殿堂入り

広島アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ10選

レモンケーキの食べ比べに傑作珍味! 広島県の名品を紹介

現地へ行かずとも、その土地のソウルフードやご当地グルメ、お土産など“地元の味”を購入できるアンテナショップ。今回は、東京・銀座にある広島県のアンテナショップ『TAU(タウ)』で見つけた、絶品レモングルメを紹介します。

広島アンテナショップ『TAU』について

全国のふるさとショップが集まる、銀座一丁目柳通り沿いにある広島アンテナショップ『TAU』。タウは広島の方言で“届く”を意味します。地下1階から地上3階までの4フロアで構成され、どのフロアも見応えたっぷり! 広島の名産や逸品などさまざまな商品を集めた売場から、地元食材使用の絶品料理をふるまう飲食店、工芸品やプロスポーツのグッズコーナー、広島の魅力を発信するイベントスペースなど、広島に触れ合えるモノとコトがぎっしり詰まっています。
東京・銀座にある広島アンテナショップ『TAU』内観写真
  • ひろしまブランドショップTAU
    場所:東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング
    アクセス:東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅6番出口徒歩約1分
    東京メトロ日比谷線・銀座線 銀座駅A9番出口徒歩約5分
    JR山手線 有楽町駅徒歩約5分
    営業時間:フロアによって、また状況によって異なります。公式サイトよりご確認ください。 

「広島レモンサイダー」、「広島はっさくサイダー」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島レモンサイダー」、「広島はっさくサイダー」
広島県は、レモンの生産量が日本一! 広島県の特産である広島レモン1個分の果汁が入ったレモンサイダー(右)と、広島県発祥のオリジナル柑橘・はっさくの果汁を果実約1/2個分使用したはっさくサイダー(左)です。
レモンサイダーは、2012年に広島市が認定する「ザ・広島ブランド」に選ばれた名品。またANA国内線全線の機内メニューにも採用されるなど、そのおいしさは保証付きです。どちらも砂糖不使用でカロリーオフ。微炭酸で飲みやすく、すっきりクリアな飲み心地です。抜群の清涼感で、お風呂上がりに腰に手をあてカァーーー!!っと飲みたくなる♪(各¥184)
▶▶「広島レモンサイダー」購入はこちらから
※「広島はっさくサイダー」につきましては、『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。

「はっさく大福」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「因島のはっさく大福」
2012年7月にオープンした『TAU』で、年間販売個数連続1位を記録し続けている大人気商品が、『はっさく屋』が製造・販売する「はっさく大福」。広島県尾道市内の因島が発祥のはっさくの実3房を白あんで包んだフルーツ大福です。餅やあんの仕込みからはっさくの皮むき、実を包む作業、包装、発送まで手作業で行われています。生菓子なので、消費期限は製造日を含め3日間。小袋に描かれているキャラクターは「さくみちゃん」といい、『はっさく屋』のスタッフがデザイン。愛らしいビジュアルで印象に残りますよね♪
広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「因島のはっさく大福」断面
袋から取り出してみると、皮がほんのり黄色に色づいていました。これはもち米と一緒にみかんの皮を混ぜているから! こだわり満点の大福をパクリといただくと、はっさくの酸味と独特の苦みに白あんの甘み、ねっとりした餅の食感が絶妙なバランス! シャキシャキした大粒のはっさくが食べ応え◎でした。(1個 ¥230)
※『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。

「広島レモンポロポローネ」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島レモンポロポローネ」
『風季舎』の「広島レモンポロポローネ」は、スペイン生まれのクッキー「ポルボローネ」を広島県産レモンを使ってアレンジしたお菓子。焼き菓子のブールドネージュのような、口の中でほろりと溶ける食感が特徴です。生地にレモンピールを練り込み、周りの粉糖にはレモンパウダーを混ぜ込んでいます。ほろほろ食感のクッキーと爽やかなレモン風味がクセになって、食べ始めると手が止まらない!! もっともっと食べたくなる魅惑のお菓子です。(¥270)
▶▶「広島レモンポロポローネ」購入はこちらから

「レモンケーキ詰め合わせ」

『しまなみ果樹園』、『手創りケーキ工房エンジェル』、『onomichi lemon cake』、『アンデルセン』、4ブランドのレモンケーキを食べ比べできる素敵な詰め合わせ。ブランドによって味や食感が異なり、それぞれの個性とレモンケーキの奥深さを感じられます。
広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「レモンケーキ詰め合わせ」パッケージ
それでは早速食べ比べをスタート! 『しまなみ果樹園』の「れもんケーキ」は、レモンの爽やかな風味が楽しめる、いわば王道の味わい。生地もぎゅっとずっしりしていて、やや重ためです。口に入れた瞬間から後味、香りまでしっかりレモン!
『手創りケーキ工房エンジェル』の「広島れもんケーキ」は、厚生労働大臣賞を受賞したことのある品。甘さ控えめのレモンチョコレートのこっくりした味が楽しめ、ミルキーな印象です。生地はふわふわ。形もレモン型ではなく丸いのがポイント。
『onomichi lemon cake』は、パウンドケーキやマドレーヌのような味と食感。レモンの爽やかな風味をアクセントに、バターがとても効いていて甘さたっぷりです。
『アンデルセン』の「瀬戸田レモンケーキ」はしっとり生地の口溶けの良さが抜群。レモンの爽やかな味や香りもしっかりと感じられ、ホワイトチョコレートのコーティングがアクセントに。(¥900)
※『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。
広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「レモンケーキ詰め合わせ」それぞれの断面
(左上から時計回りに)『しまなみ果樹園』、『手創りケーキ工房エンジェル』、『onomichi lemon cake』、『アンデルセン』のレモンケーキ

