NCT 127の日本新曲「First Love」が、ツイッターの世界トレンド1位2位を独占!

“127”の日に最高の楽曲をプレゼント!

NCT 127の「First Love」のメインビジュアル
大人気の男性ダンス&ボーカルグループ・NCT 127が1月27日(水)にJapan 2nd Mini ALBUM『LOVEHOLIC』から収録曲「First Love」を先行配信しました。公開されるやいなや日本、韓国はもちろん、世界のツイッタートレンドの1位と2位を独占!! 「めっっっっっちゃいい!!」「ずっと聴く。墓場まで持っていく」「なんだね、この90年代シンセサウンドがバチバチにかっこいいオシャレミュージックは!」と、トレンドランキング中に関連ワードがいくつも入るほど大きな話題に。

「First Love」はピュアな歌詞&90’s風味サウンド

NCT 127の全身写真
NCT 127は、2016年以降1月27日=“127”の日に素晴らしいニュースをいくつもファンへ届けてきました。今年の“127”の日に先行配信された「First Love」は、オールドスクールミディアムテンポR&Bナンバー。初恋の胸の高鳴り、トキメキをピュアに表現した歌詞。そして、琴線に触れるシンセトーンと心地いいメロディラインの90’s風味サウンド。最高に耳なじみのいい珠玉の一曲なんです!
来る2月17日(水)に発売するJapan 2nd Mini ALBUM『LOVEHOLIC』への期待も高まるばかりです!

うれしいキャンペーンも!

Rakuten Musicリアルタイムランキング1位獲得など、各種音楽配信サイトで上位にランクインしている「First Love」。オフィシャルサイトでは、なんと7か国の言語で歌詞を公開しています! 再生回数キャンペーンやダウンロードキャンペーン、そして、メンバー手書きの待ち受け画像がもらえるキャンペーンもあるそうなので、ぜひチェックしてみて♪
NCT 127の全員集合カット

NCT 127 プロフィール

エヌシーティー イチニナナ●<活動グループ、メンバー数の制限がない>新たな概念をもった、次世代グローバルグループ”NCT”。その中でも日本・韓国・アメリカ・カナダと多様な国籍のメンバーで構成され、抜群のパフォーマンス力と表現力、そしてセンスの高い楽曲が各所で評価されている男性ダンス&ボーカルグループ”NCT 127”。NCTは「Neo Culture Technology(ネオカルチャーテクノロジー)」の頭文字、127は韓国ソウルの経度を表している。 
2018年5月23日にJapan 1st Mini Album「Chain」で日本デビュー。2019年4月17日にはJapan 1st Full Album「Awaken」をリリース。2019年12月大阪城ホールを皮切りに、「NCT 127 Arena Tour ‘Neo City:JAPAN-The Origin’」をスタート。全国4か所8公演を終え、世界10か国27都市45公演の幕を下ろした。2020年3月に韓国で発売した「NCT 127 #NEO ZONE」は全世界で140万枚以上売り上げ、米ビルボード各種チャートに連続チャートインを継続している。2021年2月17日、満を持してJapan 2nd Mini ALBUM「LOVEHOLIC」を発売予定。

Ranking