贅沢&快適なグランピングはここ! 温泉や焚火が楽しめる施設編

ホテルのように滞在できる施設で、贅沢なアウトドア体験!

キャンプに興味はあるけれど、テントなど道具を一式揃えるのは大変だし、暑さや虫など気になることが多くてなかなかチャレンジできない……。そんな人におすすめなのが、ホテルのように充実した設備や空間でキャンプ気分を味わえるグランピング!
今回は、静岡県と茨城県のおすすめグランピング施設を紹介します。次の旅を待ちわびながら、心弾むプランを予習してみて。

グランピングって?

グランピングとはグラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)をかけ合わせた造語で、優雅に自然を満喫できるキャンプのこと。自分でキャンプ用品を揃えたり、テントを張る必要がないため、アウトドア初心者でも気軽にキャンプ気分を味わえます。最近はホテルのように設備が充実している施設も多く、女子旅にも◎。

【静岡・中伊豆】『UFUFU VILLAGE』

『UFUFU VILLAGE(ウフフ ビレッジ)』は、都心から車で約2時間半、伊豆半島の一級河川・狩野川のほとりにあります。自家源泉100%、アルカリ泉質のお湯を用いた天然温泉施設が併設されていて、グランピングだけでなく温泉まで楽しめるのが◎。
『UFUFU VILLAGE』の「テントサイト」
エアコン付きの「テントサイト」は暑さにも強い!
客室タイプは「テントサイト」と「キャンピングカーサイト」の2種類から選べ、イチオシはハンモック付きの「テントサイト」。テントにはWi-Fiやエアコン、冷蔵庫にテーブル、ベッド、アメニティなどが揃えられていて、快適な空間です。
滞在中の食事に必要な食材・食器・器具はすべて施設側が用意してくれるため、事前の買い出しは不要。BBQスタイルの夕食では牛肉と季節の野菜串、帆立やサラダ、スープなどの豪華なフルコースが味わえ、朝食はフレンチトーストを中心とした洋食メニューが登場します。
『UFUFU VILLAGE』の朝食と夕食のイメージ
(上)朝から元気が出る色鮮やかな朝食(下)ボリューム満点の夕食
天然温泉は、冷えや疲労回復、筋肉痛などに効能があり、山や川で遊び疲れた体を癒してくれること間違いなし! 男女別の大浴場、半露天タイプの貸切風呂が用意され、滞在中何度でも無料で利用できるのがポイント。
毎晩19時からは施設中央の広場でキャンプファイヤーがスタート。学生振りの(?)キャンプファイヤーにテンションが上がりそう‼
『UFUFU VILLAGE』の源泉掛け流し「貸切家族風呂 C」
源泉掛け流し「貸切家族風呂 C」。電話にて事前予約が可能
『UFUFU VILLAGE』キャンプファイヤーの様子

キャンプファイヤーを囲んで、スローな時間を満喫

 

  • UFUFU VILLAGE
    場所:静岡県伊豆市月ケ瀬425-1
    アクセス:東海道新幹線こだま、ひかり「三島駅」から伊豆箱根電鉄「修繕寺駅」、バスターミナルより東海バス「河津行き」「湯ヶ島行き」「持越温泉行き」など
    東名沼津ICより、「伊豆縦貫道有料道路」月ヶ瀬インターチェンジ、国道414号線天城湯ヶ島方面へ約3分ほか
    価格:テントタイプ 1室2名利用時 1名¥13000~ほか
    ※営業状況や詳細は以下、公式サイトよりご確認ください
    ▶︎▶︎『UFUFU VILLAGE』公式サイトはこちらから

【茨城・笠間】『ETOWA KASAMA』

標高306m近くに位置する『ETOWA KASAMA(エトワ カサマ)』は、空を近くに感じるアウトドアリゾート。森に囲まれゆったりと時が流れる施設内には、景色を眺めながらドリンクを楽しめる「アウトドアバー」や、炎の揺らぎを見つめながらくつろげる「ファイヤープレイス」などおしゃれな空間がいっぱい!
『ETOWA KASAMA』の「ファイヤープレイス」、「アウトドアバー」
(左)「ファイヤープレイス」(右)ライトアップされた「アウトドアバー」
客室タイプは4種類あり、どれもインテリアショップの『アクタス』がデザインを監修。温かみのある北欧風のインテリアは窓の外に広がる風景になじみ、写真映えもバッチリです♪
オーガニック製品のアメニティやパジャマ、冷暖房完備で設備など何不自由なく、最小限の荷物で済むのも嬉しい!
『ETOWA KASAMA』、FOREST CABINの内観
おしゃれなインテリアが揃う広々プライベートキャビン「FOREST CABIN」
『ETOWA KASAMA』、FOREST CABINの外観
森の緑に囲まれ、自然を身近に感じられる
夏限定プラン「ETOWA KASAMA Summer Glamping 夏野菜の彩りBBQコース」(8/31まで)では、地元食材をふんだんに使ったヘルシーなBBQやホットサンドがラインアップ。朝食も夕飯もオリジナルの夏メニューを堪能できます。BBQのデザートには「みんなで作るかき氷」が用意されているから、ワイワイにぎやかにかき氷作りを楽しめそう♪
ETOWA KASAMAの朝食と夕食イメージ
  • ETOWA KASAMA
    場所:茨城県笠間市上郷2775-7
    アクセス:JR常磐線「岩間駅」下車 タクシーにて約11分
    常磐自動車道「岩間IC」より約13分
    価格:FOREST CABIN 1泊2食付き 1室(大人6人まで)¥59400~
    ※営業状況や詳細は以下、公式サイトよりご確認ください
    ▶︎▶︎『ETOWA KASAMA』公式サイトはこちらから
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking