クレープを焼く手間が半分! 手抜きなのに可愛い「抹茶のミルクレープ」レシピ

手抜きなのに可愛い! “てぬかわ”スイーツレシピ

とことん充実させたいおうち時間♡ 普段のごはん作りはもちろん、スイーツ作りにハマっている人が増えている★ 初心者さんでも作れて、専用の器具も用意する必要がないのに、おいしく可愛く、プロ顔負けのスイーツが簡単に作れちゃう。手抜きレシピとは思えないこの可愛さを堪能しよう!
クレープを焼く手間が半分! 手抜きなのに可愛い「抹茶のミルクレープ」レシピ_1

電子レンジ&フライパンだけでOKスイーツ

オーブンいらずでこんなに美味♡ オーブンや蒸し器で作るこだわりスイーツが、身近な手持ちの調理器具で作れちゃう夢のレシピ。

抹茶のミルクレープ

クレープを焼く手間が半分! 手抜きなのに可愛い「抹茶のミルクレープ」レシピ_2
プレーンと抹茶の2色クリームを塗り重ねて

【材料】(直径18㎝のフライパン½台分)
[クレープ生地]
A 薄力粉 …………… 100g
A グラニュー糖 …… 大さじ1
A 塩 ………………… 少々
卵 ……………………… 2個
牛乳 …………………… 200㎖
バター ………………… 15g
[クリーム]
生クリーム …………… 200㎖
抹茶パウダー ………… 小さじ2
グラニュー糖 ………… 大さじ3
【作り方】
❶ボウルにAを入れ、溶きほぐした卵と牛乳を少しずつ加え混ぜる。ラップをして冷蔵庫で30分以上ねかせる(B)。フライパンを熱してバターを溶かし、Bに入れて混ぜる。
❷フライパンを熱しお玉1杯分をすくい、手早く流し入れて両面をさっと焼く。残りの生地も同様に約10枚焼き、さます。
❸クリームを作る。ボウルを2個用意する。片方に生クリーム(100㎖)とグラニュー糖(大さじ1)を入れ、角が立つまで泡立てる。もう一方に抹茶パウダーと残りのグラニュー糖を入れて混ぜ、残りの生クリーム(100㎖)も少量ずつ加え、八分立てに泡立てる。
❹②の生地に③の2色のクリームを交互に塗って重ね、冷蔵庫で約2時間以上ねかす。半分に切ったら下段になるほうの上面にクリームをのせて重ねる。温めたナイフで切り分け、抹茶パウダー(適量、分量外)を振る。

POINT
クレープ生地を10枚焼いたら、各層にクリームをサンド。それを半分にカットして重ねるから焼く手間が2分の1ですむ。

※電子レンジによる加熱時間は600Wを目安にしています。500Wなら1.2倍に、700Wなら0.8倍にしてください。加熱の際、特に記述のない場合は、ラップをふんわりかけてください。
※フライパンはフッ素樹脂加工のものを使用しています。

Ranking

もっと見る