に願いを』で主演! 破天荒な銀行員役でコメディエンヌぶりを発揮_2
主演舞台に向けてだーりおは、「舞台での経験があまりないので、お話を頂いた時は正直不安やプレッシャーがありましたが、ブルー&スカイさんの世界に飛び込むことにワクワクしています! 生のお芝居の楽しさやスリル、舞台でないと見れない景色を見て感じて、たくさん吸収していきたい」と熱い意気込み!

ブルー&スカイさんは、「『星の数ほど星に願いを』というタイトルは、何だか少しロマンチックにも聞こえる響きではありますが、まったくそういう演劇ではありません。ただ、宣伝ビジュアルの撮影でお会いした内田さんがとても輝いて見えたこともあり、場合によっては大間違いのロマンチックさのかけらも見え隠れすることになるかも」と予告。

だーりおのお芝居を間近で見られる、またとないチャンス! 発売中のチケットをGETして、テレビ画面やスクリーンを通して見るのとは違う、演劇の醍醐味を楽しんでみては♪
内田理央が舞台『星の数ほど星に願いを』で主演! 破天荒な銀行員役でコメディエンヌぶりを発揮_3

  • 『星の数ほど星に願いを』
    期間:8/27(木)~9/6(日)
    場所:紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
    入場料:全席指定、前売・当日ともに¥6800※税込
    作・演出 ブルー&スカイ
    出演:内田理央、田村健太郎、安澤千草、吉増裕士、師岡広明、水野小論、神谷圭介、大堀こういち
    企画・製作・主催:プラグマックス&エンタテインメント S・D・P サンライズプロモーション東京
    ※未就学児入場不可
    ※会場内ではマスク着用必須
    ▶︎▶︎『星の数ほど星に願いを』公式サイトはこちらから

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る