ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_1

1/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_2

2/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_3

3/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_4

4/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_5

5/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_6

6/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_7

7/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_8

8/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_9

9/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_10

10/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_11

11/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_12

12/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_13

13/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_14

14/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_15

15/16

「ファンデ混ぜチーク」「決め打ちハイライター」など、立体的でこなれ感のあるベースメイクのやり方。お仕事メイクをアップデートしよう!! PhotoGallery_1_16

16/16

立体こなれお仕事肌をつくるポイント

知的黄金バランスは「ツヤ:マット=3:7」。ツヤ&血色感を先に仕込んで女らしさを担保してから、パウダーで引き締めて品とメイク持続力をモノに。上のA~Jのコスメを使用します。

下地は手のひらで温めながら
クッションタイプの場合も指でON
Aのウォーターベース下地を手のひら全体に広げて、顔を両手で押さえるようにしてつける。すると下地が温まり、肌なじみがアップ! ツヤ仕上げのファンデーションはBのリキッドタイプでもCのクッションタイプでもOK。まずは指で肌全体にのせてからDのスポンジでトントンと押さえてなじませる。最後にスポンジの何もつけていない面でフェイスラインをなぞり、ファンデーションを自然にフェードアウトさせて
ヘルシーなのに色気のある女は“ファンデ混ぜチーク”にお任せ♡
手の甲でファンデとチークを混ぜる!
頬全体にひっそりと溶け込ませる
使用したBorCのファンデーションと、Fのパープルチークを手の甲で混ぜてしっとりとさせてから、薬指でトントンと頬に溶け込ませる。広範囲に入れることで、まるでコントロールカラーのようにひっそり&ジュワッと色づく
ハイライターはムダ打ちしない! 仕事もメイクも効率よく!
鼻根とサイドのへこんだ部分に3点打ち
狙ったところに軽くつけるには薬指を使い、スライドさせずにトントンと点打ちを。「塗る部分=へこみ部分」と考えて。両目のちょうど中間の鼻の根元と、左右の目頭と鼻骨の中間あたりのへこんだ2カ所に
“女優コンシーラー”使いで黙っていてもごきげんに見える女を気取る!
下唇をそいで、クイッと“上げリップ”♡
頬骨と平行にシュッとひと筆書き
Gのコンシーラーパレットの最下部のナチュラルベージュを使用。まず、下唇の口角部分の下側を2㎜ほどそぐようなイメージで、Hのブラシのエッジ部分でスタンプ押しするようにプッシュオン。さらに唇の端を始点に、頬骨と平行にひと筆書きのラインを。終点は黒目の終わりぐらいが目安。その後、Dのスポンジの先でなじませる
賢さ宿る7割のマット感は“ポイント見極めパウダー”に委ねよ!

パウダーでマットにするのはココ!
輪郭をマットにすると小顔見え
JのボリュームブラシにIのプレストパウダーを取ったら、フェイスライン、テカりやすいTゾーンと小鼻の側面、油分がたまりやすい眉の中、ヨレやすいまぶたと目の下の逆三角ゾーンや口まわりにさっとかける
Aみずみずしいテクスチャーでスキンケア後の保湿感をさらに高める。
ピュア キャンバス プライマー パーフェクティング50㎖¥4200/ローラ メルシエ ジャパン
Bほんのり血色感をほのめかすような、ピンクみを帯びたシェードが◎。
ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 2N SPF35・PA++¥6000/パルファン・クリスチャン・ディオール
Cつややかな仕上がりを長時間持続。
SHISEIDO シンクロスキン グロー クッションコンパクト ピンクオークル30 SPF23・PA++ レフィル13g¥4500・ケース¥1200/SHISEIDO
Dファンデーションの仕上げ、コンシーラーのなじませ時などに立体形状スポンジが活躍。
スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ)119¥850/資生堂
Eツヤ肌と一体化するしっとり質感。白とピンクの2層構造でフェミニンな面差しに。
キャッチライトスティック(ピンク)¥3500/イプサ
Fまるでコントロールカラーのように、透明感と女らしさをさりげなくアップさせる、しゃれ感パープル。
チーキーシークブラッシュ 19¥3000/THREE
Gコンシーラーはトラブル隠しとしてだけの存在を超え、表情を司る眉の形づくりまで担わせて! 密着感が頼もしいクリームタイプ。
ミネラルコンシーラーパレット SPF36・PA+++¥4500/エトヴォス
H筆先が短く、狙ったところにブレずに描ける。
ディオール バックステージ アイライナー ブラシ¥3500/パルファン・クリスチャン・ディオール
Iソフトフォーカス効果でふわりとカバー。
アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー ユニバーサル¥6500/イヴ・サンローラン・ボーテ
J均一なカーブを有したボリュームブラシは、粉含み・粉はけともに優秀。
リンパドレナージュパウダーブラシ¥8800/MiMC

Ranking

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る