殿堂入り

『沖縄プリンスホテル』クラブフロア宿泊記!絶景プールにおしゃれ部屋、岩盤浴も!!

クラブラウンジやサウナも! 女子旅にぴったりの『沖縄プリンス』にステイ

MORE WEB編集部きっての旅&ホテル好き女子・ライター愛ちあんが、今年4月にオープンした『沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん』(以下、『沖縄プリンスホテル』)のクラブフロアにステイ!
クラブフロアとは、ホテルの中でもワンランク上の客室やサービスが用意された特別フロアのこと。『沖縄プリンスホテル』のクラブフロア宿泊者は、食事やドリンクを楽しめるラウンジや最上階の専用インフィニティプールの利用など、一般フロアでも十分素敵な時間を過ごせるのに、さらにリッチな時間を過ごすことができるんですよ♡  
『沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん』外観やシーサー、屋内プール、ルームキー、軽食、プールサイドからの景色など、コラージュ

空港発着のリムジンバス利用もOK。『沖縄プリンスホテル』の基本情報

『沖縄プリンスホテル』は、那覇空港から車で約30分、国際通りなど那覇市へは約20分、北谷などのリゾートエリアへは約10分の利便性が高い場所に位置。空港リムジンバス(大人片道¥600)で向かうこともでき、車が運転できなくてもアクセスしやすい場所にあります。
建物は沖縄最大級のヨットハーバー「宜野湾港マリーナ」に面していて、地上14階建て、全340室がなんとオーシャンビューのテラス付き! 館内にはサウナや大浴場、ビジター利用もOKなレストランのほか、2階と最上階に2つのインフィニティプールを配置。さらに屋内プールも用意されているなど、ホテル内が大充実。それに加えてホテル周辺には「宜野湾トロピカルビーチ」や「ぎのわん海浜公園」などがあり、海もすぐそば。つまり『沖縄プリンスホテル』はどんな天気でも充実した時間を過ごせるのがポイントなんです!!
※最上階のインフィニティプールはクラブフロア宿泊者限定
『沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん』、部屋から見た景色のイメージ。
部屋から見た景色は南国感たっぷり♡

館内には沖縄にゆかりのある方々によるアートの展示が!

広々としたロビーは、自然光が差し込む気持ちのよい空間。上品な香りと波音のBGMにも癒され、ホテルに到着した瞬間からリラックスできます。
ロビー階にはフロントや自動チェックイン・アウトカウンターのほか、おみやげショップ兼売店、地元の女子たちに人気のオールデイダイニング「ジノーン」があり、落ち着きがありながらも心地よいムード。館内の至る所に沖縄にゆかりのある方々によるアートの展示が飾られているので、ギャラリー気分で探してみるのも楽しいですよ。
『沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん』(左上から時計回りに)フロント。ロビーの様子。沖縄の陶器(やちむん)をはじめ、沖縄の名産品やドリンク・お菓子・アルコール類を販売するおみやげショップ。オールデイダイニング「ジノーン」入り口。コラージュ
(左上)フロント(右上)ロビーの様子(右下)沖縄の陶器(やちむん)をはじめ、沖縄の名産品やドリンク・お菓子・アルコール類を販売するおみやげショップ(左下)オールデイダイニング「ジノーン」入口。

クラブフロアの客室は高層階!インテリアがおしゃれな部屋♡

客室へと向かうエレベーターは、センサーにカードキーをかざすと該当のフロアに止まるシステム。防犯面で安心できますね。今回ステイしたのは、13階の高層階にある「クラブデラックスツイン」。エレベーターホールや廊下がビーチテイストで気分が高まります。
部屋は約38平米とゆとりを感じられるサイズ。大きな窓も手伝って開放感がすごいです! ライトや椅子などすべてのインテリアがおしゃれで、部屋の中も映えまくり。清潔感たっぷりで設備も整っていて、快適に過ごせます。テレビではNetflixをはじめとする動画配信サービスを観られるのがうれしいポイント。バスルームも広々、ベッドはほどよい硬さで寝心地バッチリでした!
※動画配信サービス利用の際は個人アカウントが必要です
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんクラブフロア「クラブデラックスツイン」
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん(左)ケトルとカップ、ソーサーに、館内で使えるかごバッグ(中)シャンプーなどバスアメニティは思わずカメラにおさめたくなる可愛さ!(右) 無料のティーパックには沖縄ならではのさんぴん茶が用意されている。
(左)ケトルとカップ、ソーサーに、館内で使えるかごバッグ(中)シャンプーなどバスアメニティは思わずカメラにおさめたくなる可愛さ!(右) 無料のティーバッグには沖縄ならではのさんぴん茶が用意されている。

