キャンプ初心者はおしゃれアウトドアグッズが揃う『DOD』が狙い目!

機能性抜群のキャンプグッズおすすめ5選

空前のアウトドアブームにより、キャンプにハマる人が続出している最近。“初心者キャンパーあるある”のひとつとしてあげられるのが、広いキャンプ場で自分のテントが分からなくなる“テント迷子”。アウトドアブランド『DOD』には、そんなテント迷子におすすめなユニークな見た目のテントや機能性抜群のアイテムが勢ぞろい! そこで、おすすめ商品を5つピックアップして紹介します。

「キノコテント」

ドット柄が可愛く、広いキャンプ場でも目立っちゃうこと間違いなしの「キノコテント」(¥38500※送料込)は、ニョキッと建てられるワンタッチ構造の寝室用テント。
壁が垂直になっているため同じ床面積のドーム型テントに比べ圧迫感を感じにくく、ソロでは広々、大人2~3人でもゆったり使用できるサイズ感です。天井部にはメッシュに切り替えられる換気窓が配置され、気候や状況に合わせてテント内を快適に保つことができます。収納時はコンパクトになり持ち運びも楽々!
アウトドアブランド『DOD』の「キノコテント」をキャンプ場に建てている様子
アウトドアブランド『DOD』の「キノコテント」の収納時のイメージ
「キノコテント」収納時のイメージ

「クッキングキング」

キャンプの楽しみは食! それなのに調理用品があちこちに散らかってしまい、せっかくの料理が効率よくできない……。ビギナーの悩みを解決してくれるのが、「クッキングキング」(¥22000)。オールインワンキッチンテーブルで、まるで自宅のキッチンのような快適な空間で料理をすることができます。
調理スペースは120cmのワイドで広々。すぐに使わないものは収納棚にしまえ、ポールにランタンをかければ、暗い夜でも手元をしっかり照らすことができます。それぞれの使い方で活用して。
アウトドアブランド『DOD』の「クッキングキング」を使っている様子
アウトドアブランド『DOD』の「クッキングキング」。収納イメージ
「クッキングキング」収納時のイメージ

「スゴイッス」

「スゴイッス」(¥9430)は、4段階の高さと3種類の角度に調節可能なすごい椅子‼ 食事がしやすい高さ&前傾から、低い位置から星空を眺められる後傾のリラックススタイルまで幅広く対応します。大人の男性の肩まですっぽり包み込むサイズ感で座り心地も◎。
四角いフレームにポールを接続して生地を取り付けるだけで簡単に組み立てられ、設置&片付けも楽ちん。収納時は薄型になるため、保管にスペースをとらないのも嬉しい。焚き火のそばで使用しても穴が空きにくいコットンを使っていたりと、機能面が抜群に優れたアイテムです。
アウトドアブランド『DOD』の「スゴイッス」に男性が座っている様子
アウトドアブランド『DOD』の「スゴイッス」の収納イメージ
「スゴイッス」収納時のイメージ

「めちゃもえファイヤー」

通常の焚き火では見ることのできない二次燃焼の炎がきれいに見える特殊構造の焚き火台「めちゃもえファイヤー」(¥17300)。「スゴイッス」に続き、ユニークなネーミングがキャッチーな一品です。
燃焼効率が高く、少しの薪で大きな炎を楽しめるのが特長。煙として排出される可燃性ガスを二次燃焼として燃焼させるので、通常の焚き火と比べて煙が少なめです。一般的に市販で売られている40cmの薪がピッタリ入るサイズ設計。収納時はコンパクトに収納でき、付属品としてテーブルが付いています。
アウトドアブランド『DOD』の「めちゃもえファイヤー」で焚火をしている様子
アウトドアブランド『DOD』の「めちゃもえファイヤー」の収納時のイメージと、テーブルのイメージ。
「めちゃもえファイヤー」収納時のイメージと本体

「フォールディングキャリーワゴン」

たくさんの荷物を積んでまとめて運べる折りたたみ式ワゴン「フォールディングキャリーワゴン」(¥14940)。タイヤは取り外して交換することができるため、長く使うことができます。使わない時は折りたたんでコンパクトに。くすみカラーが今っぽくて可愛い!
アウトドアブランド『DOD』の「フォールディングキャリーワゴン」を使っている様子
アウトドアブランド『DOD』の「フォールディングキャリーワゴン」。収納時のイメージ
「フォールディングキャリーワゴン」収納時のイメージ
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking