2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_1

1/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_2

2/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_3

3/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_4

4/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_5

5/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_6

6/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_7

7/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_8

8/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_9

9/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_10

10/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_11

11/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_12

12/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_13

13/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_14

14/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_15

15/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_16

16/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_17

17/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_18

18/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_19

19/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_20

20/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_21

21/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_22

22/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_23

23/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_24

24/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_25

25/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_26

26/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_27

27/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_28

28/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_29

29/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_30

30/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_31

31/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_32

32/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_33

33/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_34

34/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_35

35/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_36

36/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_37

37/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_38

38/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_39

39/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_40

40/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_41

41/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_42

42/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_43

43/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_44

44/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_45

45/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_46

46/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_47

47/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_48

48/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_49

49/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_50

50/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_51

51/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_52

52/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_53

53/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_54

54/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_55

55/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_56

56/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_57

57/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_58

58/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_59

59/60

2019年春の新作バッグ(レディース)特集Photo Gallery_1_60

60/60

『GUCCI』2019年春の新作バッグ

春、最初の「可愛い」はイチゴモチーフのバッグで堪能
目にした誰をもとりこにしちゃう、手描き風のゆるやかさ×ハイブランドの上質さ。この可愛さをずっと「わかる」大人でいたい♡ 「可愛い!」、「イチゴだ!」ってつい声に出したくなるキャッチーなビジュアル。ここから会話が始まるコミュニケーションパワーがあって、バッグの役割まで変えてしまいそうな存在感! もちろんパートナーにするには使いやすさだって欲しい。思いのほか軽くって、荷物は、左右にあるゴールド×シルバーのロックをはずして出し入れする仕組み。ショルダーバッグにもなるストラップつき。

トップハンドルバッグ(26×33.5×11.5)¥388000・トレンチコート¥360000・ニット¥98000・スカート¥198000・リング¥71000/グッチ ジャパン(グッチ)
『GUCCI』2019年春の新作バッグ

斜めがけしてアクティブガール
モチーフの愛らしさは、バッグがミニサイズでももちろんいきいきと。たとえばこんなふうにトレンチコートに斜めがけしたって絵になるし、チェーンをはずせばクラッチにもワンハンドルバッグとしても! 先に紹介したバッグに持ち手を引っかけてダブル持ちする、なんてリュクスな使い方もあり。

ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥245000・トレンチコート¥360000・ニット¥98000・スカート¥198000・リング¥71000/グッチ ジャパン(グッチ)
『GUCCI』2019年春の新作バッグ

背伸びじゃなくて等身大。少し大人な素材感
このバッグの魅力は、素材の上質さとグッドガールな佇まい! 表情のあるリザード素材はそれだけで大人な印象。これからずっと先も使う自分を思い浮かべて。同じサイズでもイチゴモチーフとはがらりと印象を変えた、レディ顔のリザードショルダーバッグ。いつもの服に持った時、ゴールドのチェーンとともにぐんと大人っぽくなったような気持ちまでもたらしてくれるのは、『GUCCI』ならではの上質さとシックなボルドーカラーも理由。

ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥402000・シャツ¥148000・パンツ¥175000・リング¥72000/グッチ ジャパン(グッチ)
『GUCCI』2019年春の新作バッグ

ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥402000/グッチ ジャパン(グッチ)
『GUCCI』2019年春の新作バッグ

チェーン、ブラック、リザード。“大人”な要素がギュッ
いつもよりおめかしして出かける時に持ちそうな、黒いリザード素材のバッグ。でもそんなデザインを今の私たちは、カジュアルなダンガリーシャツにも合わせてみせる。出番がひとつじゃない、似合う振り幅が大きいのも魅力。いくつものシーンの懸け橋になってくれるバッグって、絶対これからも頼りになるから。

チェーンショルダーバッグ(19×25×8)¥650000・シャツ¥290000・Tシャツ¥55000・リング¥34000/グッチ ジャパン(グッチ)
『COACH(コーチ)』2019年春の新作バッグ

