DAILY MORE

DAILY MORE

心理学者・晴香葉子さん&DJあおいさんがアンサー! 6つのタイプ別“恋ができない女子”からの脱出法

巷はバレンタインで盛り上がっているのに、その陰で人知れず悩む乙女たちが実はたくさんいるんです。今回は、“恋ができない”状況から抜け出すために、それぞれのタイプ別に踏み出すべき“最初の一歩”をご紹介!

【教えてくれたのはこの2人!】

●DJあおいさん
フォロワー数20万人超えのTwitterは恋愛名言の宝庫。恋愛本『想いよ、逝きなさい』(幻冬舎)発売中。■Twitter @djaoi

●晴香葉子さん
心理学者・作家。「早稲田大学オープンカレッジ心理学講座」講師。『人生には、こうして奇跡が起きる』(青春出版社)など、書籍多数

【タイプ1 理想が高い人】理想をすべてリストアップし、自分が見合っているか見極めて

理想が高い人は「イケメンで、背が高くて、年収が高くて、優しくて……」みたいな男性を、自分が選べるほど完璧なのか、冷静に考えることが大切。「自分の理想をすべて書いたリストをつくって、次の日冷静に読み返してみること。女優さんが“イケメンのお金持ちがいい”と言っても釣りあいはとれているけど、あなたはどうですか? 己を知ること! 見直して自己嫌悪したら、リストの中から“どうしても譲れない”というものを選んで、それだけを大切にしてください」(あおいさん)

【タイプ2 自分に自信がない人】「私、自分に自信がなくて」と素直に男性に伝えてみよう!

“私なんて”とアプローチを受けることすらできない人! 自信を持つ努力、しなくていいかも?「実はコンプレックスは、武器になりますよ。男って自信満々の女より、少し自信がないくらいのほうが、かわいいと思うもの。ダメなのは自信がないことではなくて、そのせいで行動できていないことです。だから、気になる男性に、そのまま相談しちゃえばいい。“自分に自信がなくて恋愛できないんだ”って。弱いところを見せられたら、
性はきゅんとくるものよ」(あおいさん)

【タイプ3 出会いがない人】“毎月●日は必ず合コン”など出会いをルール化するべし!

「このタイプの多くは受身で、その根底にあるのは極度の面倒くさがり体質。だって今いる場所にないのに動かないんでしょ」(あおいさん) たしかに! では、そこから脱出するには?「『どうしようかな』と考えすぎるから面倒になるんです。“ルール化”して行動できるようにしましょう。たとえば『火曜日は誘われたら必ず行く』と決めておくと、火曜日は悩まずに出会いの場に出向くことができる。とにかく行動しなければ、出会いは見つかりませんよ!」(晴香さん)


MORE2018年3月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  取材・原文/東 美希 イラスト/naohiga

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック