宋美玄先生教えて!妊活女子の『リアルお悩み』相談室(3)

宋美玄先生教えて!妊活女子の『リアルお悩み』相談室(3)_1

妊活女子に聞いた赤裸々なお悩みに、宋 美玄先生がズバリ回答!

なかなか人には相談できない、デリケートな妊活の問題。今妊活中のモア読者(25~29歳)が抱える悩みについて、有名産婦人科専門医に聞いてみました! 中でも特に多かった質問とその答えを、全4回でお届けします。
宋美玄先生教えて!妊活女子の『リアルお悩み』相談室(3)_2
【教えてくれたのは……】

宋 美玄(そん みひょん)先生

●産婦人科専門医、性科学者。女性の性や妊娠、出産などの啓蒙活動を積極的に行う。2012年に35歳で第一子を出産。『女のカラダ、悩みの9割は眉唾』など著書多数。

Q.ネットや本で調べるほど、「卵子老化」など 不安が増えて……

宋美玄先生教えて!妊活女子の『リアルお悩み』相談室(3)_3
もうすぐ結婚2 年目。まだ授かっていません。そろそろ婦人科の検査に行ってみようとネットで検索してみると、「卵子老化」や「卵子凍結」など衝撃的なニュースが! 「卵子は老化」するって本当? モア世代でも「卵子凍結」は必要なんですか? (26歳・結婚1 年目)
【宋先生のアンサー】「卵子凍結」はシングル向け。情報に左右されすぎないで!
「たしかに卵子は老化するけれど、26歳なら10年は気にしなくても大丈夫! 『卵子凍結』はどちらかというとシングルの方のための手段。既婚者なら、まず婦人科に相談を。いろいろ調べて不安が募る真面目な人は、“妊活”という言葉を忘れてみることも大切ですよ」

将来 産みたいなら、知っておきたい妊活のリアル!

MORE2015年7月号では、モアガールの「妊活ルポ」や「今からやっておくべき妊活情報」など、様々な“妊活のリアル”を掲載中。将来ママになりたい人、ぜひチェックして。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る