これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_1

1/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_2

2/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_3

3/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_4

4/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_5

5/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_6

6/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_7

7/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_8

8/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_9

9/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_10

10/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_11

11/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_12

12/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_13

13/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_14

14/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_15

15/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_16

16/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_17

17/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_18

18/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_19

19/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_20

20/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_21

21/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_22

22/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_23

23/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_24

24/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_25

25/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_26

26/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_27

27/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_28

28/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_29

29/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_30

30/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_31

31/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_32

32/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_33

33/34

これが理想のデートコーデ! 20代男子の好きな服装のテイストは? 記事Photo Gallery_1_34

34/34

晴れた日のデートもやっぱりブラックドレスで。カンカン帽のリボンとフラットサンダルはシックな黒、夏素材のバッグとリップは明るい赤。“夏のお嬢さん”がテーマのコーデの感想を聞いたら、彼から意外な言葉が! この続き? それは、またどこかで♡

セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) 靴¥22000/アマン(マウロ・デ・バーリ) バッグ¥20000/ショールーム セッション(トイノ アベル) 帽子¥24000/スタジオ ファブワーク(ナイン テイラー) ピアス¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥21000/UTS PR(ルフェール)
[磯村くん]ニット¥18000(ラッピンノット)・パンツ¥19000(バーンストーマー)/HEMT PR Tシャツ¥3500/メイデン・カンパニー(アップサイクル) 靴¥14000/Herschel Supply SHIBUYA(ハーシェル サプライ×テバ)

今日はセットアップ一枚で。かごと赤いバレエ靴、フレンチシックな小物を合わせたのは記念日デートにも雨降りの街並みにもよく似合うから。彼と同じ傘の下、のんびり歩く……“雨だけど”じゃなく“雨だから”楽しいこともあるよね♡

セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25000/ショールーム セッション(アシーナ ニューヨーク) ピアス¥2481/サードオフィス(ROOM) バングル¥9000/HEMT PR(ノースワークス)
[磯村くん]ポロシャツ¥29000/メイデン・カンパニー(アンデルセン アンデルセン) Tシャツ¥7500/アート ハビタット ショールーム(オフ セーフティ) パンツ¥8800/ハイ! スタンダード 靴¥65000/パラブーツ青山店 ソックス¥900/タビオ(タビオオム)

速攻おしゃれにキマるセットアップを夏に向けてアップデート! きちんと感のあるジャケットに軽快なバミューダパンツ。淡いベージュコーデをおしゃれに引き締めるのはインのブラウンT。この新鮮な着こなしバランスとトレンド配色で確実にセンスアップして。仕上げにパールネックレスとピンヒールで気品を、ベレー帽とかごバッグで可愛げをトッピング。今日は定時で上がって出張帰りの彼を駅まで迎えに行く約束♡ こんなコーデならテンション上がって仕事もはかどる、はかどるっ♪

ジャケット¥32000・パンツ¥16000/ルーニィ Tシャツ¥8000/ビショップ(ハンドバーク) 靴¥46000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥36000/エリオポール代官山(ラダ) 帽子¥3600/フリークス ストア渋谷 ピアス¥6400/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店


交際3年ともなれば彼の好みは熟知してる。王道フェミニンよりも基本カジュアル好き、でもやっぱり女の子らしいワンピースに目がナイ!(笑) だから特別な日は、胸もとのギャザーやボリューム袖の可愛さを大人っぽい黒で引き締めたミニドレスで勝負。ほんのり甘くて、でもこの季節に”黒”っていう意外性に彼もドキッとするはず♡ ヘルシーなさし色のストラップ靴でレディなムードもハッピー感も満点に。海辺のドライブから素敵なディナーまで似合う、まさに記念日デートにぴったりの着こなしに。

ワンピース¥47000(リー マシュー)・靴¥46000(ネブローニ)/TOMORROWLAND バッグ¥45000/アルファ PR(アエタ) カチューシャ¥3000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(マ シェール コゼット?) イヤリング¥2400/サンポークリエイト(mimi33)

脚長美脚が叶う旬のフレアデニムに、品よく透けるシアー素材のブラウス。インナーはキャミよりタンクでヘルシーな色気を演出して。ほんの少しの”女性らしさ”があればデニムコーデがやりすぎ感なく格上げできる。さらにシャツをアウトにするとホラ、動くたびにふわっと揺れて軽やかさもこなれ感も絶妙でしょ? 大ぶりイヤリングやグリーンのラウンドポーチで休日のハッピー感をプッシュ!

パンツ¥13000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン) シャツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥46000/フラッパーズ(ウェルデン) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM)

気になるアノ人からのお誘い、これってデート? 親しみやすいボーイフレンドデニムに、ほんのちょっとの期待を込めてボリューム袖が愛らしいブラウスを合わせて。淡いブルーとクリーンな白の爽やかコンビなら好印象間違いなし。バレエシューズやかごバッグ、揺れるイヤリングで可愛く仕上げたら、「似合ってる!」ってお褒めのひとこと。もしかして、奇跡が起こるかも♡

パンツ¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ブラウス¥45000/TOMORROWLAND(Merlette) ジャケット¥30000/ビームス ハウス 丸の内(オーラリー) 靴¥22200/カージュ ルミネエスト新宿店 バッグ¥24000/ルーニィ イヤリング¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥35000/バフ

ピュアホワイトのマキシワンピってモア世代が着るのはちょっと勇気がいる? いえいえ、アレンジ自在なシャツタイプを上手にカジュアルダウンすれば大丈夫。のんびり公園を散歩したりカフェでランチしたり。ピクニック気分のデートなら、前ボタンを途中まで開けてカットオフデニムとコンバースのハイカットをちらり♡ 簡単テクで誰より可愛いミックスコーデが叶うし、足さばきもいいから一日中アクティブに過ごせるよ♪

パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ワンピース¥18000/スナイデル 靴¥6500/コンバース バッグ¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ) イヤリング¥1400(Osewaya)・バングル¥1500(LIMITED NUMBER)/お世話や

待ちに待った休日の始まりは、インディゴ×オレンジの最高ハッピーな組み合わせから☆ デニムジャケットが着られるのってこの時期ならでは。だからドラマティックなサマードレス+Gジャンで素敵にこなれて、スポーティな小物でいっそう今どきな仕上げを。ビッグモチーフのイヤリングやヒールサンダルでおしゃれ気分をプッシュしたら、もう休日のワクワク感が止まらない♪ 野外イベント、ドライブデート、BBQ、女子会......さあ、今日は何してハジける?

ジャケット¥14000/CIMARRON プロジェクトオフィス(シマロン ジーンズ) ワンピース¥28000/リエス(EMIRI HENMI×リエス) 靴¥29000/アナディス(ファビオ ルスコーニ) リュックサック¥11000/ハイ! スタンダード 帽子¥1990/ユニクロ イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya)

連休中の都心は意外と道が空いてるからドライブしようって。たとえ道が混んでたって彼と一緒なら絶対楽しいよ♡ そんなウキウキ気分を鮮やかなピンクのマキシスカートと派手柄バッグで表現。今季人気のベージュ色フーディでちょっぴりスポーティに転ばせれば可愛げも申し分ナシ。車移動だからヒールでOKだし、サングラスも持って準備万端。彼のお迎えを待つ時間さえも楽しくて自然と笑顔に♪

スカート¥27000/インターリブ(サクラ) パーカ¥24000/メゾン イエナ(オーラリー) Tシャツ¥990/ジーユー 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥35000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グアナバナ) サングラス¥25000/TOMORROWLAND(ブラン) ピアス¥12500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) バングル¥4000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ナイン)

鮮やかなグリーンのアコーディオンプリーツスカートにドット柄のガウンをはおって、華やかコーデで待ち合わせ。インは白のタンクトップでちょいカジュアルに、足もとはバレエ靴で可愛さも歩きやすさも完璧に。さらにヘアターバンやフリンジピアス、かごバッグでテンション高めに仕上げたら、彼も「一緒にいて楽しい♪」って好感触!

