No.244 さらりん
MOREインフルエンサーズ 
No.244 さらりん
✴︎'93 東京生まれ東京育ち 27歳
✴︎女子校出身 本や漫画、女性アイドルが好きです
✴︎仕事もプライベートも充実させたいIT系会社員
✴︎21年末に結婚式予定のプレ花です♪
✴︎旅行、お出かけ、デートでいった素敵な場所をアップしていきます♪
✴︎LIKE:SNIDEL、MERCURYDUO、YSL
✴︎Instagram、noteも更新中❤︎
  • Instagram

高尾山の麓、うかい鳥山で「ほたる観賞の夕べ」を満喫してきました

うかい鳥山さんで、この時期限定の、ほたる観賞つきのお夕食をいただいてきました。

うかい鳥山さんは、「うかい亭」グループの最初のお店だそう。高尾山口駅から車で10分ほどの、山の中にあります。

敷地の中に入った途端、合掌造りの建物と小さな離れが広がっていて、どこかの旅館に来たようでした。

都心とは体感で5度くらい違って、とても過ごしやすかったです。
高尾にあるうかい亭

大自然とうかい亭のおもてなしに包まれて、癒しのひとときを…

家族の行事や婚礼に使われることも多いこちらのお店。とにかく店員さんがあたたかくおもてなししてくださいます。

ついてすぐ、駐車場で係の方が車の停め方を誘導。そして母屋までの道も、1組ずつ案内してくださいました。
高尾山の麓、うかい鳥山で「ほたる観賞の夕べ」を満喫してきました_2

待ち時間は、日本庭園を自由に散策

受付が終わると、席の準備が整うまでお庭の散策タイム。小川のせせらぎを聞きながら、日本庭園をお散歩しました。
高尾山の麓、うかい鳥山で「ほたる観賞の夕べ」を満喫してきました_3
高尾山の麓、うかい鳥山で「ほたる観賞の夕べ」を満喫してきました_4
この時は、自分たちだけでゆっくり見学できます。私は彼と二人でいきましたが、周りはカップルさんだけでなく、家族連れの方やお友達数人でいらっしゃっている方も多かったです。
席の準備が終わると、広い敷地内を案内いただき、席へ。私たちは離れではなく、広間を予約していました。

広間は合掌造りの大きなお家の中にあって、玄関先には大きな水車も!
高尾山の麓、うかい鳥山で「ほたる観賞の夕べ」を満喫してきました_5
歴史を感じる建物と緑に包まれて、ジブリの中の世界に来たような気持ちになりました…!

「うかい鳥山」の名前の由来は地名ではなく……?

席を担当してくださった方は、料理のことやお店の歴史などを、ていねいに説明してくださいます。

つい気になって聞いてしまったのが、お店の名前の「鳥山」の由来。わたしはてっきり地名だと思っていたのですが、本当は、名物が鳥料理であることから名付けられたそうです。


この日いただいたのは、目の前で炭火焼がいただける、 牛鶏コース。ですが、肝心のお料理の写真は、お部屋の静けさに圧倒されてしまい1枚も撮れずでした…!
どれも本当においしかったです。


食事が終わった頃に、ほたる観賞がスタート。窓辺に案内された後、館内の明かりが一斉に落とされます。


窓の下で、係の方がほたるを袋から出しているのが見えました。しばらくすると、一人一人の手にほたるを乗せてくれました。

はじめて触りましたが、本当に小さくて、光は儚く、スマホをつけたら消えてしまいそうなくらいでした。なので、残念ながら蛍の写真もありません。
みなさんも、もし行く機会があったら、心に焼き付けてください!!

そして森に飛んでいく蛍たちの姿は、都会では絶対に見られない、幻想的な光景でした。


今年の夏は海にもプールにも行けませんが、また大切な思い出が一つ増えてよかったです。
「ほたる観賞の夕べ」は8月15日まで開催中。
毎年開催している恒例のイベントだそうなので、今年行けなかった方も、ぜひ落ち着いた頃にご覧になってみてください!
詳細はこちら:https://www.ukai.co.jp/information/toriyama/hotaru/

Instagramでも今回のお出かけをレポートしています。
よかったらみてみてください♪
✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎
Restaurant:うかい鳥山―いろり炭火焼料理―
〒193-0846 東京都八王子市南浅川町3426
TEL 042-661-0739