「コスメの値段は高いほうがいい?」「自分に合ったファンデとは?」「スペシャルケアって必要?」など、“運命のコスメ”に出合うコツ♡

スキンケアのお悩みに美プロがアンサー!

トータルビューティアドバイザーの水井さんが、「自分にぴったりのコスメの選び方」をレクチャーしてくれました! これでもう失敗しない!!

教えてくれるのは……

「コスメの値段は高いほうがいい?」「自分に合ったファンデとは?」「スペシャルケアって必要?」など、“運命のコスメ”に出合うコツ♡_1
水井真理子さん
トータルビューティアドバイザー。エステティシャンとしての長年の経験をもとに、その人に合ったスキンケアを提案

質問したのは……

「コスメの値段は高いほうがいい?」「自分に合ったファンデとは?」「スペシャルケアって必要?」など、“運命のコスメ”に出合うコツ♡_2
モアモデル松本 愛
モアモデルの中でも屈指の美容マニア。撮影現場やSNSで、スキンケアの情報を収集し、ベストコスメ特集は必ずチェック

Q. 新調したスキンケア、自分の肌に合っているかどうか見極めるには?

A. 7日後の肌でジャッジを

「瞬時に印象が変わるメイクと違って、スキンケアは長期戦。一日で得られる効果実感は、同じく一日で消えてしまうもの。使ってすぐにジャッジするのではなく、最低でも7日間は使い続けて。7日後に『透明感が出た』、『毛穴が目立たなくなった』、『乾燥しにくくなった』など、調子が上がっているのを感じたら、肌に合っているということ。ただし、ヒリつきや赤みなどの刺激を感じたら、肌に合っていない可能性があるので使用を中止して」(水井さん、以下同)

Q. クッション、リキッド、パウダリー、自分に合ったファンデーションに出合うには?

A. 夕方のくずれ方を研究すべし

「ファンデーションが合っているかどうかのチェックポイントは、くずれないことと乾燥しないこと。まず、普段のベースメイクがどうくずれるかを確認してみて。Tゾーンがテカるなら皮脂吸着効果があるマットなもの、頬が乾燥でくずれるなら保湿効果の高いタイプのものなど、形状よりも必要な機能を優先して選ぶようにしましょう」

Q. ブラウン系アイシャドウのバリエが増えて選び方がわかりません……

A. ブラウンの中にも運命の色は必ずある!

「誰もが持っているベーシックカラーのブラウンでも、イエベ・ブルベを意識すると目もとがより映えます。たとえば、イエベは黄色みのブラウン、ブルベなら黄色みを抑えたものor青みを感じるブラウンパレットを選ぶなど、楽しみながら挑戦を!」

Q. コスメの値段ってピンキリ……。高ければ高いほどいいの!?

A. 持続可能&適量で使えるアイテムを

「もちろん、お高いコスメには最新技術が導入されていたり、希少な原料を含んでいたり、それなりの理由が。でも、無理して高価なコスメを買っても、チビチビ使うのでは意味ナシ。それなら無理なく買える価格帯のものをたっぷり塗ったほうがよほど効果があるし、最近はプチプラのものでもトーンアップ効果やエイジングケアなど、プラスαの機能がたくさん。自分に合った価格帯から目的別に選べばOK。プライスだけがコスメ選びの基準ではありません!」

Q. 20歳の頃の肌とはなんとなく違う……。何からアップデートすべき?

A. クレンジング剤を変えてみて

「悩みが明確なら美容液もおすすめだけど、なんとなく肌が変わったというなら、クレンジングから見直しを。『落とすものにはこだわらない』という声も聞くけど、最新のクレンジング剤は摩擦なくメイクオフできたり、必要な潤いを取り去らない高機能なものばかり。よいクレンジング剤を使えば、肌の質感が変わるのを実感できるはず」

Q. モア世代でもスペシャルケアは必要?

A. 未来への投資だと思って取り入れて

「お肌の曲がり角といわれるモア世代は、これまでになかった悩みがポロポロと現れる時期。この曲がり角をどれだけゆるやかにするかで5年後、10年後の肌に差が出ます。カーブをゆるやかにするために、シートマスクやアイセラムなどのスペシャルケアで先回りを」

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る