【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!

部屋をキレイにしたら幸せがやってきた! 風水お片づけアイデア

運を引き寄せるためにいちばん手っ取り早いのが、実は掃除やお片づけ。いらないものを処分&部屋をキレイにすることが厄落としとなり、開運に。玄関まわりのお片づけアイデアをレクチャー!

教えてくださったのは……。

林 秀靜先生
中国命理学研究家。台湾や中国の老師に教えを仰ぎ、風水学をはじめ中国相法、八字、紫微斗数など幅広く習得。『手放す風水』(宝島社)、『1日5分で運がよくなる おそうじ風水』(三笠書房)や『おはらい風水』(河出書房新社)など、お片づけに関する独自の風水理論を唱える

お片づけと開運の意外な関係

風水と聞くと、あれこれ用意したり、方位を調べたりと何かと難しそうに思う人も多いのでは? でも風水とは、中国に古くから伝わる「環境学」のこと。つまり、自分の環境を整えることがいちばんの開運法。不要なものを捨てる、キレイに片づける、掃除をして清潔な環境をつくる。それが心の整理につながり、運もキャッチしやすくなります。

玄関まわりのお片づけ

家の顔でもある玄関をキレイにすることで、よい“気”を取り込み、全体の運気や対外&仕事運がUP!

床に靴を放置しないで、靴箱をスッキリ片づける!

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_1
玄関は人だけでなく運気の入口でもあるので、靴をゴチャゴチャ出しっぱなしにするのは御法度。外に出しておいてよいのは、その日使う1足のみ。だからといって、靴箱にただ押し込んでしまうのはよどんだ気をため込んでしまう可能性も。靴は新しい運を呼び込む存在でもあるので、靴箱の中を見直して2年以上一度もはいていない靴や傷んだ靴は、思いきって処分して。

砂ぼこりがたまらないよう、玄関タイルはこまめに水ぶき

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_2
人の出入りが多い玄関は、どうしたって砂ぼこりなどがたまりやすいので、こまめな掃除を。ほうきなどで細かなほこりを除きつつ、週に一度は水ぶきするのが理想。帰宅ついでに靴をしまいつつ、湿らせたキッチンペーパーなどでササッとふく習慣をつけるのもよいかも。玄関をピカピカに保つことで、よい仕事運を引き寄せ。

鏡は磨いていつでもピカピカな状態に

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_3
玄関の内側からドアに向かって左側に鏡を置くと、外から幸運を呼び込みやすく、金運UPに一役。でも手あかなどの汚れがついたままでは、その効果は半減。ガラス用洗剤などでこまめに磨いて、常にピカピカをキープ。また、風水的には、玄関の内側からドアに向かって右側に鏡があると、事故やケガにつながりやすいとされるので、移動させたほうがよいかも。

傘は人数分だけ。できるだけ見えないところに収納

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_4
傘立ては少し大きめで、安定したものがベター。ただし、その中には使う人数分だけを入れるように。乱雑に傘を入れていたり、骨が折れた傘などを放置していると、チャンスを逃したり、運を衰えさせたりしてしまうので、不要な傘は処分しましょう。予備の傘やビニール傘は、なるべく玄関近くの収納棚にしまっておいて。

玄関マットは必須。汚れたものは洗うか取り替えよう

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_5
玄関の上がり口にマットを置いておくだけで、フィルター代わりになり、悪い気が部屋の中に入るのを防いでくれる効果アリ。ただし、汚れていると逆効果なので、掃除機やコロコロなどでほこりを取り除き、なるべく清潔に保ちましょう。汚れがひどい場合は、中性洗剤で洗ってキレイにすると、気持ちまで明るくなるはず!

荷物でギュウギュウはNG。スペースを確保して

【風水とお片づけ】玄関まわりをキレイにしてよい“気”を取り込もう!_6
玄関をスポーツ用品や自転車、届いたばかりの荷物などを置きっぱなしにして、まるで物置のように扱っていませんか? または、翌朝ゴミに出すからと、ダンボールやゴミ袋を玄関に置いたまま……。これでは、運を引き寄せるわけありません。ものは置かず、こまめに換気をして、なるべく広く保つことが大事。お金やよい運気を蓄えることにつながります。

もっとHAPPYになる風水コラム

ほこりをかぶったままの古い置物は取り替えて運気の停滞を予防
古い置物や色あせた写真、ドライフラワーやアンティークのグッズなどを、気の入口である玄関に飾るのは御法度。たとえ想い出深いものであっても、運気を停滞させてしまうので、思いきって新しいものに取り替えましょう。

他の占いもCheck!

Ranking

もっと見る