キュートなクラブラウンジは、すべての時間帯で利用したい品揃えのよさ

クラブフロアに宿泊する醍醐味と言えば、専用のクラブラウンジ。『沖縄プリンスホテル』のクラブラウンジ「UMIKAJI(ウミカジ)」では、11時からのティータイム、17時からのカクテルタイム、19時からのバータイム、そして、翌朝7時からは朝食と計4回の食事をいただくことができます。
時間帯ごとにそれぞれメニューは異なり、豪華な品揃え! オリオンビールやゴーヤチャンプルーなど、沖縄ならではのメニューも味わえます。ドリンクも食事も好きなだけ堪能でき、おまけに空間も可愛く景色もよいだなんて幸♡
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん。(左上から時計回りに)クラブラウンジ内観。ラウンジから見た外の景色。リキュール。おつまみ。
(左上)クラブラウンジの様子。椅子やライト、壁紙など細部までおしゃれ(右上)クラブラウンジから見た外の景色(右下)リキュール各種。これら以外にもワインやシャンパン、ビールなどの用意も(左下)カクテルタイムで用意されているおつまみ。
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん(左上から時計回りに)朝食のイメージ。ラウンジの椅子やテーブルもおしゃれ♡ ソファー席はボヘミアンな壁紙がキャッチー。ティータイムのスイーツもおいしい。料理が並ぶスペースも可愛い。
(左上)朝食のイメージ(右上) ソファ席はボヘミアンな壁紙がキャッチー(右下)ティータイムのスイーツもおいしい(左下)料理が並ぶスペースも可愛い。

クラブフロア宿泊者限定のインフィニティプールはまるでハワイ!!

クラブラウンジのすぐ脇には、クラブフロア宿泊者のみが利用できるインフィニティプールが! 目の前にヨットハーバーや青い海が広がり、まるでハワイにいるかのようなロケーションです。クラブラウンジで調達したドリンクをプールサイドでいただくのも最高すぎる。
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん。14階、クラブフロア宿泊者限定インフィニティプールの様子
14階、クラブフロア宿泊者限定インフィニティプールの様子
※許可を得て撮影しています
夜のインフィニティプールはライトアップされて幻想的な空間に。沖縄にあまり夜景のイメージはないかもしれませんが、街の方向を眺めてみるとこの美しさ! ナイトプールまでしっかり満喫してくださいね♪
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん

宿泊者全員利用OK! 屋内バーデプールがムーディーな雰囲気

宿泊者全員が利用できるバーデプールもおすすめ! 天候に左右されずに泳げる屋内のプールで、温水と冷水、プールサイドに岩盤浴と2種類のサウナ、アイスルームが用意されています。プール→サウナ→岩盤浴→アイスルームのエンドレスリピートで、心身ともにリフレッシュ。空間全体がとてもムーディーで、夜にライトアップされるといっそう素敵でした♡
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん
※許可を得て撮影しています
同じフロアの屋外には、バーデプールとおなじくすべての宿泊者が利用できるインフィニティプールも! 屋内の別の場所には大浴場が用意されているので、プールで遊んだ後にさっぱりしてから部屋に戻れるのも嬉しい。
沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん。2階インフィニティプールの様子
2階インフィニティプールの様子

天候に左右されず楽しめる『沖縄プリンスホテル』が素晴らしすぎた

『沖縄プリンスホテル』は観光にはもちろん、記念日や誕生日など特別な日をお祝いしたい時の沖縄県民の皆さんにもおすすめ◎。天気が悪くてもプールやサウナ、クラブラウンジを満喫できるし、天気のよい日は近くのビーチで海も楽しめる……。どんな状況でも充実した沖縄時間を過ごせる素敵なホテルです! 9/30(金)までは開業記念で通常よりもお得に宿泊できるプランも登場しているので要チェック。今度の沖縄旅行のステイ先は、ここしかないっ♬
※掲載されている情報は2022年6月13日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。

  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る