スカート¥22000/ルーニィ ガウン¥58000(バウム・ウンド・ヘルガーデン)・リング(4個セット)¥9000/アルアバイル タンクトップ¥11000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(エイトン) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) ターバン¥800/お世話や ピアス¥4600/シップス 渋谷店(インク+アロイ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ)

この間ドタキャンしたおわび、って彼からの誘い。うれしくてアノラックと『コンバース』、“今っぽいスポーティ”で家を飛び出した! 黒ワンピを主役に選んだのは大人に見せるためだし、着やせするためでもある。今日はパフェ3軒はしご、ね♡

リトルブラックドレス¥28000/ショールーム セッション(アダワス) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥6500/コンバース バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM)

今話題の立ち飲みバルでカジュアルデート♡ 幸い今日は内勤オンリーだから、ラグジュアリーなワンピスタイル+フラット靴で、かっちりしすぎない平日おしゃれを楽しんじゃおう。ぴたっとした細リブのカーディガンワンピ×ふわっと揺れるプリーツスカートの長×長レイヤードが新鮮でしょ? 淡く上品なベージュのワンピをブラウンや黒で引き締めれば、女らしいけど甘すぎない理想の着こなしに。足もとをローファーでちょこっとハズせば親しみやすさも◎!

ワンピース(ベルトつき)¥13000・タンクトップ¥9000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) スカート¥22000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) 靴¥35000/HUMAN WOMAN バッグ¥20000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤクリップ¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) 時計¥7800/コモノ東京

品よく透ける赤チェックとドラマティックな揺れ感に視線クギづけ。大人ガーリーなスカートを白のショート丈フーディでスポーツMIXしたら、もう可愛すぎて彼も即ノックアウトでしょ♡ 今日のデートは近場の公園や気になるお店をのんびり散策。だからヒール低めのパンプスでラクチンきれいめに、ふっくら巾着バッグで可愛げを上乗せして。フードの顔回りは、おだんごヘアや揺れピアスでハッピー感を盛って正解!

パーカ¥6500・スカート¥13000・靴¥9500・バッグ¥4000・ピアス¥3000/マーキュリーデュオ

仕事中はきちんと感がマストだし、夜デートのために可愛げも欲しい。そんな日のスカートコーデは、きりっと知的なレジメンタルストライプとビターな甘さのピンクが相思相愛♡ 存在感たっぷりのスカートを主役に据えたら、あとはVネックカーデやポインテッドトゥパンプスですっきりシンプルに。アクセも肌なじみのいいゴールドのチョーカーやピアスで、さりげなく大人っぽさ足すくらいがちょうどいい!

スカート¥5990/キャン(ルノンキュール) カーディガン¥23000(ハウント代官山/ハウント)・靴¥46000(ルチェンティ)/ゲストリスト バッグ¥19000/ジネス ペリエ千葉店 ピアス¥18500/シップス 有楽町店 チョーカー¥30000/プリファー シップス NEWoMan新宿店 時計¥25000/ピークス(ロゼモン)


顔まわりまで包み込むゆるタートルを着た女の子が男子のツボらしい。今季のニットトレンドでもある起毛感のある素材。それをさらに引き立てるように、淡いトーンのベージュを選んで。顔まで隠れそうなボリュームのあるタートルは、男子たちの萌えポイントを押さえ、かつ小顔効果にも期待!
ニット¥6500/ジーナシス イヤリング¥2380/サンポークリエイト(アネモネ)

女性らしさが支持される理由。ただ、シルエットは「タイトすぎないほうが可愛い」(28歳・エンジニア)とのこと。ステンカラーコートとロングブーツでパリの女の子っぽく。上品で、それでいて気取らない、そんなフレンドリーな雰囲気をまとって。
ワンピース¥15000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 コート¥56000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) 靴¥38000/インドル(W&M) バッグ¥19000/ティアラ(ジャンニ ノタロ) イヤリング¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)
「ニットだけどカジュアルすぎずきれいめだから」(27歳・機械系)と、大人っぽさや色気がこのニットの武器。ピタッとしつつも露出控えめなタートルタイプを、愛され度の高い花柄スカートと合わせて。カラーは、今っぽい発色のいい赤を選ぶことで、あざとさを感じさせないように。
ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) コート¥17990/イェッカ ヴェッカ 新宿 スカート¥18000/ヌキテパ 青山 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥4590/index ピアス¥11000/ティアラ(ルーカス ジャック)
【理想のデートコーデ】ニットが愛されるのはわかった。じゃあ、何色が正解?

