映画『ペット』で佐藤栞里が声優デビュー☆ バナナマンとの共演も!

なんと! 我らが佐藤栞里ちゃんが、声優デビューを果たしました! 参加した作品は、ユニバーサル制作の話題の『ペット』。かわいい動物たちが登場すると、早くも話題の映画です。ということで、モアは栞里ちゃんのアフレコ現場に潜入☆ 初めての声のお仕事への感想、作品への思いなどについて聞いてきました。

声のお仕事は夢だったから感激!

映画『ペット』で佐藤栞里が声優デビュー☆ バナナマンとの共演も!_1
「オファーをいただいた時は、うれしい気持ち半分、大丈夫かなっていう気持ち半分だった」という栞里。以前から声の仕事に憧れていただけに、プレッシャーも大きかったそう。

「吹き替えって素敵なお仕事。声ひとつでキャラクターに命を吹き込んで、言葉の中に感情をこめる。難しいけど、自分にもそれができたらなって」

栞里が演じたのは・・・・・・

映画『ペット』で佐藤栞里が声優デビュー☆ バナナマンとの共演も!_2
©Universal Studios
優しい飼い主“ケイティ”。

動物好きな女の子ケイティは、冒険を繰り広げる“マックス”と“デューク”の飼い主で、見た目が栞里そっくり。「自分を見ているみたいで気持ちがこめやすかった!」

愛犬を相手に練習したって本当!?

映画『ペット』で佐藤栞里が声優デビュー☆ バナナマンとの共演も!_3
「とにかく台本を繰り返し読んで、ケイティがどんな女の子かを想像したよ。マックスに話しかけるシーンでは、愛犬のはなちゃんを練習相手にして。私、昔から少女マンガの主人公になりきってセリフを読むひとり遊びが趣味だったの(笑)。その経験が少しでも生かされてたらいいな……あと共演するバナナマンの日村さんに、のどを大切にしようって言われたから、苦いプロポリスを涙目になりながら毎日飲みました(笑)」

最後にモア読者にひとことメッセージを!
「ケイティの優しい人柄が伝わったらうれしいです。絆の素晴らしさを感じられる素敵な作品になっています!」
栞里の頑張りは劇場でチェックしてね!

【MOVIE INFORMATION】

映画『ペット』で佐藤栞里が声優デビュー☆ バナナマンとの共演も!_4
©Universal Studios
『ミニオンズ』のスタッフによる最新作。大好きな飼い主ケイティと幸せに暮らすマックス。ある日、家に大型犬デュークがやってきて2匹はひょんなことから街で迷子に! 飼い主が留守の時にペットたちが繰り広げる笑いと感動のアドベンチャー。

●8月11日(木)より全国ロードショー

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る