助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】

読者インフルエンサーの素顔に迫る!

ブログで、誌面で、キラキラ輝くモアハピ部メンバーたちの“ありのままの姿”を大調査! 知っているようで意外と知らない、同世代女子のお仕事事情。仕事内容からあるあるアイテムまで、リアルライフを徹底取材しました!

【今月のリアルOL】モアハピ部No.628 かんちゃんさん。職業は、助産師
助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】_1
命が生まれてくる奇跡を共に分かちあえる喜び
「小学生の頃、ドラマで観た看護師さんの白衣が可愛くて『私も着てみたい!』と思ったのが医療の道を志したきっかけです(笑)。助産師になることを決めたのは、看護師を目指して実習をしている時、産婦人科で赤ちゃんの誕生に立ち会い感動した経験から。看護師として3年ほど経験を積んだ後、助産師国家試験の受験資格を得るため再び学校で学び、3年前から助産師として働いています。生命が生まれる瞬間に立ち会える喜び、そして赤ちゃんを囲むだんなさんや親族の方々の笑顔から見える温かな“家族の形”が、私のやりがいになっています。出産は一生の想い出になるものなので、ひとりひとりの妊婦さんにしっかりついてサポートをしていきたいです!」(かんちゃんさん、以下同)

密着! リアルO L 2 4 時!

助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】_2

職業柄あるあるアイテム

助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】_3
可愛い安産祈願のお守りや赤ちゃんグッズ♡
「出産記念に押す赤ちゃんの足型スタンプは宝物! お守りや赤ちゃんグッズもついつい集めちゃう(笑)」
助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】_4
出産前後のサポートまで助産師の仕事
「出産後にはお祝いメッセージを書いてお渡しするので、聴診器やバインダーとともに可愛いシールは必携!」

モア世代女子、モアハピ部に注目せよ!

毎日の服選びの参考になるコーディネート写真や、お買得なお買物アイテム、さらには、全国にいるモアハピ部員ならではのご当地グルメ情報などなど……。旬のネタに詳しい彼女たちだからこそ知る、お得な情報が詰まった記事が満載♪

→リアルな旬ネタがいっぱいの【モアハピ部】ブログはここからチェック!

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る