【差がつくテクニック付き】 「クレイ」&「オイルクレンジング」5選

洗顔&クレンジングの最新ネタ・気になるネタ、まとめました! ワンランク上のキレイを目指せるNEWS

話題の洗顔料&クレンジングをフィーチャー。使い方のコツも教えてもらいました!

汚れをピタッと吸着。クレイでメイクノリUP!

「クレイ洗顔は、フェイスラインや頬のザラつきが気になる時に使うとツルスベになって、メイクの仕上がりに差が。敏感肌の角質ケアにもおすすめ」(水井さん、以下同)
『DEW』『KANEBO』などのクレイ洗顔
❶マッサージするとスクラブが崩れて、毛穴の汚れもすっきり。ラベンダー&ベルガモットの香りもうれしい洗顔マスク。
DEW クリアクレイフォンデュ(6/16発売)90g¥3080(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品
❷珪藻土を配合したクレンジング。肌がキュッと引き締まる。
リフターナ 珪藻土 クレイクレンジング150g¥1100/pdc
❸モロッコ溶岩クレイを配合。朝晩の洗顔のほか、テカリか気になる部分にマスク使いしても。
カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ130g¥2750/カネボウインターナショナルDiv.

クルクル&ストロークを使い分け

モデル・松本愛
頬はそれほど毛穴に汚れが詰まらないので、長いストロークで“払い洗い”
モデル・松本愛
Tゾーンやあごはクルクル洗いで毛穴にクレイを入れて汚れを吸着させて

洗浄力ならオイルクレンジング。しっかりメイクもおまかせ

「しっかりメイクをオフするなら断然オイル。メイクとなじませたら少し水を加えて白く乳化させ、それから洗い流すと洗浄力をきちんと発揮できます」
『ニベア』『シュウ ウエムラ』のオイルクレンジング
❶アルガンオイルやホホバ種子油などの美容オイルが、洗うたび肌にうるおいをチャージ。
ニベア 美容オイルクレンズ 195㎖¥1430(価格は編集部調べ)/ニベア花王
❷大気汚染物質までキレイに洗い流す。
A/O+ P.M. クリア ユースラディアント クレンジング オイル450㎖¥10780/シュウ ウエムラ

流す前に乳化させて

オイルクレンジングの使い方

教えてくれたのは

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
エステティシャンとしての経験をいかし、美容法を提案。化粧品メーカーのアドバイザーとしても活躍

Ranking