新しい人間関係は、新しい場所へ自分を連れていってくれる。【はあちゅうのお仕事名言博物館】

会社員&フリーランスとして働いてきた作家が、自身の経験した〝仕事にまつわる名言〞を紹介します。

「人は人と出会うことによって変わる」(20代・男性・大学生)

新しい人間関係は、新しい場所へ自分を連れていってくれる。【はあちゅうのお仕事名言博物館】_1
冬から春に向かうこの時期、「自分を変えたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。そう感じた時、皆さんは何をしますか? 私の場合、人生の中の転機を振り返ってみるといつもそこにはキーマンがいたように思います。だから、「自分を変えたい」と思った時は、人と会うようにしているんです。深く話し込んだり、アドバイスをもらったりすることを目的とせず、誰かに会って話したり、新しい人間関係の中に飛び込んでみたり。そうすると自分に対する発見があったり、新しい情報が自分の人生に転がり込んでくるんです。昔は今ほど、人を好きではなく、「人に会う」ということは私にとって大ゴトでした。誰かに過度に期待して傷つくことや、自分を否定されることが怖くて、人間関係に極度の苦手意識を持っていたんだと思います。深く関わらなければ、深く傷つくこともないだろうと思った私が取った手段は、人を避けるということ。けれど、大学1年生の時、そんな自分を変えてくれる言葉を先輩からもらいました。それは「人は人と出会うことによって変わる」というもの。この言葉を今月の“お仕事名言”とさせていただきます。

人が変わる時、そこには必ず「人」がいる

この先輩は座右の銘を発表する時にこれを言っただけで、厳密には私に向けられた言葉ではありませんでした。ですが、この言葉は深く私の心に刺さり、たしかに私の人生って、誰かの人生からのもらいものでできているなー、なんて当たり前のことに気づかされたんです。誰かに会って、新しい情報や考え方をもらうことは、自分をアップデートすることにつながるんです。

「人と出会うことで変わる」を意識してみた結果……

それ以降、徐々にではありましたが、人を避け、内にこもることをやめました。私にとって人を拒むということは、変化を拒むということ。そして新しい人間関係は、新しい場所へ自分を連れていってくれる。それまでは、学校内で人間関係が完結していたことが多かったのですが、大学では、積極的に大学の外へ出会いを求めてみました。そして、ある時、学外のネットに詳しい友人から「ブログ」を教えてもらい、それが私のその後の人生を大きく変えることになります。ブログに出会っていなければ、今この仕事についてはいません。その人との出会いが、私の人生を大きく変えたことになります。すべての人間関係は、人生を変える可能性をはらんでいる。そう思うと、目の前の人間関係もより濃く、よいものになる気がします。

●はあちゅう
作家・コラムニスト。春、2年間続いたこの連載の書籍化が決定! 詳細は公式ツイッター&インスタグラムにて発表予定。■@ha_chu


⇒【はあちゅうのお仕事名言博物館】のその他の記事をまとめてチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る