《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_1

1/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_2

2/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_3

3/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_4

4/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_5

5/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_6

6/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_7

7/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_8

8/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_9

9/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_10

10/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_11

11/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_12

12/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_13

13/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_14

14/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_15

15/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_16

16/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_17

17/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_18

18/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_19

19/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_20

20/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_21

21/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_22

22/23

《2019年版》レディース香水・フレグランス特集 photoGallery_1_23

23/23

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

大人の女性として、ひとつは持っていたい香水。人気ブランドの定番の香りや、SNSなどで話題の香水など、おすすめのレディース香水・フレグランスは? 素敵女子が使っている愛用香水もご紹介♡
会社の“置き香水”に。男女問わず好かれる繊細な甘さ(編集アツ)
女性としての幸福感を感じる香り。これをつけると、不思議と自信が持てます(chisaさん)
ストレートに可愛さや愛らしさが伝わってくる絶妙なノート(石橋さん)

ジョイ(オードゥ パルファン)50㎖¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオール
大人の奥行きを感じさせる、フレッシュな花の香り(井上ハナエさん)
本当にいい香り! これをつけていると、必ず『どこの?』と聞かれます。すっきりさのある甘さがやみつき!(paku☆chanさん)
清潔感があって好感が持てる!(タワラ)

ホワイトローズ オードパルファン100㎖¥10000/フローラノーティス ジルスチュアート

『ティファニー』のフレグランスコレクション第3弾となる「ティファニー シアー オードトワレ」。ブランドを代表するフレグランス「ティファニー オードパルファム」を再解釈した香りになっているそう♡

弾けるようなブラックカラントやマンダリンから、イランイランとローズオイルでエレガントな香りへ。ラストは『ティファニー』のフレグランスに欠かせない、アイリスが飾ります。まるで最高純度のダイヤモンドのように、繊細でラグジュアリーな香りをまとえ、それでいてみずみずしいこのフレグランスは、モア世代にぴったり! フレグランスデビューはこれから、という方にも、お気に入りを今年こそ見つけたいという方にも、おすすめです。

ダイヤモンドの高貴さとピュアさを表現したようなフレグランス、特別な日に香りをまとってみて。
ティファニー シアー オードトワレ 30ml ¥7500・50ml ¥11000・75ml ¥12500
大本命のフレグランスアイテムとしてファンの多い『イヴ・サンローラン』の「モン パリ」シリーズ。“私の恋。幸福の「絶頂」。”をキャッチコピーに掲げたこのシリーズに新たに仲間入りした「モン パリフローラル オーデパルファム」のキャッチコピーは、 “恋愛の絶頂、恋が咲き誇る瞬間の輝きを纏う香り”。

ピンクに色づいた肝心の香りは、妖艶で気品があり強気。カタカナの“オンナ”と夜という言葉が似合う香りで、ベルガモットやダチュラ、官能的なジャスミンなど、大人のオンナにふさわしい要素が多く含まれています。その一方で、どこかフレッシュでピュアな印象も受けるのは、ジューシーなピーチや洋ナシ、ラズベリーも含まれているから。

カレを誘いたい夜や、特別な瞬間にグッと気分を高めてくれるアイテム♥ この香りをまとった日には、いつもよりセクシーな自分になれるハズ!(ライター愛ちあん)
モン パリフローラル オーデパルファム 50ml ¥12500/イヴ・サンローラン・ボーテ

大人の愛らしさが楽しめるローズ。リヴ イレジスティブル ロージー クラッシュ オーデパルファム  50㎖¥11000/パルファム ジバンシイ

ベルガモットとアップルブロッサムのみずみずしさが際立つ。
ミュウミュウ ツイスト オードパルファム 50㎖¥10400/ブルーベル・ジャパン
ベストセラー商品であり、モテ香水と名高い逸品。さわやかな花々の香りで心地よい気分へ。
「シーンを問わずにつけられる清楚な香り。結婚した主人とのデートでよくつけていて、好印象だったから交際を申し込んだと話してくれました」(モアハピ部 No.634 まりりんさん)
男性から確実に「いい香り」と言われ、また会いたい気持ちにさせることができる(モアハピ部 No.641 せいらさん)