上質なレザーと洗練されたフォルムはもちろん、機能性も抜群。中は3つのコンパートメントに分かれ、長めのファスナー設計で口は大きく開く。物を出し入れするしぐさまでスマートになるから、“デキる人”に近づける。外側と内側にファスナーつきポケット、内側に多機能ポケットあり。

(右)「ミックス レザー Drew」(21×30×11)¥64000・(左)「ミックス マテリアル Drew」(21×30×11)¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
『COACH(コーチ)』2019年春の新作バッグ

サイドは同じ色のスエード
「ミックス レザー Drew」(21×30×11)¥64000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
『COACH(コーチ)』2019年春の新作バッグ

開口部フラップはスネークスキン

「ミックス マテリアル Drew」(21×30×11)¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
『MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)』2019年春の新作バッグ

“信頼される人”には親しみやすさも大切で、キャンバス×レザーのトートならそれにぴったり。しなやかな一枚革で作られたショルダーバッグの身軽さも賢さの証。広いマチや充実したポケットもうれしい。

(右)「マーサー ベルテッド・サッチェル」(23×31×13/外2、内6)¥44000・(左)「シーシー クロスボディ・ショルダー」(11×18×9/外1、内2)¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)
『MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)』2019年春の新作バッグ

意外と便利な中のフック

「マーサー ベルテッド・サッチェル」(23×31×13/外2、内6)¥44000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)
『MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)』2019年春の新作バッグ

背面のポケットにはICカードを

「シーシー クロスボディ・ショルダー」(11×18×9/外1、内2)¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)
『FURLA(フルラ)』2019年春の新作バッグ

持つ人の笑顔まで印象づけるような、春らしく幸福感のある色が魅力。鮮やかなライムイエローとスクエアのメタルパーツが目を引く新たなアイコンバッグ「フルラ ミミ」(右)。そして「フルラ ブラーヴァ」(左)のフロントには、ブランドを象徴する新しいロゴマーク。別売りのショルダーストラップを組み合わせてもおしゃれ。

(右)「フルラ ミミ」(13×20×7/外1、内1)¥49000・(左)「フルラ ブラーヴァ」(14×20×6.5/内2)¥42000・ショルダーストラップ¥16000/FURLA JAPAN(フルラ)
『FURLA(フルラ)』2019年春の新作バッグ

ストラップは長くも短くも

「フルラ ミミ」(13×20×7/外1、内1)¥49000/FURLA JAPAN(フルラ)
『FURLA(フルラ)』2019年春の新作バッグ

中まで一面、赤に!

「フルラ ブラーヴァ」(14×20×6.5/内2)¥42000・ショルダーストラップ¥16000/FURLA JAPAN(フルラ)
『kate spadenew york(ケイト・スペード ニューヨーク)』2019年春の新作バッグ

どんな人にも好かれる可愛さや爽やかさなら、やっぱりこのブランド! ピスタチオグリーンと白の軽やかな配色が印象的な「グレース ミディアム サッチェル」(右)。ブランドを代表するトート「サム ラージ サッチェル」(左)もロゴプレートとともにデザインを一新。淡いピンクがスクエア型を愛らしく。

(右)「グレース ミディアム サッチェル」(21×31×11/内4)¥60000・(左)「サム ラージ サッチェル」(24×31×13/内1)¥50000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)
『kate spadenew york(ケイト・スペード ニューヨーク)』2019年春の新作バッグ

内ポケットが大充実!

「グレース ミディアム サッチェル」(21×31×11/内4)¥60000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)
『kate spadenew york(ケイト・スペード ニューヨーク)』2019年春の新作バッグ

口が開きすぎない仕様に

「サム ラージ サッチェル」(24×31×13/内1)¥50000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)
『アドカラム』2019年春の新作バッグ

落ち着いたモスグリーンにエンベロープ型の白いポケット。賢さと、柔和さと。1色では出せない、ひとつじゃない表情が魅力。

バッグ(28.5×37×15/外1、内2)¥12000/ロードス(アドカラム) カットソー¥7800・スカート¥32000/ビームス ウィメン 渋谷  コート¥43000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2680・ネックレス¥1680/サンポークリエイト 時計¥35000/ピークス(ロゼモン)
『アドカラム』2019年春の新作バッグ

