【永瀬廉さんインタビュー2】極度の卵好きによる推しメニューとは!!

あなたに会えるのが楽しみで……♥ 喫茶永瀬にお帰りなさい

「もしも、永瀬廉が喫茶店の店主だったら」という夢シチュエーションをお届け。永瀬流の“おもてなし論”から“癒し論”まで、おちゃめな素顔に恋心が高まる♡

2021年MORE6月号掲載企画から、インタビュー記事をお届けします。
永瀬廉さんインタビュー
路地裏にある雑居ビルの狭い階段を上がると、太陽の光が射し込む心地よい空間が広がり、常連客がやわらかい表情でコーヒーを飲んでいる。僕が店主を務めるのならば、そんな「知る人ぞ知る」隠れ家的な喫茶店。

店主が極度の卵好きのため当店の推しメニューは“オムライスの温玉のせ”にさせていただきたいと思います

「ごはんはしっかり食べるのが基本なので。普段、喫茶店はあまり行かないんです。今の僕の“行きつけ”と言ったらNHKの食堂。連続テレビ小説『おかえりモネ』の撮影のあき時間に食べる食堂の海鮮丼が今いちばんのお気に入りメニューなんです。同時にハマっているのがタコライス。昨年もメンバー間ではやって、一度飽きたはずなのに、時間がたってまたブームが再来。かといって、自分では作りません、料理はしません。一応ね、トライしたことはあるんですよ。しょうが焼きを友達に振る舞ったこともあるんですよ。これがまた上手にできて。『実は料理のセンスあるんじゃないの?』と、思ったところで今は止まっています(笑)。料理は買い出しが面倒くさい、洗いものが面倒くさい、とにかく面倒くさい。でも、自分が喫茶店の店主を務めるのならば話は別。僕、オムライスも大好きで。というか、卵が大好きで。なかでも温玉が大好物なんですよ。今気づいたけど、タコライスが好きなのもたぶん、温玉がのっているからですね(笑)。オムライスの上にはさらに温玉をオン。店主の独断と偏見と偏った好みにより、ダブル卵を当店の推しメニューとさせていただきます(笑)」(永瀬廉さん、以下同)

喫茶店にキャッチコピーをつけるなら“わが家のようにリラックスできる店”

「僕、家が大好きなんですよ。好きすぎるあまり“家に帰りたい執着”も強いみたいで。たとえば、休日。予定と予定の間にあき時間ができてしまった時も『帰りたい』。どこかでダラダラと時間をつぶしたりせず、一度帰宅しますからね(笑)。この間、のんちゃん(小瀧望/ジャニーズWEST)の家に遊びにいって。一緒に飲んだり、シーツを替えるのを手伝ったり、楽しい時間を過ごしたんですけど。それはわりと珍しいことで。実は僕、友達の家にはめったに遊びにいかないんですよ。その理由も『自分の家が好きだから』。友達に遊びにきてもらうことのほうが多いんです。家の中でいちばん好きな場所はL字形ソファの“L”の部分。角っちょに寄りかかって脚を伸ばすのがくつろぎスタイル。ちなみに、家が好きなだけにインテリアにはこだわりアリ。家具選びのポイントはズバリ“見た目”。うち、ワゴンがあるんですけど。それも完全にビジュアル重視で機能性ゼロ。一回も本来の用途で使ったことありませんからね(笑)」

REN NAGASE

1999年1月23日生まれ。King & Princeのメンバーであり、俳優としても注目を集めている。5月17日からNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』がスタート。ヒロイン永浦百音(清原果耶)の同級生・及川亮を演じる。主演映画『真夜中乙女戦争』が来年の冬公開予定

Ranking

もっと見る