ジルスチュアート オード ホワイトフローラル50㎖¥3800/ジルスチュアート ビューティ
女性らしいローズから可憐なスズランやジャスミンがふわり。髪から運ばれてくる恋の香りに男性は魅力を感じるみたい♪ 「香水よりもさりげなく香るのが◎。片想いしてる男友達から『ドキドキする香り』と言われ、恋愛対象にランクアップ!」(28歳・営業事務)
会社の忘年会パーティーにつけていったら、男性社員にたくさん話しかけられた!(モアハピ部 No.666 ぶりさん)

ミス ディオール ヘア ミスト30㎖¥4500/パルファン・クリスチャン・ディオール
清潔感のある可愛さをまとえる香水はクチコミから火がつき、店頭の在庫がゼロになるほどの人気ぶり! 「飲食店でも不快にならないフレッシュな香り♡ 合コンでその場にいる男性全員からアプローチされるという、初めてのモテを経験(笑)」(25歳・IT)
清潔感と親しみやすい印象を演出できる。彼氏いわく、思わず近寄りたくなる香り!(24歳・イベント会社) 
 

shiro ホワイトリリー 練り香水¥2200/ローレル
『アディクション』は、今年でなんとブランド生誕10周年! 記念すべきアニバーサリーイヤーを彩るスペシャルなコスメとして、ブランド初となるフレグランス「オードアディクション」が発売されました!
 
真っ赤でコンパクトなフォルムがカッコいい「オードアディクション」。気になる香りは、ユニセックスで使えるシトラス フローラル ウッディ。『アディクション』が大切にしているゼラニウムやジュニパーベリーがふわりと香り、アクセントにはローズとブラックティーの香りが。甘ったるさとは無縁で、ムードある香り。女子から香っても、男子から香っても、思わずドキッとしてしまいそう♡ 大好きなカレにプレゼントして、「オードアディクション」の香り、シェアしちゃわない?(ライター愛ちあん)

アディクション オードアディクション 50ml¥8000/アディクション ビューティ 
“匂いは記憶に残りやすい”。だからこそ、人とは違う香りを身につけたいと思う人も多いハズ。それなら、他の香水とは違う「ケンゾー ワールド パワー オーデパルファム」がおすすめかも。

「ケンゾー ワールド パワー オーデパルファム」が他の香水とは違う理由、それは、フローラル=花の香りをまったく使用せずに作られた香りだから。これは、女性用のフレグランスとしては非常に珍しいことだそう!
気になる香りは、上品なスイート・ソルティ・オリエンタル。“これを身につけるからには、いい女でいないと”と、気持ちが引き締まるような香りです。『ケンゾー』らしいスタイリッシュなビジュアルもGood☆いつもと違う香りにチャレンジしたいあなた、ぜひ手に入れて。(ライター愛ちあん)

ケンゾー ワールド パワー オーデパルファム(ナチュラルスプレイ)50mL ¥10700/ケンゾー
香水って、もちろんTPOや会う人を想定しつつ“誰か”のためにつけることが多いけれど、やっぱりつけることで気持ちが落ち着いたり、テンションが上がったりする、“自分”のためでもあると思うんです。この「エルバヴェール」は、まさにそんな“自分らしさ”を取り戻すのにぴったり。

ネトル、クラリセージ、ホーリーグラスの3つのハーブがブレンドされていて、フレッシュで前向きな中に深みのある穏やかさが宿る、不思議な魅力のある香り。つける人によって少しずつ印象が変わりそうなのもなんだかワクワクします♪

今までより、昨日より、ちょっとだけ新しい自分に出合ってみたいあなた、その答えは新しい香りが教えてくれるはずです。(編集モチコ)