ベージュは、「優しげでいい」(27歳・マスコミ)という声が多く一番人気に。「無条件に性格がよさそう、と思う」(26歳・公務員)らしいです(笑)。なかには「おしゃれに見えるから」(26歳・営業)と茶系ブームを察したような意見も。冬の女の子を可愛く見せる白や赤も王道の人気。

【理想のデートコーデ】男子100人に聞いた!「女の子の服装で好きなテイストは?」

男子が好きそうな「きれいめ」と「女っぽい」をおさえ、「カジュアル」が一番人気! “親近感がわくから好き”というのが最大の理由みたい。「自分がカジュアルだから彼女もそのほうが落ち着く」(28歳・エンジニア)や「素を感じられるし、アクティブなデートも楽しめそう」(26歳・マスコミ)というようにカジュアル女子は隣にいる姿が想像しやすいみたい。また、「どんな子も似合って可愛く見える」(26歳・広告)、「男性ウケを狙ってなさそう」(23歳・アパレル関係)のように、カジュアルというテイスト自体が好印象! 

その中でも、具体的にどのアイテムが人気かを調査しました♡
「ダッフルコートを着た子は、僕の理想の女性像です」(26歳・運輸)をはじめとした“ダッフル信者”が多数! 旬でもあるから着ない手はない。インには、女子力高めなピンクニットを仕込んで。
コート¥78000/ゲストリスト(グローバーオール) ニット¥14000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店  中に着たカットソー¥8900/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店 パンツ¥19000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス® ビンテージ クロージング) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店 バッグ¥6500/ジーナシス イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) リング(5本セット)¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
おうちデートでは、トレンドとしても人気のフーディが人気。「家の中ではわかりやすくくつろいだ感じでいてほしい」(26歳・マスコミ)とその“ゆるさ”が評価された。「外とは違った、気を抜いた姿を自分だけに見せてくれてるのがいい」(28歳・製造業)という男子ならではの声も!
とはいえ、カラーは女の子っぽいほうがいい! 顔まわりを明るく見せるホワイトに、マルチストライプがおしゃれなパジャマパンツを。靴下も彼といる日は抜かりなく。お気に入りをはかなくちゃ。
パーカ¥6000/ジーナシス パンツ¥33000/モットハウス・トーキョー(スリーピー ジョーンズ) メガネ¥50000/アイヴァン 7285 トウキョウ 靴下¥1900/シンゾーン ルミネ新宿店
肩の力がほどよく抜けて見えるのが、パンツ人気の理由。コートは、長すぎない丈感でスタイルよく。バッグのさし色でおしゃれ女子を気取って♡
コート¥45000・ニット¥21000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 中に着たタートルニット¥6000/ジーナシス パンツ¥16000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) 靴¥5800/コンバース バッグ¥38000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バングル¥51000/バフ

