齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!

齋藤飛鳥(乃木坂46)がまとう今年のコートは……きれい色!

乃木坂46の齋藤飛鳥さんが、MORE誌上で「コートだってきれい色」にトライ! 今年は“色”を選んでみれば、去年とは違う自分になれるから。無難な色よりも“着たい色を着る”だけで、なんだかいつもの服も明るくあか抜けて見える今年のコート。齋藤飛鳥さんが着てみたら……? 本誌から一部をお届け!

YELLOW

齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_1
ぱっと目を引くイエロー、そこからのぞくアニマル柄。ほっこりイメージのダッフルを辛口に着るというギャップでマンネリした日常着もちょっと特別な存在に。
コート¥64000/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店 シャツ¥9900/ノーク バイ ザ ライン キュロット¥42000/4K(フィル ザ ビル) メガネ¥38000/ボウルズ(ジュリアス タート オプティカル × ハイク) イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ)
齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_2
ほっこりしない、洗練されるイエローってなんだか新鮮。服はある、でも着たい服がない……そんな日はこんなイエローを味方につけて。それだけで、なんだかいつものワードローブたちがちょっとだけスパイシーに甦る。冬のモノトーンに飽きた人こそ、イエローが買いです。

MINT GREEN

齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_3
絶対こなれるオールホワイト、でも冬の白ってあざとく見えない? なんて不安はこの色で一発解決。グリーンの爽やかさが白の洗練さを引き立て、印象UP。
コート¥73000/4K(フィル ザ ビル) オーバーオール¥14800/ハイ! スタンダード(トレイズマン) ブラウス¥5547/ザラ・ジャパン バッグ¥17000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) ピアス¥12000/TOMORROWLAND(リジーフォーチュネート) その他/スタイリスト私物
齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_4
今年のitカラーは緑よりも少し青みがかった“ミントグリーン”。きれいめも甘めもカジュアルも、白もモノトーンも色だって。ぜーんぶにマッチして相乗効果で今っぽくしてくれるスゴ腕カラー♡ 清潔感があって上品でそれでいてトレンドもカバー。私たちの“欲しい”を一枚で叶えてくれるんです。

BLUE

齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_5
シャツにプリーツスカート、グッドガールなアイテムをいい意味で“ハズし”てくれる。だからこなれる、大きめブルーの魔法。
コート¥52000/アルアバイル シャツ¥26000(インディヴィジュアライズド シャツ)・スカート¥27200(オニール オブ ダブリン)/シップス プライマリーネイビーレーベル Tシャツ¥8000/モットハウス・トーキョー(スリーピー・ジョーンズ) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子¥4800/シティショップ(シティショップ)
齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!_6
コクのある知的なブルーをあえて少しオーバーサイズで。スポーティなTシャツも、いつものプリーツスカートも、最後に1秒。ブルーをまとうだけで、おしゃれが完成。しかもその姿はどこか余裕があって、カッコいい女っぽさ。考えすぎずに、背伸びせずに、大人っぽく見せたい人に着てみてほしいのが今年のブルー。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る