エルバヴェール オードパルファム 50ml¥10000/ロクシタンジャポン
「香水はその日のファッションに合わせて使い分ける派。最近お気に入りのこのローズの香りは、朝のバラ園を散歩しているようなすがすがしさがあり、カジュアルな服装でも凜とした女性の魅力と愛らしさを演出できる! 限りなくピュアなバラの香りでモテ印象に♡」(井上ハナエ)

155年以上の歴史を持つ老舗ブランドの新作は、自然由来成分90%を配合し、香りをそのまま再現することにこだわったローズの逸品。奥行きのある香調を堪能して。

エクストレド コロン ローズ ミニョヌリ 100㎖¥8000/ロジェ・ガレ
手のひらサイズのボトルには、香りごとに違うカラーのおしゃれなラベルが♡ ボディジュレと同じ5つの香りがあるのですが、ぜひ違う香りを選んでみてほしい!! そう、今回『SABON』が提案する「香りのペアリング」とは、ボディジュレとフレグランスの香りを重ねることなのです。いつもの香りに違う香りを重ねることで、初めてのお気に入りに出合えるかも!

ちなみに、みかりんはいつも愛用している香り「デリケート・ジャスミン」のボディジェルに、「シトラス・ブロッサム」のフレグランスを重ねてみました。やさしいジャスミンに、アクティブ&ポジティブになれるシトラスの組み合わせ……とっても好み! フレグランスは、自分の頭の上にアーチを描くようにシュシュっと吹きかけて、浴びるようなイメージでつけるのがオススメだそうですよ。

オー ドゥ サボン 80ml 各¥6800/SABON Japan
「アーティストであり、ひとりの女性としての“伊藤千晃”を形づくろうと奮闘していた20代。周りに素敵な香りをまとった尊敬する大人が増えたことがきっかけで、私も自分だけの香りを探し始めるように。そうして出合ったのが、今でも憧れている女性が当時つけていた『グタール』のプチシェリー。もう6年ほど愛用している香りで、おまじないをかけるように、ステージ前の緊張を解きほぐしてくれたり、物ごとをスムーズに進めるための集中力を引き出してくれるんです。ファンイベントの時には、みなさんの記憶に残る特別な一日になってほしいという願いをこめて、この香りを必ず会場にふっています。『グッチ』は、30代になってから出合えた運命の一本。今の私の気分を表してくれていて、気持ちを高めたい時に頼りになるんです。これから何年のつきあいになるか楽しみ」

トップス¥17000・パンツ¥27000/CASA FLINE表参道店(CASA FLINE) ヘアバンド¥5800/カリテ スケープ コレド日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥6500/フィルム(ダブルスタンダードクロージング
(右)『グッチ』 グッチ ブルーム オードパルファム
(左)『グタール』 プチシェリー オードパルファム

「直感で恋におちた2本。香水選びで迷った時は、信頼できる友達にアドバイスをもらうのがおすすめです」。

(右)ジャスミンや南インド産の希少な花などを調合した華やかな香り。グッチ ブルーム オードパルファム50㎖¥10800
(左)洋梨×ピーチが、爽やかさと愛らしさを兼ね備えた香りを実現。グタール プチシェリー オードパルファム100㎖¥25300/ブルーベル・ジャパン
「香り選びは、直感を大切にしています。人との出会いに似ているかも。一度会ったら忘れないような、ひとひねりきいた香りが好きで、『ジョー マローン ロンドン』はまさにそんな一本。お仕事では、第一線で活躍する方にインタビューをさせていただく機会が多く、毎回緊張感があります。でも、この香りがあれば、いつもの自分を思い出させてくれる! プライベートでももちろん、香りは日々を彩ってくれるもの。お酒に合わせて食事を楽しむのが好きで、おすし屋さんでは、時計をはずすように香りもはずすのがエチケット。フレンチなどのドレスアップする食事シーンでは、エディブルフラワーのようにほんのり香らせるのが私の掟です」

ブラウス¥34000/クチューリフ アトレ恵比寿店(STAIR) リング¥28000/UTS PR(ReFaire) パンツ/スタイリスト私物
『ジョー マローン ロンドン』イングリッシュペアー&フリージア

「最初につけた時は爽やか、時間がたつと優しい甘さを感じる。メロディのように美しく変化する香りに惚れました。クセがないけど、忘れられない香りです」。洋梨とフリージアをベースにした一本。
ジョー マローン ロンドン イングリッシュ ペアー & フリージア コロン100㎖¥16000/ジョー マローン ロンドン
(右)『ルラボ』ROSE 31
(左)『フエギア 1833』ンブクルジャー

(右)「数年前、ユニセックスなローズの香りを求めていた時に出合いました。やわらかいファッションやメイクの時に重宝しています」。N.Y.発のブランド。ローズに、クミンやシダーなどウッディでスパイシーな香りを配合。

ルラボ オードパルファム ROSE 31 50㎖¥21600/LELABO 代官山店 (左)パッションフルーツやレモン、パナマミルクをキーノートにした一本。フエギア 1833 ンブクルジャー100㎖¥28700〜(価格変動の可能性あり)/FUEGUIA 1833 東京本店
『ジバンシイ』オーデ ジバンシイ オーデトワレ

「私にとって香水は、なにげない毎日に特別な気持ちにさせてくれる魔法みたいなアイテム。香水が好きな母親の影響で子供の頃から憧れがあって、初めて自分だけの香水を手に入れたのは、中学2年生の頃。それから年齢を重ね、いろんな香りを試すようになり出合ったのが、『ジバンシイ』のこの一本でした。シーンを選ばずつけられる好感度の高さと、少しスパイシーでありきたりではないバランスのよさが気に入っています。家を出る時に、首にひと噴き。片手首にワンプッシュしてこすり合わせたら、両手首を耳の後ろにこすりつけるのが基本。TPOに合わせてつけ方や量を調整することも、大人の女性の仲間入りができた気にさせてくれるんです」



ジバンシイ オーデ ジバンシイ オーデトワレ100㎖¥10000/パルファム ジバンシイ
『バイレード』LA SELECTION NOMADE

「プロトラベラー®として、世界中旅をすることが仕事の私。旅先にも持っていきやすいミニサイズで愛用しているのが、『バイレード』のトラベル用フレグランスセットです。男女問わず好まれる香りがそろったブランドで、なかでもブランシュという軽やかな香りがいちばんのお気に入り。仕事、プライベート問わず愛用しています。香りを楽しみながらビーチなどでゆっくり過ごしたい時は、ジプシーウォーターという香りが活躍。香り選びは、服のコーディネート選びに似ていて、その日の気分やシチュエーションに合わせてチョイスするのがセオリー。普段は、動いた時だけに香るように手首と耳の裏に。休日や夜に出かける時は、胸もとと足首にもつけ足して気分を上げています」



 バイレード トラベルケース¥15000・LA SELECTION NOMADE(12㎖× 3 本セット)¥12550/エドストローム オフィス
『ジョー マローン ロンドン』ブラックベリー & ベイ コロン

「香水への興味が目覚めたのは高校生の時。当時は、友達と買った香水をアトマイザーで分けあって、いろんな香りにトライしていました。そんな私がたどり着いたのが、『ジョー マローン ロンドン』。よく人からほめられるブラックベリー & ベイと、肌なじみがよく、自分の香りとして毎日つけているバジル & ネロリを5年ほど前から愛用しています。香水選びで、香りの次に重要視しているのが、ボトル。私にとって香水は、ファッションの一部です。デザインが素敵であれば、多少奮発してでも手もとに置いておきたくて購入してしまうほど。香りだけでなく、デザインもいいとときめきが増すんです。この一本は、シンプルだけど高級感のある佇まいに心奪われました」


ジョー マローン ロンドン ブラックベリー & ベイ コロン100㎖¥16000/ジョー マローン ロンドン

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る