No.244 さらりん
MOREインフルエンサーズ 
No.244 さらりん
✴︎'93 東京生まれ東京育ち 27歳
✴︎女子校出身 本や漫画、女性アイドルが好きです
✴︎仕事もプライベートも充実させたいIT系会社員
✴︎21年末に結婚式予定のプレ花です♪
✴︎旅行、お出かけ、デートでいった素敵な場所をアップしていきます♪
✴︎LIKE:SNIDEL、MERCURYDUO、YSL
✴︎Instagram、noteも更新中❤︎
  • Instagram

【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート

紅葉シーズンが少し落ち着きを見せてきた11月のある日。
有給休暇を取り、一泊二日の軽井沢旅行に行ってきました。

12月に星野リゾート軽井沢で結婚式の予定を控えているため、今回の旅行は彼に現地を案内する下見も兼ねています(私は昨年冬に見学済み)。

秋の軽井沢星野エリアの絶景ポイントや、ステイした新タイプの宿泊施設BEB5軽井沢の魅力などをご紹介していきます!
秋の軽井沢

11月の軽井沢はすでにほんのりクリスマスモード

東京駅から1時間ちょっとで軽井沢駅に到着!

北陸新幹線で着いた軽井沢駅
東京駅から北陸新幹線あさまで1時間12分。軽井沢駅につくと、木製のかわいいトナカイたちとクリスマスツリーがお迎えしてくれました。まだ11月ですが、駅の中はすっかりクリスマスモードで華やかです。


到着したのは13時ごろ。旧軽井沢銀座でランチを済ませ、夕方に今夜のお宿へ。

星野リゾートの新タイプのホテル、BEB5軽井沢へチェックイン

今回宿泊したのは、軽井沢星野リゾートエリア内で最も新しい宿泊施設、BEB5軽井沢。2019年にオープンしたカジュアルな雰囲気が魅力のホテルです。

星野エリアには、ほかにも言わずと知れた温泉宿「星のや」やコテージタイプの「ブレストンコート」があるのですが、私は昨年冬にブレストンコートに宿泊済みで、この先結婚式で「星のや」に宿泊する予定なので、今回ははじめてのBEB5に泊まってみました。もうすぐ全制覇です!
開放感のあるBEB5軽井沢
BEB5のよさは、なんといってもこの開放感!

1階のロビースペースTAMARIBAは24時間オープン、飲食物の持ち込みOK、屋内と屋外に座席を配置された、自由に過ごせるスペースです。

11月のこの日は、紅葉が綺麗に色づいていました。中央には大きな焚き火が登場。

以前は焼きリンゴなどをつくることもできたそうですが、スタッフさんに聞いてみたところ、現在はサービスを中止しているのだそう。

今回は焚き火で暖をとりながら、綺麗なお庭をみて過ごしました。
BEB5軽井沢の中庭
中庭にはコタツやラグがたくさん用意されていて、もっと寒い時期でも野外で過ごせそうでした。夕方や朝食タイムは混んでいましたが、日中は外出している人が多いのか、空いていたのでシャッターチャンスもたっぷりありました。
こたつのあるBEB5軽井沢の中庭
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_6
室内スペースもとってもおしゃれ。ソファでは、夜になると大きなテディベアがおやすみしていました。
BEB5軽井沢の魅力
こういう遊び心もBEB5の魅力です。

まるで秘密基地なBEB5軽井沢のお部屋をご紹介!

BEB5軽井沢の部屋
まずはお部屋にチェックイン。この日のお部屋は2階だったため、秘密基地のような階段を昇ります。
BEB5軽井沢のツインルーム
二人向けのツインルームは、ベッドが二つとミニテーブルのシンプルなつくり。

ですが、枕元にはコンセントがしっかりあったり、「星のや」とは違いテレビがあったりと、若い人のライフスタイルにあった心遣いが至る所に感じられました。

床が畳で、天井に木が張ってあるあたりは、和風な雰囲気。「温泉旅館に来た!」というワクワク感を高めてくれます。
軽井沢で泊まりたいおしゃれホテル
ベッドの反対側にはテレビモニターが。お部屋時間も退屈せずに過ごせそう。

フロントとお部屋を繋ぐ内線は、なんとガラケー!!久しぶりに触るボタンの感触に、テンションが上がってしまいました。友達ときたら、はしゃぐこと間違いなしです。
軽井沢のおすすめホテルの室内

お風呂は青と白の市松模様。お部屋の和の雰囲気を引き継いだ、心あがる空間でした!
アメニティはいたってシンプル。ボディソープ、シャンプー、コンディショナーの3種類です。「もしヘアブラシやクレンジングを忘れたらどうしよう…」と不安になりませんか?でも大丈夫!
BEB5軽井沢の無料アメニティ
そんな人のために、1階のロビーには、無料のアメニティバースペースがあるんです。
無料のアメニティなどエコフレンドリー
ヘアブラシ、シェーバー、子ども用歯ブラシはこちらで無料でもらうことができます。必要なひとが、必要な分だけ使えるエコなアメニティ形式も、今ドキで素敵ですよね。

