King & Prince それぞれの冬、約束の冬【永瀬 廉編】photoGallery

の永瀬廉は穏やか、かなり穏やか(笑)
寒い冬、恋がしたくなる季節。King & Prince のメンバーは何を想い考えどんな毎日を過ごしているの? 冬の日常、冬の想い出、冬の恋、もっと近くで感じたいKing & Princeと過ごす冬。
2020年を振り返りながら今年・2021年へと想いをはせる明るい未来へと続く約束。
MORE1月号からインタビュー記事をお届けします。
King & Princeの永瀬廉冬の過ごし方

1/1

「夏に比べたら冬は好き。暑さよりも寒さのほうが断然こらえることができる。また、冬は単純に洋服をたくさん着ることができるから、おしゃれが楽しくなるのも“好き”ポイント。最近もワイドパンツを5〜6本、それに合わせてニットも買って思いきり散財。少し買いすぎたかもしれない(笑)。季節によって、洋服だけでなく身にまとう香りも変えます。冬は同じブランドの男性用と女性用の香水を混ぜて使っていて。どんな香りかひと言で表現すると『外国』。海外のリビングって感じ。つまりは、温かみのあるリラックスできる香りってこと(笑)。

鍋好きの僕的に冬は“美食”の時季でもあって。もつ鍋もブリしゃぶもいいけど、楽しみにしているのがフグ鍋。メンバーと行くなら何鍋を食べるか? それは完全にフグ鍋でしょ。理由は『オレが好きだから』、ただそれだけ(笑)。暑い夏はイライラしがちだけど、寒い冬はしない。冬の永瀬廉は基本穏やか。かなり穏やか。せっかちな性格ゆえに普段は行列に並ばない僕ですが、冬なら並べる、たぶん(笑)。

ただ、衣替え時季はイライラしているので要注意。冬服って重いから、クリーニング屋さんに引き取りに行くだけで大変じゃないですか。ロングコートを引きずりたくないから必死に両腕を上げて掲げて帰宅。筋肉痛になったりしてね。あ、あとパーカを洗濯している時も注意。フードが乾かなくてイライラするから(笑)。あれ本当に困る。パーカをはおるか、ロンT一枚で乗りきるか、部屋着もそれ基準で悩むもんね。おしゃれは楽しいけどケアが大変、そこだけは冬の嫌いなところ!」

冬の永瀬廉について教えて!
Q.冬のお気に入りアイテムは? 「お高めのものから安いものまで黒のニットを数枚購入。で、結果、よく着るのはいちばん安いニットっていう(笑)」 

Q.好きな冬の女子の服装は? 「ロングのタイトスカート、トップスはニット、最高♡」 

Q.冬にやりがちなことは? 「ウォーターサーバーの温水を水で割る、お湯の水割り」 

Q.欲しいものは? 「趣味のものを置く部屋」 

Q.1月23日の誕生日、想い出に残っているのは? 「20歳の誕生日。メンバーがメッセージを書いてくれたシャンパンボトル、今も大事に飾っています」

Ranking