モアハピ部 No.531*Maya*
MOREインフルエンサーズ 
モアハピ部 No.531*Maya*
普段は舞台やイベントの企画・制作、スタジオ運営、振付、webライターなどをしています。舞台、映画、音楽etc...アート・エンターテイメントがより身近になるような記事を書ける人になりたい。

全米ヨガアライアンスRYT200
ビューティーアンドフードアドバイザー

Likes...ダンス/舞台/映画/音楽/写真/ヨガ/英語/読書/カフェ/チーズケーキ/海/BBQ/LA/NY
  • Instagram
  • Website

《*music*》明日を生きるヒントが見つかるかもしれない amazarashiの歌【10選】vol.2

以前書いた、
最初の2曲は同じアルバムから。この2曲はミュージックビデオがないので歌詞のみになってしまいますが...

6.ハレルヤ(「ラブソング」2012)

7.ハルルソラ(「ラブソング」2012)

8.ジュブナイル(「ねえママ あなたの言うとおり」2013)

《*music*》明日を生きるヒントが見つかるかもしれない amazarashiの歌【10選】vol.2_1

9.僕が死のうと思ったのは(2013)

この曲は中島美嘉さんからオファーを受け、amazarashiがコラボレーション曲として提供した楽曲。
そして、最後に2曲。この2曲に私は秋田さんの変化をすごく感じます。

10.スターライト(「夕日信仰ヒガシズム」2014)

”amazarashiの過去から現在”を曲とリンクして表現したものなのだそうです。このライブの様子が取り上げられている記事を見つけました。
【過去から未来】を見ている”スターライト”に対し、【今現在から過去】を振り返っている曲が、同じアルバムのために作られた、この曲。

番外編.もう一度(「夕日信仰ヒガシズム」2014)

こちらはどうしても聴いていただきたい曲なので、先にMVをのせました。
私は失望を歌っているような昔の曲でも、必ず希望の光が見えて、エネルギーが感じられる気がします。そしてその希望を失わずに立ち向かっていった結果の、今ある世界観だと思います。

単純に1曲を楽しむのも良いですが、やはりその人の生み出す”表現”には”その人自身”が表れるもの。

作品を通して、作り手の生き方や人間性の変化を感じられたら、何か生きるヒントになるんじゃないかな、と改めて思いました。

大分マニアックな記事になってしまいましたが、素敵な歌が沢山あるので、ぜひ聴いてみていただきたいです。
有難うございました*

Twitter:maya0419_more
Instagram:maya_matsui