ちなみに、パジャマもこちらで有料(200円)でレンタル可能だったので、お借りしました。レンタル代は、左側の黒いポストにセルフで入れられるようになっていました。

ちなみに、私はクレンジングを忘れてしまったのですが、美容周りのアメニティは、2階のランドリースペース内の自販機で購入できます。
洗剤やカップ麺などBEB5軽井沢の自動販売機
この自販機は品揃えが充実していて、洋服用洗剤やスリッパ、そしてカップ麺など、BEB5での滞在をリラックスして過ごすために必要なものが全て揃っていました。

ちなみに、隣の自販機には普通のペットボトルのドリンクがあります。

BEB5は大人も楽しめる?

若者向けと聞いていたBEB5ですが、アラサーの私も十分に楽しめる施設でした。

実際に一晩過ごしてみると、客層の半分くらいは学生さんでしたが、もう半分は挙式に参列するご家族連れや、カップルさんのように感じました。

中には、一人旅らしき女性や、ご家族連れもお見かけしました。どんなタイミングできても過ごしやすいのが、BEB5軽井沢の魅力だなと感じました。
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_15

秋の軽井沢星野エリアの絶景スポットをご紹介!

石の教会 内村鑑三記念館を探索

日没の時刻が近づいてきたので、私たちが挙式予定の教会、「石の教会」を見学しにいきました。石の教会は、BEB5から歩いて10分ほど。ブレストンコート本館の駐車場奥にある、森の中に隠れてそびえ立つような、神秘的な教会です。この時期は、石でできた教会が紅葉に彩られていて、色のコントラストが壮観でした。
結婚式を挙げる予定の石の教会
挙式中は参列者以外は中に入れないのですが、私たちは事前に結婚式のプランナーさん経由で挙式の下見であることを伝えていただいていたので、係の方に名前を伝えて、特別に挙式の合間に中をみさせていただけました。


教会内部は撮影禁止なのですが、大きな窓ガラスから広い軽井沢の空が見えて、生歌の「Amazing Grace」を聴くこともでき、あまりの美しさに自然と涙が流れてくるほどでした。

12月の結婚式が、より一層たのしみになりました。

夜のトンボの湯・ハルニレテラスへ

トンボの湯で月見露天風呂を堪能

その後はシャトルバスに乗って、星野エリア内にある温泉「トンボの湯」へ。こちらの温泉は、大きな内湯と露天風呂があって大好きなんです!前回は朝夕夜と、ふやけるくらいに入浴しました。

トンボの湯への入浴料は、ブレストンコートと星のやの宿泊者は無料ですが、BEB5の宿泊者は600円です(通常は大人1,350円 / 子供800円(3才〜小学生))。

今回はまだ11月ということもあり、露天風呂でも寒すぎず、ゆっくりと過ごせました。東京よりもたくさんの星が見える夜空を眺めてお風呂に浸かって、日々の疲れが一気にほぐれていくのを感じました。
星のやのトンボの湯

星野リゾートの商業施設「ハルニレテラス」はおしゃれな飲食店がいっぱい!

入浴後は、同じく星野エリア内にある商業施設「ハルニレテラス」へ。軽井沢で人気の飲食店「SAWAMURA」や「丸山珈琲」「川上庵」などが集まってるので、この土地らしい食事を食べたい時はおすすめの施設です。
ハルニレテラス
シャトルバスを降りるときに、運転手さんが足元を照らすためのランタンを貸してくださいました。
夜のハルニレテラスは、昼間よりも静かです。
ハルニレテラス内のお店も徐々にクリスマスモード。店頭や店内には、ツリーや飾りが少しずつ登場していました。
星のやハルニレテラス

ディナーはイタリアン イル・ソーニョで

今回は、野菜がおいしいイタリアン「イル・ソーニョ」へ。以前も伺ったことがあるのですが、全ての席が衝立などに囲まれたプライベート感のある内装で、お料理もどれも美味しくて、お気に入りです。

今回はパスタのコースとピッツァのコースを1つずつ注文。

前菜、サラダ、メイン、デザートとドリンクがついて、一人分なんと3,278円(税込み)。木の温もりあふれる明るい店内で、美味しくいただきました。
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_20
イル・ソーニョのディナーメニュー
イル・ソーニョのピッツァコース
イル・ソーニョのパスタコース
イル・ソーニョのディナーコースのデザート

秋の軽井沢高原教会は紅葉とライトアップが混ざり合って幻想的!

夕食後は、腹ごなしも兼ねてブレストンコートの中庭へ。ライトアップされた夜の高原教会は、ロマンティックで思わず見入ってしまうほど。足元には紅葉の形のライトアップが。よくみるとハートも混ざっています。
ライトアップがきれいな軽井沢高原教会
ブレストンコートの東屋までのライトアップされた道
東屋までの道もライトアップされていて、お散歩しているだけでロマンチックな時間を過ごせました。

夜のBEB5軽井沢での過ごし方をご紹介!

