『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_1

1/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_2

2/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_3

3/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_4

4/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_5

5/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_6

6/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_7

7/8

『ユニクロ』2020春夏展示会レポ! オンオフ使えるワンピやボトム大充実☆photoGallery_1_8

8/8

まず見ていただきたいのは、ラックのカラーリング。春らしいペールトーンが並んでいるだけで、心に春風が吹いたような……♡ ベージュや白が多い中、キーカラーとしてミントグリーンやくすみイエローも多く見られました。
最初に気になったアイテムは、「スカート見えボトム」。右のワイドパンツはかなり柔らかいデニム生地で、はいてみるとスカートのように見えるシルエット。左のアイテムはプリーツスカートと見せかけて、久々登場のガウチョパンツなんです! このほかにも、ゆるっとワイドなパンツがたくさんラインアップしていました。
ボトムがワイドな分、はおりはコンパクトになる模様! この秋冬はビッグシルエットが主流だったGジャンやシャツジャケットは、丈が短めのコンパクトサイズに。逆にトレンチコートは、肩を落として袖ぐりを大きくしたリラックス仕様。お仕事服がより自由になっていることの表れかも?
ワンピースは、お仕事にも休日にも着まわしがききそうなデザインばかり♬ ストライプのシャツ素材、光沢のあるとろみ素材、透け感のあるシアーなもの、そして3Dニットのセットアップ! ベルトでウエストマークしたり、前ボタンを開けてはおってみたり、セットアップを上下別で着たり……見ているだけで着まわしの妄想が膨らむ〜!
毎シーズン大人気の『ユニクロ ユー』も、柔らかなカラーリングにトキメキが止まりませんっ♡ 裾がキュッとタイトになったニットポロや、襟ぐりが大きく開いた女性らしいニットトップス……ブラウンのシアーシャツなんて絶対に使える!! そして画像左下はメンズのシャツ。開襟タイプもバンドカラータイプも、ペールトーン&絶妙な透け感があるので女子が着ても可愛い!
こちらも毎年完売必至のスイムウェア。今年はシックなアースカラーが多めですが、ワンピースタイプ2型は背中が大胆に開いていたりと、やっぱりおしゃれだわぁ。
『UT』コーナーでは、『アナ スイ』とのコラボを発見! ブランドのアーカイブ柄を使ったワンピースやシフォンのブラウスも並んでいて、「もはやTシャツじゃない! でも可愛い!」と大はしゃぎしてしまいました。タグもしっかり『アナ スイ』。
今大注目のアーティスト・吉田ユニさんは、サンリオとのトリプルコラボで登場です。個人的に、パティ&ジミーデザインがあることがかなり胸熱でした……!!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る