「せとこまち」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「せとこまち」
『にしき堂』の「せとこまち」は、広島大学との共同開発により生まれたお菓子。因島発祥のはっさくや大崎上島産のレモンを上品な甘さのジャムに仕立てて求肥で包み、しっとりとした煎餅ではさんでいます。袋を開けた瞬間からレモンの爽やかな香りが広がり、食感はもっちもち! 弾力のある求肥と、サブレでもカステラ生地でもない不思議な煎餅がクセになります。また果皮が入っていることで苦みも少し感じ、ちょっと大人な味も◎。(¥130)
※『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。

「広島レモンチーズケーキ ~瀬戸の輝き~」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島レモンチーズケーキ ~瀬戸の輝き~」
お取り寄せスイーツとしても人気のチーズケーキ。広島県からお取り寄せするなら、瀬戸内ブランド認定の『カスターニャ』の「広島レモンチーズケーキ ~瀬戸の輝き~」がおすすめ! 瀬戸内海の陽光とミネラルいっぱいの潮風に育まれた広島産のレモンをふんだんに使い、果肉はもちろん果皮もたっぷりのチーズケーキです。レモンのすっきりとした風味とクリーミーなチーズが混ざり合い、甘みを楽しみながら後味はさっぱり。舌触りもなめらかで、ワンホールをあっという間に食べ切れてしまう軽やかさです。独り占めして食べ尽くすのが◎(笑)!(¥1404)
※『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。
広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島レモンチーズケーキ ~瀬戸の輝き~」ワンカット

「鳥皮レモン」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「瀬戸内レモン味 鳥皮レモン」
ビール堂ではない愛ちあんでも、“ビールください!!”と声掛けしそうになった絶品おつまみが、『ケーエム商事』が発売する「鳥皮レモン」。先に言います、衝撃のおいしさです。今まで食べたことのない、新感覚のおつまみ。レモンをたっぷりしぼったからあげの皮をカリッと乾燥させたような、噛めば噛むほどジューシーな鳥皮の味を堪能できる逸品です。おかずにもなりそうな味の濃さと食べ応え。パッケージにある「からっと揚げた傑作珍味!ビールのつまみに最高じゃけん。」のテキスト、これマジです。(¥648)
▶▶「鳥皮レモン」購入はこちらから

「レモ缶 宮島ムール貝のオリーブオイル漬け」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/レモ缶「宮島ムール貝」
広島の地元メーカーの『ヤマトフーズ』が、“広島レモンを丸ごと生かしたい”という思いで立ち上げたブランド『瀬戸内レモン農園』。ブランドの名物商品「レモ缶」シリーズから、「宮島ムール貝のオリーブオイル漬け」をチョイスしてみました♪ 缶詰なので賞味期限も長めで保存食にも〇。
ムール貝のむき身は『ヤマトフーズ』の無添加調味料「塩レモン」をベースに、オリーブオイルなどでしっかりと味付けされています。そのままでも、パスタや魚、じゃがいもなどと合わせてもおいしく食べられるので試してみて。(¥540)
▶▶「レモ缶 宮島ムール貝のオリーブオイル漬け」購入はこちらから

「広島県産牡蠣のアヒージョ」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島県産牡蠣のアヒージョ」
フライパンで温め直すだけでおしゃれなバル気分を堪能できるアヒージョ。港町のオイスターバーで提供されるような牡蠣料理の数々を、家で気取らず、気軽に味わってほしいという思いから生まれたブランド『オイスターキッチン』の「広島県産牡蠣のアヒージョ」は、そんなブランドコンセプトを体現した商品です。広島産の牡蠣をオリーブオイル、ガーリック、唐辛子と煮込み、瓶にぎゅっと漬け込んでいます。旨味たっぷりで、牡蠣の身もぷりっぷり! バゲットと合わせれば、自宅のテーブルがおしゃれバルに様変わりします。(1個 ¥1080)
※『TAU』オンラインストアでは取り扱いがありません。店舗にてご購入ください。
広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/「広島県産牡蠣のアヒージョ」調理後

「レモスコ」

広島県アンテナショップ『TAU』で見つけた絶品レモングルメ/レモスコ
『瀬戸内レモン農園』の「レモスコ」は、“日本一の生産量を誇る広島のレモンを全国に広めたい!”“今までにない調味料を化学調味料無添加でつくりたい!”という思いから生まれた無着色・無香料・保存料不使用の調味料。レモンの果汁と皮、酢、唐辛子、藻塩をブレンドしています。料理に数滴かけるだけで後をひくおいしさになり、レモンの栄養とさっぱりとした風味が毎日手軽に楽しめるのが特徴。あげものやパスタ、肉、魚、サラダなどどんな料理にも合う万能さ。一度手にしたらもう手放せない、自宅にストックを常備したい一品ですよ。(¥432)
▶▶「レモスコ」購入はこちらから
※掲載されている情報は2022年5月1日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

最終更新日時:

Ranking

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る