マスク生活の今、美の投資は『ランコム』のマスカラへ【新しい自分になれるのぼり坂コスメ】

新しい自分になれるのぼり坂コスメ

名品ととれたてアイテムでSTEP UP! 自分のペースできれいへののぼり坂を毎月、一歩一歩、のぼっていこう!

今月の「のぼり坂OL的、美の投資!」 LANCÔME ヴィルトゥーズ ドラマ

ランコムの名品マスカラ

今、再び注目のまつ毛メイク。瞳を縁取るマスカラこそ名品をチョイス

マスク生活がデフォルトになり、メイクアップのトレンドは必然的に唇から目もとへと移行。アイメイクが主流となった今、マスカラが再び脚光を浴びている。メイクを施すパーツの中でおそらく最小の面積にもかかわらず、メイク効果が大きいため、人それぞれに強いこだわりがあるのがマスカラというアイテム。長さ、ボリューム、ツヤ、カールなど仕上がりや質感はもとよリにじみにくさや落としやすさなど機能性までこと細かに好みが分かれるのだ。そんな要求の厳しいマスカラマニアたちに長年、支持されてきたのが『ランコム』。現在5種を展開するマスカラのうち、今、再びつけたいのがカール効果とボリュームアップを同時に叶える「ヴィルトゥーズ」の“ドラマ”。弓型のブラシが下向きのまつ毛をしっかりカールアップし、根元から先端に向かって徐々に細くなる上品な仕上がりはまさに理想のまつ毛の形。根元と先端のダブルカールで、主張しすぎないのに印象的な目もとに。顔の中で占める面積はわずかなのに唯一フォルムを変えられるゆえ、全体の印象を大きく左右するのがまつ毛。流行のカラーマスカラもいいけど、このドラマティックな効果は漆黒だからこそ。リアルで人に会う日も、画面越しの会議でも。カールアップしたまつ毛で瞳にいきいきした印象を宿らせよう。

下向きまつ毛に悩む多くの日本女性向けに開発され、大ヒット。特許を持つ「キープ カール ブラシ」はまつ毛にしっかり絡むよう毛が内向きに植えられていて、かつ断面をスクエアにすることでまつ毛との接触面積を最大化。これにより、まつ毛が根元からしっかり持ち上がり、さらに毛先でくるんとカール。しっかりつく濃密な黒の発色、ブラシのさばきやすさ、パッケージの美しさなどの高品質ぶりは投資価値アリ! ヴィルトゥーズ ドラマ 01¥4000/ランコム

Ranking