丸みのあるマチでカタくなりすぎず、女性らしい印象に。
『ジャンニ キアリーニム』2019年春の新作バッグ

ふっくらとしたフォルムが白とベージュのまろやかな配色にマッチ。

(29×41×12)¥31000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)
『ジャンニ キアリーニム』2019年春の新作バッグ

セットのミニポーチは、ICカードやコインを収納するのにちょうどいいサイズ感。
『& シュエット』2019年春の新作バッグ

甘すぎないスモーキーなピンクのツートーンは大人女子向き。

(27×46×14/外1、内3)¥9800〈2月中旬発売〉/& シュエット アトレ川崎店(& シュエット)
『& シュエット』2019年春の新作バッグ

持ち手の長さが調整できる、細かい気遣いが嬉しい。
『ペッレ モルビダ』2019年春の新作バッグ

ライニングはスエードタッチでなめらかな肌ざわりに。

(26×40×15/内3)¥37000/ウエニ貿易(ペッレ モルビダ)
『ペッレ モルビダ』2019年春の新作バッグ

中にはスマホ用ポケットあり! ポケットがないお洋服の日でも、「スマホどこやったっけ!?」の心配ナシ♡
『ルサックアダム』2019年春の新作バッグ

肩かけがすっきりと決まる縦長タイプ。ちらりとのぞくライムイエローがおしゃれ。

(32×29×13/内3)¥39000/クイーポ(ルサックアダム)
『ルサックアダム』2019年春の新作バッグ

A4サイズが縦にすっぽり! おしゃれデザインでこの機能性はポイント高し。
●可愛いまま“その先”を目指したい……ポシェットの“その先”の丸型ポシェット
サイズが小さいからコーデとバランスがとりやすいポシェットは、いつでもフェミニン派のスタンダード。この春、アップデートするなら、キャッチーな丸型がおすすめ。フェミニンさを残しつつもほどよいモード感もあるから、可愛いだけで終わらない“ちょっと上のおしゃれ”がかなう。鮮やかなきれい色の印象も“丸く”なって、持ちやすい。
(右・18×20.5×8/内1)¥40000/AJIOKA.(エポイ) (左・21×22×7/内1)¥32000/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ)
ウッドボールの持ち手につけ替え可能
内ポケットにも赤をぴりっときかせて
●平日も休日もおしゃれしたい……きれいでカジュアル筒型ミニバッグ
すっきり端正で、でもお堅くないのが魅力の筒型シルエット。きれいな服に合わせればもちろん上品に見えて、カジュアルな服に合わせればポップで可愛く見える。オンオフ使えて、しかも今っぽいなんてありがたい♡
バッグ(18.5×15×15)¥5490 ・ニット¥5490/ロコンド トーキョー内 マンゴ原宿店(マンゴ) スカート¥22000/ミミ&ロジャー イヤリング¥6800/ロードス(ジュール クチュール) 時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
中身を隠せる巾着式
●荷物が多くても、颯爽と働きたい……“無地じゃない”ビッグトート
なんでもすっぽり受け止めてくれる収納力はもちろん、柄がある分大きくても武骨に見えず、持ち姿がサマになるのがいいところ。大荷物の日だって軽やかに、ハッピーに♡
バッグ(37×45×19/内1)¥63000/アマン(ア ヴァケーション) ブラウス¥18000/エトレトウキョウ パンツ¥2990/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい(セブンデイズサンデイ) イヤリング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ)
中はしなやかなスエードタッチ
●カッコいい人を目指したい……部分使いの“優しいパイソン”
「ハードで辛口」と思い込むのはもう古い。ベージュトーンだったり部分使いだったり、春のパイソンはどこか“優しい”。可愛いだけが理想ではない、今の私たちに似合うはず。
バッグ(18×22×12/外1、内1)¥17000(トーヴ)・パンツ¥18000(キトル)・イヤリング¥4000(イロリエール)/ロードス カーディガン¥16000・ニット¥13000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン)
