そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery

そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery_1_1

1/5

そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery_1_2

2/5

そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery_1_3

3/5

そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery_1_4

4/5

そろそろ夏の日差しを考えて【顔型×サングラス】お見立て帳♡ あなたに似合うサングラスはこれです! photoGallery_1_5

5/5

面長型
丸型とは反対に縦がすっきりな面長型。逆台形で外側の天地に幅のあるウェリントンや、やわらかく見えるボストンなど、視覚的に長さを感じさせないものを。
四角型
四角型の直線的な輪郭には、まあるいラウンドボストン楕円形のオーバルなど、輪郭の印象とは逆の曲線シルエットを。サイズは小さすぎないほうが◎。
丸型
縦よりも横幅の印象が強く、丸みのある輪郭には、直線的なラインを描くスクエア、やさしい雰囲気を生かす場合は逆三角形に近いボストンがおすすめ。
三角型
三角型は4つの中でフレームを選ばない顔型。ボストンスクエア目尻に向かいスリムになるフォックスは、シャープなフェイスラインのアピールに効果的。
A.眉が見えるか見えないかの位置が理想的
眉とサングラスに距離があるとアンバランスに見えることが。フレームの上辺が眉のラインにそい、そこから眉が少しのぞくくらいがベター。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る