お金を自動管理する家計簿アプリが便利!【キャッシュレス女子の財布&スマホの中身】

キャッシュレス×家計簿アプリでお金に対する意識改革を達成!

キャッシュレスをいち早く活用する20代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!
教えてくれたのは……
マネーフォワード マーケティング部 塚口優香さん(26歳)
マネーフォワードに勤める20代女子に、取り入れているキャッシュレスについてインタビュー
「キャッシュレス生活がうまくいっているのは、『マネーフォワード ME』という家計簿アプリのおかげ」と言う塚口さん。「アプリを使う前からキャッシュレス派でしたが、その時は散財してしまうことも多々。でも自動で収支を見える化してくれる、『マネーフォワード ME』を使い始めてからは、計画的にお金を使えるように。定期的に支出を確認して、使いすぎている場合は、月末に向けてゆるやかに節制するようにしています」(塚口優香さん、以下同)

お財布の中身を大公開!

マネーフォワードに勤める20代女子が愛用する財布とその中身
❶『ロエベ』のミニ財布。現金は、お給料日に2万円を下ろすだけ。「キャッシュレス派なので、1カ月のうち現金の出番は1〜2回。❷使用頻度の高いカードは、デビットカードにして、使いすぎを防止。❸日用品代や美容費を支払う時に使用しているクレジットカード。❹キャッシュカードも『マネーフォワード ME』にひもづけて収支を管理。❺高額な買物をする時に利用。「使用している3枚のカードは、それぞれざっくりと予算を決めていて、使いすぎないように意識しています。また、飲み会などで割り勘になった時用に、スマホには『LINE Pay』を入れています」

キャッシュレスPOINT

POINT 1 『マネーフォワード ME』が自動で収支を管理してくれる

家計簿アプリ『マネーフォワード ME』の画面
銀行口座やクレジットカード、電子マネーを連携させると、『マネーフォワード ME』が自動的に家計簿を作成。食費や日用品代、給与など、支出と収入を自動で費目別に分類してくれるので、手間がかからない。「使い始めてから1〜2カ月たつと、家計簿ができ上がってきます。最初の頃は、自分のお金の使い方を直視するのに苦心しましたが、今思うと20代のうちに向きあうことができてよかったです」

POINT 2 カレンダー機能で自分の支出のくせを発見

家計簿アプリ『マネーフォワード ME』のカレンダー画面
「日ごとの支出をひと目で確認できるカレンダー機能は、自分のお金の使い方のくせを可視化してくれます。たとえば、“出勤前にコンビニに寄りがち”など、自分の浪費パターンがわかると、意識改善がしやすい! この機能以外にも、高額出金のアラート通知機能もお金の使いすぎを抑止してくれます」

POINT 3 貯蓄用の銀行口座はあえて未登録に

「お金が貯まっているのを見てしまうと手を出す可能性があるので、貯蓄用口座はアプリに連携せず、それ以外の収支と運用状況の把握のためだけに使用しています。ちなみにプレミアム会員になると、連携口座の一括更新、ポイントやマイルの有効期限の通知といったサービスが受けられます!」

Ranking

もっと見る