田中圭の、キュンキュンキスシーンが話題♡ 【オススメ☆CINEMA】 記事Photo Gallery

【オススメ☆CINEMA】『スマホを落としただけなのに』

1/5

【今月のイチ押し★シネマ1】『スマホを落としただけなのに』

2/5

【今月のイチ押しシネマ2】『ステータス・アップデート』

3/5

【オススメ☆CINEMA】『ビブリア古書堂の事件手帖』

4/5

【オススメ☆CINEMA】『旅猫リポート』

5/5

【今月のキーワード】SNSの危うさに思わずゾクッ!?

©2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
【今月のイチ押し★シネマ1】『スマホを落としただけなのに』

派遣社員の麻美(北川景子)が彼氏の富田(田中圭)に電話をかけると、たまたまスマホを拾ったという男が電話口に出た。その後、無事富田のスマホが戻ってきて安心したのもつかの間、麻美の周辺では次々不可解な出来事が起こるようになる。●11/2〜全国公開 ©2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
【今月のイチ押しシネマ2】『ステータス・アップデート』

転校先の高校でスクールカースト最下位になったカイル(ロス・リンチ)は、ある魔法のアプリを手に入れる。『ヘアスプレー』製作陣による最新作。●11/3〜渋谷シネクイントほか全国公開 ©2017 STATUS UPDATE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ビブリア古書堂の事件手帖』

祖母が遺した夏目漱石の『それから』に記されたサインの秘密を探るため、大輔(野村周平)は『ビブリア古書堂』の店主、栞子(黒木華)を訪ねる。謎を解く鍵を握る50年前の美しくも悲しい恋のパートを、夏帆と東出昌大が情緒たっぷりに熱演。●11/1〜全国公開 ©2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
『旅猫リポート』

『図書館戦争』などで知られる有川浩の原作を映画化。愛猫ナナを手放す決意をした悟(福士蒼汰)が、新しい飼い主を探すために旅に出る様子をコミカルに、ときにせつなく描いた物語。自由奔放で誇り高いナナの声を演じた高畑充希がはまり役。●公開中 ©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社

Ranking

もっと見る