月経カップ『リリーカップ™ワン』を使って生理中ラクに過ごせた実体験レポ

性教育先進国・スウェーデン発“折りたためる”月経カップ!

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』
DAILY MORE読者のみなさまは、膣内に装着して経血を受け止める新感覚の生理用品“月経カップ”、使ったことがありますか? 繰り返し洗浄・煮沸消毒して使えるため、ナプキンやタンポンと比べてゴミが軽減でき、経済的といわれています。今回は、折りたためるデザインが特徴で、専用のケースに入れてコンパクトに持ち運びできる『リリーカップ™️ ワン』をご紹介します。2009年に、性教育先進国のスウェーデンで生まれたフェムテックブランド『INTIMINA(インティミーナ)』の商品です。

INTIMINA『リリーカップ™️ ワン』最大のメリット

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』パッケージ
ドイツ生まれの『メルーナ(MeLuna)』や、アメリカ生まれの『スクーンカップ(SkoonCup)』など、月経カップはたいてい成形タイプであることが多いのですが、今回ご紹介する『リリーカップ™️ ワン』は、パタパタ折りたたんで付属のケースに収納することができるポータブルタイプである点でとっても画期的! ポーチやバッグの中に普段からぽいっと入れて持ち運べるので、外出先で急に生理がやってきても安心なのです。月経カップ・ケース・詳しくてわかりやすい超親切な取り扱い説明書の3点セットで¥5500。
INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』の構造

月経カップ初心者さんにも使いやすいよう、やわらかなメディカルグレードシリコーンで作られています。高さ47mm×直径39mmで、容量は21ml(※)。カップのふちには空気穴が4つ空けられています。下には取り出しやすいリングがついています(長すぎる場合はハサミでカット可能です)
やわらかタイプの月経カップは着脱しやすい一方、跳ね返る力が弱いため、膣内でパコッと開きにくいというデメリットがあり悩ましい時があるのですが、『リリーカップ™️ ワン』は、本体はやわらかですが、ふちだけ少しだけ厚めになっているので、開きやすいうえ、経血漏れも防いでくれる絶妙なバランスでできています。

※月経カップの平均的なサイズ。経血量には本当に個人差がありますが、2日目など最も多い日で平均20ml・多い方で40ml程度だそうです(INTIMINA調べ)。ちなみにかかりつけの婦人科医に“子宮筋腫持ち&月経重め”認定されているエディター沖島でも、2日目の日中に漏れなく使えています◎。

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』の付属ケース
プリーツ状にパタパタパタと折りたたんで、付属の空気穴つきケースに収納することができます。ケースも直径約5㎝・厚さ約1.5㎝程度のコンパクトサイズなので、持ち運びにめちゃくちゃ便利。リップや消毒液と並んで、もはやポーチのスタメンになっています。

月経カップ『リリーカップ™️ ワン』を使ってみよう!

1. 挿入しやすい形にカップを折りたたむ

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』の使い方とたたみ方

ではさっそく『リリーカップ™️ ワン』で月経カップデビューしてみましょう。使い始める前にカップ本体を煮沸またはスチーム消毒し(詳しくは後述)、石けんと水で手をよく洗って清潔にしてから使います。
月経カップは折りたたんで膣に入れて使うため、たたみかたがけっこう大事。主なたたみかたは2通りあります。

たたみかた1(写真左):カップのふちを上にして持ち、ひとさし指で手前のふちを中に押し込むようにしながら、 本体を平らになるようしっかり持ちます(エディター沖島はコチラ派)