ポケットはポシェットにも!
●“シンプルおしゃれ”なお仕事コーデがしたい……バンブーハンドルのトートバッグ
シンプルな着こなしを上級者に仕上げてくれるのは、ベーシックなデザインながらハンドルに遊びゴコロのあるバッグ。味わい深いバンブーハンドルは、品のいいレザーやまろやかなベージュとも相性がよく、春のトレンドでもあるほんのりレトロなおしゃれ感。
バッグ(22×38×12/外2、内3)¥18000/Stola. カーディガン¥16000/リエス パンツ¥8800/ココ ディール 時計¥29500/ピークス(ロゼモン)
外にも中にもポケット充実
●毎日違うバッグで気分を変えたい……“着替えられる”ショルダーストラップ
気分や服は毎日全然違うのに、バッグはずっと同じままだなんてつまらない。だけどいくつも買えない……ならストラップだけ替えちゃわない? スカーフ使いやスタッズつき、PVC素材にボーダーやストライプ柄など多彩なバリエで、同じバッグでもそれだけで新しい表情に。おしゃれの楽しみ方もぐんと広がるはず。
バッグ(13×23×7/内1)¥6500・ショルダーストラップ各¥2000/ジュエルナローズ 東急プラザ 表参道原宿店
前後どちらにも収納OK!
レザーの大人っぽい上品さ、キャンバスの軽やかなおしゃれ感。ふたつを“いいとこ取り”したバッグがトレンドになるなんて最高♡
バッグ(29×35×19/外1、内3)¥17000/ジオン商事(ティテインザストア/ストーリー) ジャケット¥11490/ロコンド トーキョー内 マンゴ原宿店(マンゴ) パンツ¥18000/リエス ネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/フォリフォリジャパン(フォリフォリ)
太めストラップがセット
キャンバストートとポシェットを、まるで2個持ちしたようなユニークなデザイン。
(43×39/外1、内1)¥29000/ビームス ウィメン 渋谷(マロウ) 
ミニポーチがドッキング
ほっそり華奢なレザーハンドルで持つ姿もさりげなく女性らしい。内ポケットもレザーに。
(35×28×11/内1)¥20000/ジュエルナローズ 東急プラザ 表参道原宿店
マグネットでぴたっ
バケツ型のワンハンドルタイプ。内側は丈夫なポリエステル素材だから気負わず使える。
(34.5×39.5×19)¥12500/ティースクエア プレスルーム(フィオレッリ) 
便利なマルチケースつき
黒とブラウンのシックな色使いで、一見キャンバスバッグとは思えないほど。軽くて大容量で、とにかく頼れる。
(30×41×17.5/内1)¥2990/アメリカンホリック
広めの口で大容量
かご素材とレザーを組み合わせたハンドバッグ。春らしいクラシックさが心地いい。
バッグ(19×22×10/内1)¥47000/TOMORROWLAND(TOMMASO CANDRIA) トップス¥13000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ブラウス¥6900/RD ルージュ ディアマン パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) 時計¥39000/スタージュエリー表参道店
がばっと大きく開く
ラタン素材もレザーと合わせることで日常にすっとなじむ。中まできれいなイエローで使うたびに気分が上がる。中身を取り出しやすい実用性も備えて。
(20×20×12/内2)¥18500/ダイアナ 銀座本店 
ポケットもしっかりあり
ほっこり見えがちなジュートを黒のレザーでぴりっと辛口にアレンジ。
(18×24×12/内1)¥18500/クリケット(トプカピ トレジャー) 
フラップが中身を目隠し
ピンクとシルバーの配色で“スタイリッシュな”かごバッグって新鮮。
(15×21×9/外2、内1)¥30000/ショールーム セッション(ポティオール)
細いハンドルですっきり
服に引っかかりにくいしなやかなラフィア素材。くしゅっとした丸いフォルムが着こなしにこなれたムードを。
(22×28×15/内3)¥54000/アマン(エレメ)
ショルダーバッグに変身

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る