【理想のデートコーデ】男子に聞いた、彼女に着てほしい服の配色は……

❤︎ピンクとネイビー❤︎
女っぽいピンクと知的なネイビーの組み合わせは、可愛いのが好きだけど甘すぎるのは苦手という繊細な男心を反映している様子。じゃあ、マスターしてみようじゃないの!
カジュアルに女っぽさと清潔感を。これが愛され配色の実力!
まずはいちばん身近なネイビー、つまりデニムをセレクトして。合わせるピンクは、華奢感が出せるタイトフィットなリブニットを。アウターのビッグシャツで、白を入れることによって、全体にいい抜け感が出せる。
ニット¥15000/ルーニィ パンツ¥22000/グッドスタンディング(リノ) シャツ¥22000/アナディス(フューレン) バッグ¥13800/ペルルペッシュ 帽子¥5000/CA4LA ショールーム ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク)
ピンクのワンピを甘くなくクリーンに、が好印象へのカギ♡ 無造作に巻いたようなネイビーのニットは、全体をキリッとさせるアクセントとして大事な役割を。
ワンピース¥20000/アルファ PR(ルーマー) ニット¥27000/スローン 中に着たシャツ¥16000/ボウルズ(ハイク)  レギンス¥4500/ミミ&ロジャー 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥29000/モットハウス・トーキョー(マイヤーズ・コレクティブ) ピアス¥2180/サンポークリエイト(アネモネ)
ピンクのアウターも締めのネイビーで攻略! “冒険ピンク”と“平常心ネイビー”は好相性。
コート¥78000/ゲストリスト (グローバーオール) ニット¥15000/ルーニィ 中に着たブラウス¥17000/アナディス(フューレン) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥19000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ(参考商品)/ティアラ(マラン) 靴下¥800/タビオ(靴下屋) イヤリング¥1000/お世話や 傘/スタッフ私物
ネイビーコーデにはずしのピンク。おしゃれ男子も納得!
靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ニット¥19000/スローン パンツ¥18000/ピーチ(モアプラス) ブラウス¥19000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥24000/ルーニィ バッグ¥40000/コード(ヴァジック) スカーフ¥11000/パリゴ 丸の内店(マニプリ) 時計¥21000/ピークス(ロゼモン) ネックレス¥600/お世話や
両方とも濃いめのトーンで洗練された印象に。ビビッドピンクの冒険心には黒っぽいネイビーを。ビッグトレンチと細身パンツの対比も楽しんで。
パンツ¥15000/マイカアンドディール 恵比寿本店 コート¥90000/ボウルズ(ハイク) Tシャツ¥9000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥7000/VANS JAPAN バッグ¥27000/コード(ヴァジック) ピアス¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥45000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ)
カジュアル派のための照れ隠しのピンクは、足もとにそっと♡ アクティブなデートに着ていきたいゆる可愛いコーデ。メンズっぽいスウェットは意外とモテるって話。
靴¥6500/コンバース トップス¥16000/モットハウス・トーキョー(マギル・ロサンゼルス) ジャケット¥30000/グッドスタンディング(リノ) スカート¥14000/ティアラ バッグ¥26000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ストール¥62000/パリゴ 丸の内店(ジョンストンズ) ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク)
ふんわりニットとゆらゆらスカート。優しい素材と愛され色が幸せを連れてくる。アウターは男前にして甘くなりすぎない計算を。今どきモテは、やっぱり甘さと辛さのバランスなんです!
スカート¥19000/リエス ニット¥9900/ルクールブラン ジャケット¥55000/ボウルズ(ハイク) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥5900/キャセリーニ ピアス¥1500/ジオン商事(スリーフォータイム) ブレスレット¥48000/ジョリー&コー(イディアライト)

女子に聞きました❤︎ 好感度が高いと思うワンピースって?


over25歳のモアハピ部が思う好感度の高いワンピは“可愛らしさ”よりも、大人っぽさや上品さが醸しだせるカラーやデザインに集中。
女子に聞きました❤︎ 逆に「これはないな」と思うのは?

20代前半までは躊躇なく着ていたミニ丈や甘いディテールは、イタいと感じる人が半数以上を占める結果に。「25歳を過ぎたら急に甘い服が似合わなくなった」、「モテたいけれど、頑張ってる感は出したくない」という声も続々。
男子に聞きました❤︎ over25歳女子に着てほしいワンピは?

アンケート結果がほぼ女子と同じラインナップに。つまりは同世代男子も、over25歳の女子に大人っぽさを求めているということ。「ワンピは好きだけどボディラインが際立っていると戦闘感が強すぎて引く」、「甘すぎる色やフリフリなデザインは25歳以上だと厳しい」という意見も多数。あからさまなモテアピールは逆効果になる場合があるのでご注意を!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る