たたみかた2(写真右):カップを平らにして半分におります。 

2. 膣に挿入してみる

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』の使い方
いざ、説明書のイラストを見ながら挿入してみましょう。便座に座って足を開く・スクワット姿勢をとる・バスタブのふちに片足を乗っけるetc.、自分がリラックスできる姿勢で開脚します。前述のように折りただんだあと、カップが開かないようふちを指でしっかりと押さえながら、もう片方の手で陰唇(膣の入口)を開き、ゆっくりと挿入します。中で“ポコッ”と開いた感覚がしたら、正しく装着できています。緊張せず、とにかく深呼吸してリラックスするのがコツ。ちなみに装着中は“おまたに常にいる”感覚がありますが、痛くなく、徐々に慣れてきます。

3. 取り外してみる

INTIMINAの折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』の使い方

経血量や体調にもよりますが、『リリーカップ™️ ワン』の適正使用時間は最大8時間ほど。外すときは、これまたラクな姿勢で開脚し、深呼吸していきみながら膣の中に指を入れ、人差し指をリングに引っ掛けてにゅーーーんと引き出すようにするとうまく抜けます。カップの中に入っている経血がこぼれないように、ちょっと斜めに角度をつけて引き抜くのがコツ。経血はトイレや排水溝に流し、カップを清潔な水できれいにすすぎます。

月経カップの上手な着脱のコツはとにかくリラックスすること! 緊張・焦り・無理は禁物です。慣れないうちは、時間に余裕があるときに、バスタイムのついでやご自宅のお手洗いなど心身ともにくつろげる場所で、マイペースに練習してみましょう。

月経カップを長持ちさせる超簡単なお手入れ方法

月経カップ専用、煮沸・スチーム消毒シリコンカップ「ムーンクリーンカップ」
月経カップは、使用前・使用後ともに煮沸またはスチーム消毒するのがマスト。手持ちのお鍋でコトコト煮沸してもよいのですが「おまたに入れるものをお料理に使うお鍋で煮るのもなあ」と思っていたところ、水と電子レンジさえあれば簡単に煮沸・スチーム消毒できる月経カップ用のシリコンカップ『ムーンクリーンカップ』(¥1320/アジュマ)を発見したので購入してみました。これもプリーツ状にパタパタ折りたたんでコンパクトになるデザインです。
月経カップ専用、煮沸・スチーム消毒シリコンカップ「ムーンクリーンカップ」の使い方
使い方はとっても簡単。『ムーンクリーンカップ』を広げてコップ状にし、月経カップを入れ、8分目ほどまで清潔な水を入れてフタをし(完全に閉まらなくても大丈夫◎)、電子レンジで600W・5分ほど加熱するだけです。お鍋にお湯を沸かすよりはるかにお手軽でめちゃくちゃ助かる〜!
月経カップ専用、煮沸・スチーム消毒シリコンカップ「ムーンクリーンカップ」の使い方
レンチン終了直後にうっかりさわると「アツッ!!!」ってなるので、ある程度熱を冷ましてからカップを取り出し、清潔な布でお湯をふきとってください。月経カップは、適切にクリーニングしてから使用・保管することで約5年間使用できます。上手に併用しましょう。

月経カップ、使いこなせれば生理中グーンとラクに過ごせる!

月経カップを使うメリット
以上、初心者さんにも使いやすい折りたためる月経カップ『リリーカップ™️ ワン』と、スチーム消毒用シリコンカップ『ムーンクリーンカップ』をご紹介しました。ゴミを出さずに繰り返し使える月経カップを上手に使いこなせれば、環境にもお財布にもやさしいだけでなく、ニオイ・かぶれ・かゆみなど生理中特有のお悩みも軽減される気がします。興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。
  • エディター沖島(沖島麻美)
  • 編集&ライター歴16年目の姉MORE世代。宝島社『InRed』『GLOW』→ハースト婦人画報社『ELLEgirl』を経て独立。雑誌や書籍などのペーパーメディアと、WebやSNSなどのオンラインメディアをハイブリッドで企画・制作・運用できるのが強みです。プロ目線で厳選した人気の上質プチプラアイテムを続々お届けしていくのでお楽しみに♡
    Instagram: https://www.instagram.com/asamiokishma/

Ranking