「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery

一本の赤リップで実演! 簡単&可愛い9つの塗り方!!

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_1

1/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_2

2/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_3

3/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_4

4/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_5

5/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_6

6/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_7

7/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_8

8/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_9

9/10

「世界一可愛いリップの塗り方」 記事Photo Gallery_1_10

10/10

今回使ったのはこのリップ!
ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ 999¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール
【基本】

自分の唇の形のとおりに塗るベーシックな塗り方。リップブラシを使い、上下それぞれ口角から中央へ輪郭を取る。その後、輪郭の内側をまんべんなく塗る。
【プランプ塗り】

下唇は「基本」と同じ。上唇の中央、山の部分だけ少し唇の輪郭からはみ出し、丸みのあるフォルムに縁取る。立体感が強調されて色っぽい口もとに♡
【ラウンド塗り】

下唇は「基本」と同じ。上唇の口角から少しオーバーぎみに縁取り、上唇の山は谷間をつくらずひと続きに。ふっくらボリュームでやわらかそうな唇に!
【ワイド塗り】

上下の幅は唇の輪郭ジャスト。左右の口角だけ少しオーバーして塗ると、唇の幅が広がって大人っぽさが増す! 笑ったり話したりする際表情豊かな印象に。
【スマイル塗り】

左右の口角の血色をコンシーラーで消し、中央は輪郭どおりに塗る。中央の立体感が引き立ち“あひる口”のように口角が上がって見えて自然と笑顔に!
【ハート塗り】

唇の上にハートを描くようにカラーをのせてから、ハートの輪郭をぼかして左右に広げていく。口角にかけて発色が淡くなるので抜け感が出てこなれて見える!
【ぽんぽん塗り】

リップカラーを指に取り、唇の中央内側からぽんぽんとスタンプ状に色をのせて少しずつ外側に広げる。唇の輪郭がぼやける&つやが抑えられてカジュアルに。
【グラデ塗り】

唇の輪郭に指でファンデーションをなじませ血色を消す。リップカラーを唇の内側から指でなじませて外側へ広げる。じんわりにじんだ発色でピュアな印象に!
【レイヤード塗り】

リップカラーを「基本」塗りした後に、グロスを唇全体に重ねる。グロスは輪郭より少しだけオーバーさせて塗るのがコツ。みずみずしく華やかさがアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・
MORE2018年11月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
撮影/峠 雄三(モデル) 岩城裕哉(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/垣内彩未 スタイリスト/辻村真理
・・・・・・・・・・・・・・・・


Ranking