【GU】とんでもなく脚長に見える!新作パンツで5日間着回しコーデ PhotoGallery

オトナGUきれいめ脚長パンツ着回しコーデ

1/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツ詳細

2/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツ詳細

3/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツの着回しコーデ

4/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツの着回しコーデ

5/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツの着回しコーデ

6/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツの着回しコーデ

7/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツ詳細

8/9

GU2021年秋冬新作ハイウエストテーパードパンツのカラバリ

9/9

オーバー30の大人女性でも楽しく簡単おしゃれに着回せるアイテム&スタイリング提案をゴリゴリに強化している『GU』で、嘘みたいに脚が長く、スタイルアップして見える驚異の新作パンツ「ハイウエストテーパードパンツ」(¥1990)に出合ってしまいましたので、5日間きれいめ着回しコーディネートとともにご紹介します!
「ハイウエストテーパードパンツ」(¥1990)は、『GU』が新たに開発した、360°どこからでもすっきりして見える、美脚力抜群のテーパードパンツです。ポリエステル82%・レーヨン16%・ポリウレタン2%の混紡素材で適度なストレッチ性があり、フィット感のよさも動きやすさも抜群! お仕事でもプライベートでも、季節を問わず長〜く着回せます。ネットに入れれば自宅の洗濯機でのお手入れが可能なのも頼もしい!
(左)ストレッチ性のある素材とゴムを使用し、前に4本・後ろに2本、ギャザーではなくダーツをあしらうことで、ウエストがキュッとくびれて見える割に、ヒップから太ももにかけてはゆったりしたはき心地に。ダーツは縦のラインを強調する役割も果たしています。
(右)4色展開ですが、オフホワイトのみ、ショートパンツ型の裏地がバッチリついているので、白パンツでもインナースケスケ問題を未然に防ぐことができて安心。
まずは誰もが絶対やってみたくなる、白Tシャツとのホワイトグラデーションコーデに挑戦! 読者のみなさまが1枚はお持ちであろう『ユニクロ ユー(Uniqlo U)』の真っ白Tと合わせてみました。パンツのこっくりした白がコーデに奥行きをもたらしてくれます。ベルトやバッグ、ブーツ(くるぶしが見え隠れするくらいのクロップト丈なので、レースアップブーツの編み上げ部分が見えておしゃれです♡)などをブラックで統一すると全身が引き締まって見えますよ。
今シーズンは、パンツもスカートもウエスト位置を高めに設計したハイライズボトムが流行しているので、コートも、上からはおることでボトムの脚長見え効果を引き立てるショート丈が人気です。ベーシックなトレンチコートを短くアレンジしたデザインのコートを合わせてみると、期待どおりにスタイルアップして見えます! 上手くいきすぎて秋口のMY定番着こなしになりそう、うははは♡
ベージュのゆったりノーカラーシャツやブラウン系の柄スカーフ、ベルトなどと合わせた(なんちゃって)ミルクティー配色コーデ。パンツにベルトループがついているので、手持ちのベルト(細いのがおすすめ!)でキュッとウエストマークすることで、より脚長見え効果が期待できますよ。
ウエストから裾までパンツ全体の美脚力がすさまじいので、ロング丈のシャツワンピースの下に合わせる重ね着コーデもバランスよくまとまります。フロントボタンをウエスト近くまで外してスリットを深くするのがおすすめ。ひざから下のシュッとスマートなラインや、くるぶしが見え隠れするくらいのクロップト丈の効果で、ワイドパンツや十分丈レギンスなどよりも軽やかな印象になると思います。
一見、お仕事向けきれいめデザインのパンツですが、なんせはきやすく楽ちんなので、アクティブに行動する日のコーデにも積極的に取り入れたいところ。足首が見えるクロップト丈のおかげで、スポーティな印象のパーカコートやアウトドアサンダルなどとも相性抜群、どこまでも歩いていけそうです!
以上、『GU』の超美脚見えパンツ「ハイウエストテーパードパンツ」(¥1990)と5日間の着回しコーデをご紹介しました。ちなみにカラバリはエディター沖島が着回したオフホワイト(中央)のほかに、ベージュ(左)、ブラック(右)、さらにピンクの4色展開。ぜひお手持ちのワードローブと合わせやすいカラーを買い足してみてくださいね。

Ranking