『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_1

1/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_2

2/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_3

3/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_4

4/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_5

5/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_6

6/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_7

7/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_8

8/9

『アニエスベー』や『ユニクロ』も。ファッションのプロが名品カーディガンの魅力を熱弁! PhotoGallery_1_9

9/9

絶対的定番を手に入れるなら今!
「ずっと欲しいなと思っていたのが、この名品中の名品。とにかく上品で、それでいて女の子らしさもきちんとあるから、この春も続くレディでクラシックなムードにもぴったりハマる。もちもちで肉厚な生地も、着ていて気持ちいいうえによけいなお肉を拾わないでくれるから、スッキリ&シンプルに着たいフレンチシックなコーデに重宝しそう。今年こそ、絶対に絶対にGETします!」(スタイリスト・石上さん)
各¥14000/アニエスべー
30年間愛され続ける、OLの味方
「人気ブランド『ルーニィ』で30年間常に人気を博している、リピーター多数のまさに“伝説”のカーディガン。どんなコーデにもハマるスタンダードなデザインはもちろん、ずっと肌にスリスリしたくなるような、独特で唯一無二のしっとりとした触り心地は、まず一度店頭で触ってほしい! と熱弁したくなるほど(笑)。きれいめコーデにさっとはおってもさまになるから、オフィスの置きカーデにもオススメです」(編集W)
¥14000/ルーニィ
はおるだけで、ひと回り華奢見え!?
「ベーシックなのにトラッド、な雰囲気にひと目惚れしました。一見冬物? と思いきや、実は春の新作。着てみると驚くほど軽やかな素材で作られているので、今から春物を着ても浮かず、春本番まで楽しめるのもうれしいポイント! シルエットもゆとりはあるけれど、だぼっとしすぎないので不思議とひと回り細身に見えるから、誰が着てもおしゃれな体型に見せられそう」(編集C)
¥20900/シップス プライマリーネイビーレーベル
一枚でキマる、便利な主役級カーデ
「コーデに迷った朝や、ちょっと特別な日にも頼りたい“主役級カーデ”。白Tに合わせるだけでも、一枚で着ても絶対にさまになる。なのに目立ちすぎない品のよさがあるのは、ツイードの中に細かい色がたくさんミックスされているから。メッシュになっているので、今の季節はタートルネックを重ねて、インナーを替えれば春や初夏まで大活躍しそうな便利な一枚だと思います!」(スタイリスト・石田綾さん)
¥32000/TOMORROWLAND(BACCA)
トレンドをひと足お先に、お気軽に
「この春一大ブームが来そうなシアーアイテム。女っぽいイメージではなく、こんなカーデでカジュアルに着こなすほうが今っぽさが断然UPしそう。インナーが少し透けるくらいの透け感なので、浮かずにトレンドを楽しめるのもいいところ。今の時季から着るなら、パキッとした蛍光カラーをなごませながら引き立ててくれる白のタートルネックを合わせるのがオススメです」(スタイリスト・辻村真理さん)
¥19000/コンバース トウキョウ 代官山
オフィスコーデがマンネリ化してきたら
「モノトーンや地味な色合わせになりがちなオフィスコーデに、明るい色を足したい時に着たい一枚。ぱっと色が映えるのに、上品かつ女っぽいムードをまとえるのはさすがの老舗ブランドのワザ。ストンと落ちるシルエットは上半身を華奢に見せてくれるだけでなく、どんなボトムともすんなりマッチするので、一枚あるだけでワードローブが大助かり。着心地もなめらかです」(編集Y)
¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)
定番だからこそ、いいもので差をつけて
「コーデに使いやすく、ずっと好きなのが黒のクルーネックカーディガン。ベーシックなアイテム、しかも定番の形だからこそ、素材や細かいフォルムにこだわっているものを選ぶのが◎。『スローン』ならそれが簡単に叶ううえに、そのまま着てもブラウスなどと重ね着してもクラシックなムードになるのがお気に入りポイントです。一枚買っておけば毎シーズン活躍してくれること間違いなし!」(スタイリスト・大平典子さん)
¥24000/スローン
3000円以下でこなれる“神カーデ”
「みんな大好き『ユニクロ』のカーディガン。オフィス服用に常備している人が多いかもしれませんが、休日用のカーディガンも実はとってもオススメ。特に今シーズン手に入れたいのがゆったりとしたシルエットのVネックタイプ。3000円以下とは思えないしっかりとした素材感、トレンドのくすみカラー、少しお尻が隠れるくらいのオーバーサイズなシルエット、と“欲しい”が詰まりすぎているとにかくお得な一枚です!」(編集A)
¥2990/ユニクロ
毎日着たくなる、エースなカーデ
「カジュアルなスタイルにはおれば大人っぽく、きれいめなスタイルに合わせればより洗練される、本当に使えすぎるカーディガン。それだけじゃなくコットン100%で着心地まで本当に気持ちよく、気をつけないと毎日選びたくなってしまうくらい(笑)のヤミツキカーデです。ワイドパンツやロングスカートと合わせると、カーデ自体のストンとした落ち感とマッチしていいバランスに!」(ライター・鈴木絵美さん)
¥28000/ボウルズ(ハイク)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る