年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_1

1/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_2

2/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_3

3/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_4

4/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_5

5/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_6

6/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_7

7/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_8

8/9

年末のデートメイクは、『シャネル』『RMK』などハイライトが味方♡ つや&キラキラの質感ミックスでナチュラルに photo Gallery_1_9

9/9

恋に効くキラキラメイクは、つやの中に忍ばせナチュラルに♡

ニット¥45000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) カチューシャ¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) ピアス(チャームつき・片耳分)¥14727/H3O ファッションビュロー(エーピーエム モナコ) リング¥1833/サードオフィス(ROOM)
★アイメイクにおすすめのアイテム
まぶたやチークゾーン、頬骨の高い位置に、繊細なぬれ感パールをオンして光を味方に。

❶モデル使用色。ほのかに血色感を感じるクリーミーなテクスチャー。今回はアイシャドウとして。
カネボウ シマリングコンパクト¥6000/カネボウインターナショナルDiv.
❷みずみずしくきらめく、透明感のある発色。赤みを感じる可憐なラベンダー。
レヨン ジュレアイズ 04¥3000/エレガンス コスメティックス
❸肌が透けるようなシースルー質感。オイルリッチなテクスチャーがつけたての美しさを維持。
スパークリング アイカラー 01¥2700/ポール & ジョー ボーテ
★チークにおすすめのアイテム

❹モデル使用色。光を集めたい部分に。チークのベースとして仕込んでもあり。フレッシュなツヤがひと塗りで!
ボーム エサンシエル トランスパラン¥5500/シャネル
❺温かみのあるほのかなピンクを感じるヌードカラーのハイライター。パウダリー、リキッド、どちらのベースとも好相性。
グロースティック¥2000/RMK Division
❻クリーム状の質感が肌にのせるとパウダーに。シマーなパールで品よく輝く。
ラディアント タッチ シマースティック No.1¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ
★キラキラデートメイクのポイント

❶肌本来の潤いのようなナチュラルなツヤ感が宿る。
カネボウ シマリングコンパクト¥6000/カネボウインターナショナルDiv.
❷ゴールドパールがニュアンスをプラスする深みのあるブラウンアイライナー。リップライナーとしても使える。
ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 012¥1200(価格は編集部調べ)/コーセー
シマー リクイド ブラッシュ 01¥3900/SUQQU
❹唯一無二なグロウの輝きを、ピンポイントで足せる。メイクの幅が格段に広がるアイテム!
ボーム エサンシエル トランスパラン¥5500/シャネル
❺唇自体をふっくらと見せてくれるグロス。使うたびにうっとりする、甘い香りつき♡
ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール
1 ほの赤&つやキラでまぶたに透け感を仕込む
❶のいちばん下の色をアイホールに。くすみを払いまぶたの色を整える。その上から❶の中央の色を重ねて、最後にいちばん上の色をオン。指で二重幅を軽くなぞればヨレにくく。ほのかな赤みで目もとに血色感が

2 インラインを引いて目もとはパッチリ見せ
❷で、上まぶたのインラインを目頭から目尻まで埋めていく。アイシャドウの色がシアーな分、浮かずに仕込めるインラインがベスト。パール入りのアイライナーなら、目もとを締めすぎずちょうどいい仕上がりに

3 ナチュラルに色づくチークをさりげなく
チークは、すっぴん以上、しっかりメイク未満のさりげない赤みが◎。❸のチークを少量指に取り、頬の内側と高めの位置にトントンとのせていく。小さめの楕円形になるようになじませて、ちょっぴり上気したような頬に

4 リアルっぽいツヤを頬の高い位置に
頬の高い位置に直接❹を当てポンポンとタップ。スキンケアをした直後のような光沢感のでき上がり。顔全体がふっくらと女性らしく見えて、正面から見られても、横から見られても惹きつけられる美人顔にアップデート!

5 色よりツヤリップでメイクに統一感を
ほかのパーツのメイクに合わせて、リップも色より質感を重視。❺を唇全体に、薄めにのばしてぷるっとさせて。色は控えめだけどボリュームを出すことで、顔全体の質感にまとまりが出て、色っぽさもアップ♡

Ranking

もっと見る

もっと見る