No.251 乾ひかり
MOREインフルエンサーズ 
No.251 乾ひかり
・28歳、160cm
・Web editor
・群馬県出身、都内在住
・趣味はドライブ、読書、カフェ巡り、音楽鑑賞(ライブ参戦)

Blogでは「おすすめの本とその物語をイメージしたファッション」や、「ゆっくり読書ができて美味しいカフェ」を中心にアップしていきます♡

【群馬】《emile 水辺に佇むワッフル専門店》で美しすぎるワッフルプレートを堪能!

みなさん、こんにちは!
MOREインフルエンサーの乾ひかりです。
 
今回は群馬県立館林美術館の敷地内にあるワッフル専門店、「emile」をご紹介します♡
emileの外観

芸術や自然が楽しめるロケーション

「emile」が位置するのは日本遺産にも認定されている館林の里沼のひとつ、多々良沼のほとり。冬になると白鳥が飛来するとっても美しい場所です*
多々良沼の白鳥
冬の多々良沼。白鳥クンがすぐそばまで来てくれます♡
さすがは美術館の敷地内にあるこちらのお店、壁にはたくさんの絵画が飾られています♪
乾ひかり(emileの店内にて)
メニューにはバナナやシトラスを使ったフルーツワッフルや、1日分の野菜が摂れるお食事ワッフル、パスタや自家製ケーキなどを用意。

私はシトラスのワッフルプレートをチョイスしました!

地元の食材を使ったワッフルは絶品

キラキラと輝くフルーツがなんて美しいのでしょう……。

お食事もまたアートです♡
emileのウルトラシトラス
ウルトラシトラス/1000円(税込)
ワッフルの生地には館林産ブランド「百年小麦」が使われているんだとか!
 
サクサクのワッフルと果汁溢れるフレッシュな柑橘の相性がバツグンで、とっても美味しかったです(*´꒳`*)
emileのウルトラシトラス(拡大)
コースターもひとりひとり異なるデザインでおしゃれ♪
emileのコースター

終わりに

「emile」がオープンしたのは2021年1月。地元、群馬に素敵なお店ができて嬉しい♡
 
館林美術館のアートや多々良沼の自然も併せて楽しめる最高のスポット。
 
メニューは季節などによって随時変更されているみたいなので、みなさんもぜひチェックしてみて下さいね*
emileの外観

「emile」の基本情報

住所:群馬県館林市日向町2003
営業時間:10:00-17:00(L.O.16:00)
定休日:月曜日