差し色としてのグリーンが素敵でした!『HYKE』2019-20秋冬ショー【 #副編Yの展示会レポート 】

『HYKE』2019-20秋冬ショーに行ってきました!

差し色としてのグリーンが素敵でした!『HYKE』2019-20秋冬ショー【 #副編Yの展示会レポート 】_1
先日から開催されているAmazon Fashion Week TOKYO。ようやく桜が咲きかけている時期に、すでに2019-20秋冬のコレクションの発表が始まっているのです。

全体的な印象としては、アウターはいい意味で重ため、その分足もともブーツで量感のバランスを取っている感じ。メガネや大きめ、ないし2つ持ちのバッグもチェックしておきたい合わせ技です。
差し色としてのグリーンが素敵でした!『HYKE』2019-20秋冬ショー【 #副編Yの展示会レポート 】_2
ブーツは流行る流行る、と言われてなかなか、という状態が続いていましたが、次の秋冬こそ本格的に売れるのではないでしょうか。
今年の冬は暖かい日が多かったのですが、19-20はどうなるんでしょう?と思いつつ......

潔いほどの真緑(まみどり、と読んでください)さが素敵だったワンピースのルックも足もとはブーツ。ウエストマークを太めのベルトでしていました。ワンピースも、けっして甘く可愛いものというより、どこか意思あるアイテムとして見えたのが印象的。海外ドラマの『ウエストワールド』に出てきそうな、強さを秘めたコーデです。
差し色としてのグリーンが素敵でした!『HYKE』2019-20秋冬ショー【 #副編Yの展示会レポート 】_3
HYKEのショーではミリタリーらしいカーキ色アイテムや、差し色としてのグリーンが素敵でした。
こちらのルックはブランケットを思わせる生地をダッフルコート風に仕立てて。メガネが重要なキーアイテムに思えたのも気になるポイント。
差し色としてのグリーンが素敵でした!『HYKE』2019-20秋冬ショー【 #副編Yの展示会レポート 】_4
アウトドアブランド『ノースフェイス』とのコラボレーションアイテムも引き続き登場。ダウンコートやボトムともにロング丈トレンドが続きそうです。気温に左右されてしまう時もありますが、それでもおしゃれはしたいものですよね!(副編Y)


『HYKE』の詳細はこちら>>

  • 副編Y
  • MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!

Ranking

もっと見る

もっと見る