2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_1

1/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_2

2/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_3

3/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_4

4/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_5

5/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_6

6/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_7

7/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_8

8/9

 2019年春のオフィスカジュアル Photo Gallery_1_9

9/9

【春のオフィスカジュアル見本1】トレンドのチェック柄&ほどよくゆるめのシルエットで大人のこなれ感を♪

今どきなセットアップをさらりと着こなして頼られる先輩コーデに。ロングジャケット×セミワイドスラックスのこなれたシルエットや旬のチェック柄なら、堅苦しく見えず後輩たちも親しみやすいかな? 会社ではきれいなヒール靴で、仕事終わりは持ってきていた靴にチェンジ。足もとにひとつ、パイソン柄のスリッポンでおしゃれな抜け感をプラスして。動きやすさもきちんと感も、さらにトレンド感もぬかりない着こなしで、大人の余裕たっぷりに♪ 

ジャケット¥22000・カットソー¥7000・パンツ¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店(ブラクトメント) 靴¥29000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥33000/FUN Inc.(BELLMER)

春のオフィスカジュアル見本1の記事はこちら>>
【春のオフィスカジュアル見本2】女らしくて清潔感のあるカラーリングは媚びないパンツスタイルが好印象

外の寒さや歩きやすさを気にしなくていいドライブデートは、新しい季節のおしゃれを彼にいちばんにお披露目する絶好のチャンス! Vネックカーデとテーパードパンツの王道きれいめコーデを、クリーンな甘さのラベンダーとペールピンクで春らしく彩って。パンツなら車の乗り降りもラクチンだし、歩き回らないから華奢なサンダルでおしゃれを優先。白Tやバンダナを巻いたメッシュバッグで休日のカジュアル感もさりげなく取り入れて♪

カーディガン¥7800・Tシャツ¥4200・パンツ¥8300・靴¥9800・バッグ¥10400・スカーフ¥6800/ミラ オーウェン 新宿ルミネ2

春のオフィスカジュアル見本2の詳細はこちら>>
【春のオフィスカジュアル見本3】パキっと配色のピンク×ネイビーチェックなら今どき感も愛され度もNo.1!

上品なツインニット×トラッドなプリーツスカートでパッと見は優等生コーデ。だけどちゃんと男の子人気ナンバーワンのピンク×ネイビー配色。しかも鮮やかな愛されカラーと今どきチェックのコンビなら、おしゃれ気分も好感度も上がらないワケない♡ せっかくの休日デート。キャンバス地のビッグトートにお弁当を詰め込んで、ちょっぴり気の早いピクニックなんでいかが?

カーディガン¥24000・ニット¥17000/スローン スカート(2月中旬発売)¥23000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥37000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥7900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター 時計¥19000/ピークス(ロゼモン)

春のオフィスカジュアル見本3の詳細はこちら>>
【春のオフィスカジュアル見本4】青み系カラーでワントーン風に。ちょこっとの白で上品さもばっちり

鮮やかなトレンドカラーで気分を上げたくて、パープルのプリーツスカートを主役に抜擢! 無難な黒やグレイを合わせがちだけど、パープルと近い色みのネイビーなら実はワントーンっぽい着こなしが叶う。スウェット風の厚手ニットでこなれ感をプラスして、鮮度抜群のミックスコーデに。タートルニットとパンプスで白をさしたり、アクセや時計をシルバーで統一したり。軽やかさや品のよさは欲しいぶんだけ足せばいい♡

ネイビーニット¥27000/スローン 白タートルニット¥13000/Stola. スカート¥22000/ミミ&ロジャー パンプス¥17000/ジネス ペリエ千葉店(チアキ カタギリ) バッグ¥24000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥12000/HEMT PR(ノース ワークス) バングル¥6600/ティアラ(ラ ピエス) 腕時計¥20000/ピークス(ロゼモン) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)

春のオフィスカジュアル4の詳細はこちら>>
【春のオフィスカジュアル見本5】パキっと明るいグリーン×シャイニーなグレイで大人っぽく華やいで

秋冬のトレンドだった深緑から彩度の高いフレッシュなグリーンに着替えて、コーデも気分も春へとシフト! 冬は白ニットや黒タートルと合わせていた光沢グレイのフレアスカートも、鮮やかな春色ニットとなら大人っぽく華やいで、日常をちょっぴり特別にしてくれる♡ 普段モノトーンベースの着こなしが多かったり、女らしさは欲しいけど甘すぎないカラーリングが好きっていう人はまずこの色から!

コート¥4990/アメリカンホリック スカート(3月発売)¥23000/アルアバイル ニット¥3990/キャン(テチチ) 靴¥30000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) バッグ¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) ピアス¥14000/ジネス ペリエ千葉店(ラダ) タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
【春のオフィスカジュアル見本6】春の外勤コーデをユニクロでひと揃え! 濃紺ジャケットで淡色コーデを引き締めて

ユニクロなら春用のお仕事服がひと通り揃えられて、どれも4ケタプライスでゲットできるからハッピー&ラッキーでしかない♪ 美鎖骨見えのVネックニットとすっきり美脚が叶うクロップトパンツを、ペールピンク×ベージュで品よく清潔感あふれる着こなしに。この春やりたい淡色コーデの引き締め役には、万能な濃紺ジャケットをまず一枚。先輩らしさをアピるならラフな肩かけで遊び心を。フレッシャーズなら袖を通してきちんと感を優先してヨシ!

ジャケット¥3990 ・ニット¥2990・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥1490/アメリカンホリック 時計¥59000/シチズンお客様時計相談室(シチズン クロスシー) 靴¥5990/キャン(テチチ) バッグ¥9900/プロポーションボディドレッシング
【春のオフィスカジュアル見本7】カーディガン×ピンクのストライプ柄のスカート

甘くないピンクはやっぱり最強かも!
端正なストライプとピンクが相思相愛だなんて新たな発見。大好きな色を“きれい”にアップデートしたら、また気分が上がる。

スカート¥5990/キャン(ルノンキュール) カーディガン¥23000(ハウント代官山/ハウント)・靴¥46000(ルチェンティ)/ゲストリスト バッグ¥19000/ジネス ペリエ千葉店 ピアス¥18500/シップス 有楽町店 チョーカー¥30000/プリファー シップス NEWoMan新宿店 時計¥25000/ピークス(ロゼモン)
【春のオフィスカジュアル見本8】コントラストの強い配色は、それだけでおしゃれなメリハリに

たとえば黒とグリーン。これなら“きれいな”スカートがきれいなまま、おしゃれをわかっている人の着こなしになる。

スカート¥7990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) シャツ¥28000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) コート¥39000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥16000/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア/セベージュ) バッグ¥16000/ルーニィ ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク)
【春のオフィスカジュアル見本10】人顔のキャメルベージュ×テラコッタオレンジで最旬きれいめカジュアル


ふわっと広がる甘さじゃなくて”ひらりと舞う”美しさでオトナ女子を魅了する、アコーディオンプリーツスカートを指名買い♡ Gジャンやおじ靴でカジュアルダウンしたい日は、赤茶っぽい渋めオレンジのスカート×キャメルベージュのリブトップスで大人クラシカルに。無地コーデに華を添えるスカーフも、ブラウンベースのストライプ柄で甘くないエレガントさがちょうどいい! 茶系ワントーンの装いに白いバッグで抜け感をひとつ。

スカート¥7400/ノーク ニット¥12900/シップス プライマリーネイビーレーベル ジャケット¥3990/ユニクロ 靴¥10000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥13000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥10000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る