BEB5に戻った後は、TAMARIBAで自由に使えるボードゲームをお借りして、遊んでみました。

周りでは、参列者らしき方々がご家族で集まったり、お友達同士でゲームをしているひとたちがいたりと、過ごし方はさまざま。

自由な空気を味わえて、旅先らしい開放感を味わえました。
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_27

BEB5軽井沢の朝食は名物の羽付きフレンチトースト!

朝食は7時〜10時(9:30l.o)の間にいただけます。お部屋へ持ち帰ることもできたそうですが、せっかくなのですっかりお気に入りのTAMARIBAでいただきました。メニューは羽つきフレンチトーストとアメリカンブレックファストの2種類。付け合わせの量をSMLから選べます。私はプランナーさんから「BEB5の羽つきフレンチトーストはすっごくおいしいですよ!」と聞いていたので、迷わず羽つきフレンチに。
BEB5軽井沢名物の朝食羽付フレンチトースト
トーストは卵だけでなくチーズがしっかりと染み込んだ、甘くないフレンチトーストで、今まで食べたことがないほどのおいしさでした。甘党じゃない方でもおいしくいただける味だと思います。

トラブル発生……⁉︎ しかし運良くトンボの湯の無料券をゲット!

その後、お風呂に入る予定が……なんとお湯が出ません!フロントの方に聞くと、おそらくボイラー室の故障があり、私たちが泊まっていた並びのお部屋のいくつかで、同じ状態が起きていたそう。

代替案として、トンボの湯の無料チケットをいただきました。初日だけかなと思っていた露天風呂に、なんとこの日も入れることに!

チェックアウトをし、トンボの湯で朝風呂を堪能しました。
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_29
昼間のトンボの湯も堪能できて、結果的にハッピーでした。

水上のスケートリンクが開設した、「ケラ池スケートリンク」レビュー!

その後は、星野エリア内にある「ケラ池」へ。こちらの池は、冬の間は水面を凍らせて、水上のスケートリンクになっているんです。私たちが訪れた11月12日は今シーズンの初日だそう。朝一番に乗り込み、早速すべってきました。
星野エリア内にあるケラ池
料金は大人1900円で、無料でシューズをレンタルできます。また、手袋(300円で購入可能)と。ヘルメット(無料レンタル)もしくはニット帽(500円で購入可能)の着用が必須です。

このケラ池は星野リゾートの「ピッキオ」という施設と隣接しています。
星野リゾートピッキオ
このピッキオの案内スタッフさんたちのホスピタリティは最高です。星野リゾートで出会ったスタッフさんの中でも、随一だなと感じました。

軽井沢の自然や歴史、遊び方に詳しく、その知識を惜しげもなくゲストに教えてくださる、すてきな方達です。

スケートリンクでは、スケートシューズの履き方や、初心者用のそりとして使える木製椅子の使い方を説明していただけます。おかげで、スケート初心者の私たちもとても楽しくすべれました!
星野リゾート内スケートリンク
このそりに座って、後ろから同行者に押してもらうと、ものすごくたのしいです。

はしゃぎすぎてしまったようで、リンクからあがると、スタッフさんから「すごく楽しんでいただいたようなので、アンケートの記入をお願いします!」と紙を差し出されてしまいました(笑)。

少し恥ずかしくなってしまいましたが、「オープン初日にこれだけ楽しんでいただけて、僕たちもうれしいです!」というやさしいお返事をくれました。
さすが星野リゾートのスタッフさんです。

ピッキオのカフェでは「ある言葉」をいうと無料でクッキーがもらえます!

ピッキオ内にあるカフェ
隣接のカフェで休憩。カフェラテには、野鳥をかたどったラテアートもしていただけます。
【星野リゾート】BEB 5軽井沢で秋の紅葉を満喫!一泊二日で大満足の大人女子旅をレポート_34
ちなみにこのカフェでは、注文時にある言葉をいうと、サービスのクッキーがいただけます。
ドリンクを頼む方は、スタッフさんに聞いてみてくださいね。
ケラ池スケートリンクの開催期間は、2021年11月13日~2022年3月6日の10時00分~16時00分です(2021年11月25日、2022年1月18~20日はお休み)。詳細はこちらをごらんください。
帰りは旧軽井沢銀座や駅前のアウトレットを堪能して、帰京。

一泊二日でしたが、充実した施設とすてきなおもてなしのおかげで、大大大満足の旅行になりました。

軽井沢は、これからどんどんクリスマスシーズンに向かっていく時期。また新しい表情をみせてくれるこの地域に、是非みなさんも足を運んでみてください!!
* * * * * 
ホテル:星野リゾート BEB5軽井沢
住所:〒389-0195 長野県軽井沢町星野
料金:1泊1名¥7,433〜
公式サイト:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5karuizawa/
Instagramでも日々のお買い物やデートの記録を書いています。
よかったらコメントしにきてください♡