"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_1

1/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_2

2/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_3

3/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_4

4/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_5

5/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_6

6/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_7

7/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_8

8/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_9

9/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_10

10/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_11

11/12

"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】 記事Photo Gallery_1_12

12/12

A.黒のチェスターコート
B.黒のタートルニット
C.黒のテーパードパンツ

A.コートは何にはおっても“女性らしい黒”になるようなシルエットが命。肩のラインにはやや丸みがあってジャストひざ下丈。¥4990/アメリカンホリック
B.ぴたぴたすぎずゆるすぎず。厚すぎず薄すぎず。着ていて心地いいものを選べば、シンプルなタートルニットも“絵になる黒”になる。¥25000/スローン
C.“女っぽい黒”は、実はスカートよりきれいなパンツ! ¥17000/Stola.
D.白×黒のボーダーカットソー
E.白のふわふわニット
F.白のレーススカート

D.着るだけでフレンチシックになれる“永遠に愛せる黒と白”。季節の境目の今こそ、ベーシックな服のおしゃれのパワーを実感。¥10000/アニエスべー
E.雪のようなロマンティックなニット。モノトーン派だからこそ“甘い白”も必要。¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー)
F.トーンが沈みがちな真冬にきく“軽やかな白”。¥6990/キャン(テチチ)
G.グレイのクルーネックニット
H.グレイの光沢フレアスカート

G.辛すぎないように“優しいグレイ”。袖をたくし上げたり裾をインしたりニュアンスを出せるサイズ感で。¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山)
H.シルバーのような光沢感。“華やかなグレイ”で気分を上げて。(3月発売)¥23000/アルアバイル
I.赤のカーディガン
J.ブルーのプリーツスカート

I.上品でほんのり女っぽい。モノトーンとのコントラストもいちばんきれいな赤は“定番のさし色”。着方も幅広いカーディガンで。¥13000/アルアバイル
J.鮮やかだけど、ノーブルだからモノトーンに似合う“トレンドのさし色”。¥2990/アメリカンホリック
RED WHITE BLACK
“品のあるカジュアル”は少しの白がポイント。気張らなくていい休日もベースは上品なフレンチシック。黒と赤だけでは“強すぎ”て実は日常になじみにくいけれど、白が少量加わるだけでほら、ほどよく抜け感が出て印象が和らぐ。
黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. 白×黒のボーダーカットソー¥10000/アニエスべー 赤のカーディガン¥13000/アルアバイル バニティバッグ¥29000/パリゴ 丸の内店(クリスチャンヴィラ) ベレー帽¥5200/CA4LA ショールーム パールネックレス¥49000/エムアイユー(ソーイ) フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク)
GRAY
グレイのワントーンは“オトナなデート”のためのもの。紅茶とタルトがおいしいティーサロンは、ゆったり時間が流れる彼の好きな場所。質感の違うグレイとグレイで、色数は少ないのに華があるのが“もう可愛いだけでは満足しない”今の理想のデートコーデ。
グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) グレイの光沢フレアスカート(3月発売)¥23000/アルアバイル パープルパンプス¥30000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 ビジューピアス¥14000/ジネス ペリエ千葉店(ラダ) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン) 黒の透けタイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
BLACK
賢い人、デキる女になりたい日のオールブラック。タートルニットとパンツ、シンプルで潔く。「強い女性」のための黒に、ぐっと強く背中を押してもらいたくて。
黒のタートルニット¥25000/スローン 黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. グレイパンプス¥13500/ダイアナ 銀座本店 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) チェック柄ストール¥52000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 黒縁メガネ¥38000/アイヴァン 7285 トウキョウ ドーム形ピアス¥18000/ボウルズ(ハイク)
WHITE GRAY BLACK
シックさと、優しさと、可愛げと。つまり全方位好感度。黒のコート、グレイのニット、白のスカート。3つの色を、ひとつずつ均等に。モノトーンだからうるさくならず、それぞれのいいところが均等に交ざりあう。
黒のチェスターコート¥4990/アメリカンホリック 白のレーススカート¥6990/キャン(テチチ) グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) ドット柄スカーフ¥5900/エフデ フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク)
WHITE BLACK
楽ちんさだけでなくおしゃれ感も必要な女子旅コーデは、黒8割白2割のパンツコーデが手っ取り早い。
黒のチェスターコート¥4990/アメリカンホリック 黒のタートルニット¥25000/スローン 黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. 白のふわふわニット¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー) 黒ショートブーツ¥23500/ダイアナ 銀座本店 ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 チェック柄ストール¥52000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) パールネックレス¥49000/エムアイユー(ソーイ)
RED BLUE BLACK
赤とブルーを黒でつなぐ配色は、真冬にきくポップさと真冬に似合うシックさが絶妙で、大好きな場所へ行く休日にぴったり♡
黒のタートルニット¥25000/スローン 赤のカーディガン¥13000/アルアバイル ブルーのプリーツスカート¥2990/アメリカンホリック ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 ドーム形ピアス¥18000/ボウルズ(ハイク) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
WHITE GRAY
遅くなるとわかってる日はワンツーコーデで絵になる方法を考える。たとえばふわふわのニットとテカテカのスカートの質感で表情をつけるとか。白とシルバーグレイの“くすまない”配色。
白のふわふわニット¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー) グレイの光沢フレアスカート(3月発売)¥23000/アルアバイル ビジューピアス¥14000/ジネス ペリエ千葉店(ラダ) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
WHITE GRAY BLACK
グレイと白を、ほんの少しの黒で引き締める。それだけで大人っぽくてきれいに。
黒のタートルニット¥25000/スローン 白のレーススカート¥6990/キャン(テチチ) グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)

Ranking

もっと見る

もっと見る