【射手座】哲学派占い師SUGARさんの12星座占い<2/7~2/20> 月のパッセージ ー新月はクラい、満月はエモいー

12星座全体の運勢

「未来を肌で感じていく」 

前回の記事では、2月12日のみずがめ座新月は「社会/時代の空気を読み、実感をもってそれに応えること」がテーマであり、それは立春から春分までに吹く最初の南風である「春一番」を察知して、肌身で感じていくことにも通じていくということについて書きました。 

じつはこれは今年3度にわたって起きる土星と天王星のスクエア(90度)という、2021年の時勢の動きを象徴する配置の1回目が2月18日にあることを踏まえての話でした(2回目と3回目は6月と12月)。 

土星(体制)と天王星(革新)がぶつかり合って、互いに変化を迫るこの緊張感あふれる配置が形成される時というのは、しばしば世の中の常識や秩序の書き換えが起こりやすく、これまでなんとなく受け入れてきた無目的な制限や命令の押しつけに対し、多くの人が「もう我慢ならない」と感じやすいタイミングと言えますが、同時にそれは、これまで考えもしなかったようなところから人生を変えるチャンスが転がってきたり、新たな希望の気配が差し込んでくるきっかけともなっていきます。 

一方で、それは突然の出来事や予期しなかった展開を伴うため、現状を変えたくないという思いが強い人にとってはこの時期何かと振り回されたり、くたびれてしまうこともあるかも知れません。 

しかしそれも、最初の「春満月」を迎えていく2月27日頃には、行き着くところまで行ってみればいいじゃないかという、ある種のカタルシス感が出てきて、朧月(おぼろづき)さながらに、ほのぼのとした雰囲気も漂ってくるように思います。 

古来、春という新たな季節は東から風によって運ばれてくるものと考えられてきましたが、12日の新月から27日の満月までの期間は否が応でも感覚が研ぎ澄まされ、予想だにしなかった未来の訪れを少しでも実感に落としていけるかということが各自においてテーマになっていくでしょう。 

射手座(いて座)

今期のいて座のキーワードは、「境界の記憶」。

射手座のイラスト
前回の「風の時代」は鎌倉時代の始まった頃でしたが、中世都市・鎌倉は日本の歴史の中では稀有といっていいほどの「城塞都市」でもありました。 
 
南は海に、北東西は山に囲まれ、敵の侵入を防ぎやすい地形はまさに天然の要塞であり、物資運搬のために山などを切り開いて造った七つの切り通しは都市の内/外をするどく分かつ可視化された境界であり、同時にそこには男/女、生/死、現世/地獄という二極をまたぐことでおびただしい数の豊穣な物語が紡がれてきた歴史があり、今ではそれらの多くが埋もれてしまっているのです。 
 
現代というのは、恐らくかぎりなく境界の曖昧な時代であり、人やモノや場所がくっきりと明確な輪郭線を持ちにくい時代と言えますが、かつて村はずれの峠の脇には道祖神がたち、それはあちらとこちらを分ける標識であり、村の内と外を仕切る境界であり、生きている者と死者たちの世界をへだてる越えてはいけない一線でもあった訳で、そうした境界を表すものが私たちの周りから消えてしまったことで、それらを身体レベルで感受する能力もまたすっかり衰弱し、失われつつあるのでしょう。 
 
民俗学者の赤坂憲雄が実際に鎌倉の地を歩きながら、境界に埋もれた風景や人びとの記憶を掘り起こして書かれた『境界の発生』では、そうした境界を失った現代世界を次のように描写しています。 
 
境界的な場所、たとえば辻や橋のたもとは、かつて妖怪や怨霊たちが跳梁する魔性の空間と信じられていたが、境界に対する感受性の衰えとともに、わたしたちはそれら魔性のモノや空間そのものを喪失してしまった。そうして世界はいま、魔性ともカオスや闇とも無縁に、ひたすらのっぺりと明るい均質感に浸されている」 
 
例えば、市場、遊女、刑場、墓地など。 
 
坂/境で垣間見ることのできた、そうした生/死をめぐる物語も、いまやいずれもそれ専門の閉鎖空間に隔離され、さもそれらとは無関係なものとして日常生活だけが孤立し、さながらしなびた大根のようにうなだれているように感じられます。 
 
その意味で、今期のいて座はどうしたら空間と空間、人と人、時間と時間のあいだの境界に潜んでいる人をざわざわさせたり、時に“不安に陥れもする怪しく魔性なエネルギーやその現われとしての物語の断片”をつかまえる感受性を取り戻していけるか、そして再び豊かな物語を紡ぎ出していくための素地を養っていけるかということがテーマになっていきそうです。 


参考:赤坂憲雄『境界の発生』(講談社学術文庫) 
<プロフィール>
應義塾大学哲学科卒。卒業後は某ベンチャーにて営業職を経て、現在西洋占星術師として活躍。英国占星術協会所属。古代哲学の研究を基礎とし、独自にカスタマイズした緻密かつ論理的なリーディングが持ち味。

他の占いもCheck!

Ranking