【東京・下北沢のおしゃれホテル】『マスタード™ ホテル 下北沢』の魅力を徹底レポ!

カフェもレコードも楽しめるホテルが9/16(木)オープン

東京・下北沢の「下北線路街」に、ライフスタイルホテル『マスタード™ ホテル 下北沢(MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA)』が9/16(木)にオープンします!
小田急線東北沢駅から世田谷代田駅までの線路跡地に生まれた「下北線路街」は、セレクトショップやブックストアなどハイセンスなテナントが並ぶ商業施設『リロード(reload)』がオープンしたばかりのホットスポット。話題のエリアに誕生したホテルの魅力を伝えるべく、ホテルステイが趣味のライター愛ちあんが一足お先に宿泊してきました。
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』のルームキー

客室を30分から借りられる『マスタード™ ホテル 下北沢』

『マスタード™ ホテル 下北沢』は、下北沢駅から徒歩5分、東北沢駅から徒歩1分の好立地に位置。宿泊する場所としてはもちろん、長期滞在で暮らす場としても使えるようマンスリープランが用意されています。また地域の人々が暮らしの中で気軽に利用できるよう、ホテルの客室を8:00から22:00まで最大14時間、30分500円で利用できる新サービス「マスタード™ ホテル デイタイム プラン」を導入しているのもポイント。
「マスタード™ ホテル デイタイム プラン」では、部屋で使えるスペースに制限があるものの、プロジェクターやPC、音楽機器などさまざまな備品がレンタルできます。テレワークやプライベート空間として、それぞれのスタイルで利用することができるんです!
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』外観
白や木目調にフラワーやグリーンが映えるおしゃれな外観

機能性抜群の広々部屋! ルームウエアの可愛さも◎

部屋はダブルルームを中心に、全60室4タイプを用意。どの部屋もホテルの外観と同じく、白や木目を基調とした落ち着いたデザインで清潔感たっぷりです。コンパクトな部屋でも快適に過ごせるような工夫がちりばめられていました。
たとえば、ベッドやソファー下に大きな荷物やキャリーケースを収納できるようスペースが確保してあったり、卓上ライト付きのデスクや高音質のスピーカー、レコードプレーヤー(!)が完備されていたり……。レコードは、下北沢の名店・スタジオ併設式レコードショップ『ジャジー スポート(Jazzy Sport)』がセレクトした300枚の中から無料でレンタルすることができます。ジャズやソウル、洋楽にシティポップまで幅広い品揃えだから、好きな音楽がきっと見つかるはず♪
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』のレンタルレコード
レコードプレーヤーは操作方法も簡単。レコードは一度に3枚までレンタル可能
愛ちあんが泊まった部屋は、『マスタード™ ホテル 下北沢』で一番グレードの高い「マスタードデラックス」。部屋と同サイズの広々バルコニーが付いているのが特徴です。バルコニーは側転が余裕でできるほど大きく(笑)、部屋からフラットにつながっているので室内にいてもとっても開放感があります。
バルコニーは壁が高いので、外からの視線を感じることなく自由気ままに過ごせるのも◎。
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』で一番グレードの高い「マスタードデラックス」
(上)ベッドで寝ながら観られるよう位置調整ができるテレビでは、アカウントがあればNetflixなども視聴可能(下)部屋の角には、コンサートや設備音響のプロオーディオ・ブランド”taguchi"のBluetooth機能付きスピーカーを完備。デスク脇にはミニサイズの冷蔵庫も
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』のバルコニー
バルコニーの広さを伝えたくて、とりあえずヨガのポーズをとってみました(笑)
バスルームはバスタブ付きで、身長164㎝の愛ちあんが脚を伸ばした状態で肩までつかれる十分な大きさ。癒しのリラックスタイムを過ごせます♡
くすんだライトグリーンが今っぽいルームウエアは着心地抜群。ファッション性もあり、そのまま外へで出かけられそうなクオリティです。
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』のルームウエア
上下ともにゆったり着られるサイズ感

おしゃれカフェ『サイドウォーク コーヒー ロースターズ』

朝食は、1階に併設されたカフェ『サイドウォーク コーヒー ロースターズ(SIDEWALK COFFEE ROASTERS)』でいただきます。メニューは毎朝工房で焼き上げられる自家製ベーグル一種類と、店内の焙煎機で丁寧にローストされた豆を使ったいれたてのコーヒー、ラテ、アメリカーノの中から一杯。それと、具だくさんのミネストローネスープが付きます。おしゃれ空間で食べる朝食はさらにおいしく感じられて気分上々!
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』併設のカフェ「SIDEWALK COFFEE ROASTERS(サイドウォーク コーヒー ロースターズ)」
地域の人々にとっても憩いの場となっているカフェ『サイドウォーク コーヒー ロースターズ』は、室内以外にテラス席も●ビジター利用可、電源&Wi-Fi完備
【東京おしゃれホテル】『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』併設のカフェ「SIDEWALK COFFEE ROASTERS(サイドウォーク コーヒー ロースターズ)」のテラス席と朝食
テラスの様子と朝食セット。「COFFEE」の看板は裏側からもチェックしてみて!
カフェには缶飲料やペットボトル飲料も販売されているから、ステイしている間に部屋でドリンクを飲みたい時にも助かります。また同フロアには、黒糖焼酎を中心に 40 種類以上の焼酎や泡盛、蒸留酒をラインアップする焼酎BAR『くらげ』※も併設されていますよ。
※緊急事態宣言中は休業しています
「SIDEWALK COFFEE ROASTERS(サイドウォーク コーヒー ロースターズ)」で販売しているドリンクを『MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル シモキタザワ)』の部屋に持ち込んだ様子
『サイドウォーク コーヒー ロースターズ』で販売しているドリンクの例。スナックは近所の『カルディコーヒーファーム』で購入

注目の新ホテルに気ままにステイ!

おしゃれポイント盛りだくさんで、人気が出ること間違いなしの『マスタード™ ホテル 下北沢』。愛ちあん的には気分を変えて仕事をしたい時や、おひとりさまステイにおすすめのホテルです。さまざまな用途で、ぜひ利用してみて♡

※掲載されている情報は2021年9月15日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。

  • MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタード™ ホテル 下北沢)
    場所:東京都世田谷区北沢 3-9-19
    アクセス:小田急線、京王井の頭線 下北沢駅から徒歩5分
    小田急線 東北沢駅から徒歩1分
    価格:セミダブルバンクツイン 1泊2名朝食付 ¥11000~ほか
    ※営業状況や詳細は以下、公式サイトよりご確認ください
    ▶︎▶︎『MUSTARD™ HOTEL』公式サイトはこちらから
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking