【大阪・京都】人気ホテルでいちごアフタヌーンティー! 2022年おすすめ4選

可愛すぎ! ビジュアル抜群なアフタヌーンティーを紹介

真っ赤ないちごは、そのまま食べてもスイーツで食べてもおいしくて映え♡ 大阪・京都のホテルでは、いちごを使ったアフタヌーンティーが登場中です。そこで、味もよくビジュアルも抜群のおすすめを4つピックアップして紹介します。

『ザ・リッツ・カールトン大阪』の「ストロベリーアフタヌーンティー・イン・パリ」

ラグジュアリーホテル『ザ・リッツ・カールトン大阪』1階の「ザ・ロビーラウンジ」では、パリの貴婦人&紳士をイメージした「ストロベリーアフタヌーンティー・イン・パリ」が登場中です。
このアフタヌーンティーではパリで生まれ、パリの有名店でパティシエとしての礎を築いたシェフが故郷の雰囲気を感じてもらおうと作り上げたメニューを楽しむことができます。いちごを使ったスイーツ5種とそれに合わせたセイボリー4種、スコーンとフィナンシェと充実の内容。スイーツにはフランスの貴婦人の名前、セイボリーにはフランスの紳士の名前がつけられていて、ひとつひとつ名前をチェックしながら召し上がれ♡
『ザ・リッツ・カールトン大阪』の「ストロベリーアフタヌーンティー・イン・パリ」ビジュアル

『セント レジス ホテル 大阪』の「フィフス・アベニュー・コレクション」

『セント レジス ホテル 大阪』12階の「セントレジスバー」では、ニューヨークファッションの注目トレンドをスイーツで表現したストロベリーアフタヌーンティー「フィフス・アベニュー・コレクション」がお目見え♬
スカートから赤いパンプスをはいた足がスラリとのびるラブリーなパンナコッタ「ストロベリーヒール」をはじめ、バッグをモチーフにした「ベリーオペラ」、ドレープのように生ハムを重ねた「ハムとハーブクリームチーズ」など、他にはないアフタヌーンティーを誰よりも早くチェックして。
『セント レジス ホテル 大阪』の「フィフス・アベニュー・コレクション」ビジュアル
  • 「フィフス・アベニュー・コレクション」
    場所:セント レジス ホテル 大阪 12階 セントレジスバー
    期間:5月未定まで
    時間:12:00~、12:15~、12:30~、14:30~、 14:45~、15:00~
    ※2時間制(90分ラストオーダー)
    料金:¥7000~ ※税・サ10%込
    ▶▶『セント レジス ホテル 大阪』公式サイトはこちらから

『フォーシーズンズホテル京都』の「ストロベリーアフタヌーンティー」

『フォーシーズンズホテル京都』1階のレストラン「ブラッスリー」で味わえるのは、あまおうを中心とした、厳選された上質ないちごのみを贅沢に使用した「ストロベリーアフタヌーンティー」!
いちご畑のような愛らしく華やかなプレートには、「ストロベリーとシャンパンのジュレ」や「ストロベリーミルフィーユ」など5種類のスイーツをのせて。別皿で用意された4種類のセイボリーにもいちごを使った一品が登場するなどこだわり満点です。また、ヴァローナ社のチョコレートを使った「ストロベリーホットチョコレート」などドリンクメニューも充実。
フォーシーズンズホテル京都「ストロベリー&クリスマス アフタヌーンティー」ビジュアル

『ヒルトン大阪』の「ストロベリーアフタヌーンティーセット ~夢みるテディベア~」

『ヒルトン大阪』1階の「マイプレイス」カフェ&バーでは、とびきりキュートなストロベリーアフタヌーンティーが数量限定で登場中です。
“「いちごスイーツが食べたい」と願ったテディベアの夢の世界”をテーマに、味も見た目も趣向を凝らしたスイーツ&セイボリーがジュエリーボックスのようなボックスにずらりと並びます。なかでも「ストロベリーバニラドット」など水玉モチーフのスイーツがフォトジェニックでイチ押し。
『ヒルトン大阪』の「ストロベリーアフタヌーンティーセット ~夢みるテディベア~」
  • 「ストロベリーアフタヌーンティーセット ~夢みるテディベア~」
    場所:ヒルトン大阪 1階「MYPLACE(マイプレイス)」 カフェ&バー
    期間:5/15(日)
    時間:12:00~売切まで ※数量限定、2時間制
    料金:¥4500 ※税・サ15%込
    ▶▶『ヒルトン大阪』公式サイトはこちらから
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking