殿堂入り

「もっとTokyo」でワーケーション、してみない? 都内おすすめホテル4選

会社でも家でもなく、ホテルでお仕事!

「もっと楽しもう!TokyoTokyo(通称:もっと東京)」が6/10(金)からスタートしました。都民のみなさん、これを機に気になっていたホテルステイ、してみませんか?

リモートワークも当たり前になり、仕事をする場所は会社や家だけじゃない! ホテルステイしながら、非日常の中で仕事をする「ワーケーション」が人気のスタイルになっています。そこで今回は、都内でワーケーションにおすすめのホテル4選をお届け!

「もっとTokyo」って?

「もっとTokyo」は、都民が都内を旅行する場合の旅行代金を補助する観光需要喚起策。対象期間は2022年7/31(日)まで(8/1チェックアウト分を含む)で、予約は順次。期間中でも事業者ごとに配分された予算に達し次第終了となるため、早めに予約をとる必要があります。
割引内容は、キャンペーンに参加する旅行会社・旅行予約サイト等が販売する旅行を対象に、1人1泊につき¥6000以上で¥5000割引。日帰り旅行商品は1人1回につき¥3000以上で¥2500が割引されます。1回の旅行で5泊まで対象、利用回数に制限はありません。
割引を受けるには免許証等の現住所が確認できる本人確認書類に加え、ワクチン3回接種済証または陰性証明の提示が必要です。

【馬喰町】DDD HOTEL

DDDHOTELのお部屋
JR馬喰町駅すぐ、浅草橋駅から徒歩5分の場所にあるのが『DDD HOTEL』。「ミニマルだが上質なものにふれあい、自分自身をアップデート、再起動する経験」を大切にしている本ホテルは、コンパクトながらも質の高いものがギュッと詰め込まれています。

モスグリーン×ホワイトで統一されたお部屋は、とびきりおしゃれなのにリラックスできる空間。フランスのラグジュアリーリネンブランド『Descamps』のタオルや、着心地のよさを追求したオリジナルのルームウェア、オリジナルで開発した寝具など、肌に触れるものは厳選されたものばかり。
DDDHOTELのデスク付き客室
中長期滞在におすすめのスーペリアツインルームと、記念日などにも利用したいスイートルームにはデスクも配置。ホテルに併設されたカフェ『abno』にはコンセントを完備した席でのんびりしながら、はたまたベッドにごろんと横になりながら……自分の好きな空間で、リフレッシュしながら仕事もはかどりそう♬

【世田谷代田】由縁別邸 代田

由縁別邸の外観
世田谷代田駅前に突如現れる温泉旅館『由縁別邸 代田』は、まさに非日常空間。お部屋には浴衣と雪駄が用意されていて、その姿で周辺を街歩きする人の姿もちらほら。
由縁別邸のお部屋
お部屋へは土間で靴を脱いでから上がります。その先に続く板間と畳間、手や足で触れた時のそれぞれの心地よさを大切にしているそう。光がたっぷりと差し込む部屋で、畳の香りに包まれながら仕事……これぞ大人のワーケーション! 1階には小さなお庭にヒバの露天風呂を設けたデラックスツインルームもあり、自分だけの時間を満喫できること請け合い。※お部屋の露天風呂は温泉ではありません
由縁別邸の大浴場
自慢の大浴場では、箱根『山のホテル』芦ノ湖温泉 “つつじの湯”から運んでいる温泉が楽しめます。女湯にはオリジナルアロマによるミストサウナ、男湯にはドライサウナと水風呂も完備! 日帰りでの利用(日帰り温浴+茶寮  ¥2850〜)もできるので、短時間でリフレッシュしたい時はこちらを活用してみて。

【浜町】HAMACHO HOTEL

HAMACHO HOTELのダブルルーム
『HAMACHO HOTEL』は、ホテル・店舗・賃貸住宅からなる複合施設『HAMACHO HOTEL&APARTMENTS』のホテル部分。客室は全170室、コンパクトなダブルルームから47平米のプレミアムテラスルームまで、さまざまな用途に合わせて選ぶことができます。

上の画像は、実は15平米のダブルルーム。テラスがあるおかげか広々として見えるし、ゆったり足を伸ばせるソファや、テーブルもあるので、ワーケーションにちょうどいいかも!
HAMACHO HOTEL併設のチョコレートショップ
1階には「日本の手しごと」にこだわったチョコレートショップ『nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO』があり、カフェも併設。シソや山椒のボンボンショコラ(1個¥350〜)や、カカオの発酵度合いによる味の違いを楽しめるタブレットショコラ(¥700〜)など、なかなかお目にかかれないチョコレートを楽しめます。仕事を頑張ったごほうびにおいしいチョコレート、最高じゃないですか⁉︎

【渋谷】sequence MIYASHITA PARK

Sequence MIYASHITA PARKの客室
東京の新たなランドマークのひとつとして、すっかりおなじみとなった『MIYASHITA PARK』。その中にあるホテル『sequence MIYASHITA PARK』で、渋谷の街を見下ろしながらのワーケーションはいかが?

洗練されたデザインの客室は、約14平米のダブルルームから、17階にある94平米を超えるスイートルーム、最大6つのベッドがあるバンクルームなど、全240室。チェックアウトが14時という遅めの設定なのも嬉しいポイントです。
カフェ&バー「VALLEY PARKSTAND」
VALLEY PARK STANDの内装
宮下公園からシームレスにつながる4階のエントランスフロアには、ホテルのロビーラウンジと一体になったカフェ&バー『VALLEY PARK STAND』が。野菜をたっぷり使った、ボリューム満点の朝食を食べられます。木製のスツールの一部は、かつての宮下公園にあったケヤキをアップサイクルして製作されたものだそう。

平日の午前中は比較的ゆったりできるそうなので、ワーケーション利用で宿泊するなら朝からここでお仕事するのが◎!
関連記事

最終更新日時:

Ranking

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る