DAILY MORE

DAILY MORE

篠田麻里子と学ぶ、話題の「弓道」の楽しみ方!【麻里子の「和」コトハジメ】

もっと素敵な大人になるために♡ 麻里子の「和」コトハジメ

もっともっと素敵な大人になるために。粋な“和”の楽しみ方を、初心者・麻里子が体当たりでナビします!

今回のお題は……

『背筋をピン!「弓馬術礼法小笠原教場」で弓道体験!』

出演舞台『真田十勇士』での殺陣も華麗だった麻里子。“弓道”を通じて武士の礼法に触れてみました♡

背すじを伸ばして、集中! 歴史を感じさせる道具が揃う都内の小笠原教場にて、弓を射る麻里子。袴姿も決まってる!(稽古着、道具は教場で貸し出し可)

【今回教えてくれたのは……小笠原流・小笠原教場 小笠原清基先生】

礼法・弓術(弓道)・弓馬術(流やぶさめ鏑馬)の3 つを教授する小笠原流の三十一世宗家。850年の歴史を持ち、初代は源頼朝の師範。全国の稽古場での指導のほか、学校での礼法授業、神社での神事などを行う。

■www.ogasawara-ryu.gr.jp


背筋がピンと伸びる♡ 弓道体験のいいところって? 『麻里子のわかったこと!まとめ』

◆武士の立ち居振る舞いに学ぶ“省略の美”

◆しなやかで、美しい姿勢が身につきそう!

◆体のすみずみまで、筋肉使います!

舞台の稽古でけっこう鍛えていたものの、弓を美しく射るのには、相当な筋力が必要だと痛感。さらに馬に乗って弓を射る「流鏑馬」なんて、どれだけ大変なことか(でもちょっと興味アリ)。武士の“強さ”と“美しさ”の根底が同じというのは、大きな発見でした。(麻里子)

素敵な大人の女性になるレッスンを! あなたも、麻里子といっしょに「和」コトハジメ♡

雑誌MOREでは、篠田麻里子ちゃんの『麻里子の「和」コトハジメ』が好評連載中! 毎回「和」にまつわるさまざまなことにチャレンジするこの企画。読めばあなたも、大人な「和」に出会えるはず。2017年1月号では、この記事では紹介しきれなかった内容を詳しく掲載しています。ぜひこの記事と合わせてお楽しみあれ♪

【篠田麻里子】の関連記事をもっと見る>>


電子版も発売中! ご購入はこちらから>>


カーディガン¥49000(アイラブミスターミトンズ)・キャミソール¥14000(ステア)/MIDWEST カットソー¥5500/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 スカート¥4990/AG バイ アクアガール


MORE2016年12月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/篠田麻里子(モア専属) スタイリスト/森 由美江 ■稽古、講座、体験の申し込みは、小笠原流ホームページ(www.ogasawara-ryu.gr.jp)より、全国各地の稽古場のお問い合わせフォームを確認のこと

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック