ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど

2019年版・ゴールデンウィーク(GW)おすすめイベント情報!

今年のゴールデンウィークは10連休! そこで、期間中に注目のスポットやグルメ、各地で楽しめるイベント情報を集めました。最新のおでかけスポットやグルメの情報を随時追記していきますので、参考にしてくださいね♪

※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報はオフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。


【グルメ編】
ゴールデンウィークのおすすめイベント情報

【4/30(火)まで開催中のグルメイベント】

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】『京都タワーホテル』の「Strawberry Theme Park」

スイーツブッフェは、開催される場所やテーマによって、おいしさもビジュアルも楽しみ方も、さまざま♪ だからこそ色んなところへ行きたくなりますよね。『京都タワーホテル』で4/30(火)まで開催されている、“ストロベリーミュージアム”をテーマにしたスイーツブッフェ「Strawberry Theme Park」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_1
フレームや石膏像が飾られたブッフェ台には、アートのように並べられたいちごスイーツの数々が。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_2
席につきまずはじめに出てくるのは、みずみずしい果肉と濃厚な甘味が特長の「あまおう」を使用した「マスターピース-ストロベリーマカロン」。ブッフェ形式ではめずらしい“おもてなしの一皿”に、気分が高まります◎
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_3
キャラメリゼしたクッキーにレアチーズムースをのせ、仕上げに赤ワインソースをかけた「チーズといちごのスポイトタルト」は、遊び心いっぱいのユニークな一品。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_4
パティシエが"その時期においしい品種"を3種類セレクトしてくれる、フレッシュないちごの食べ比べもできちゃいます♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_5
シェフがスイーツを仕上げるライブ感を楽しむことができるシェフズコーナーでは、「ストロベリーデニッシュフレンチトースト」が! 甘酸っぱいいちごのソースと合わせて召し上がれ。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_6
そのほかにもお楽しみがいっぱい。自分で作ることができる「いちごパフェ」。生ハムの塩味といちごの甘酸っぱさが好相性の「いちごと生ハムの冷製スパゲティー」。そして「十六穀米のミルクライスといちごのパイ包み焼き」も。いちごを使用したフードメニューもぜひご堪能あれ。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「スイーツ ビュッフェ ~ストロベリー アクアリウム~」

期間:2019年 1/11(金)~4/30(火)の金・土・日・祝限定開催
※2/1(金)~4/14(日)と4/26(金)~4/30(火)は毎日開催

場所:京都タワーホテル 3階「レストラン タワーテラス」
住所:京都市下京区烏丸通七条下る 東塩小路町 721-1
時間:15:30~17:00
料金:大人 ¥4200、小学生 ¥2400、幼児(3歳以上) ¥1600
※税・サ込

→予約や詳細は「京都タワーホテル」公式サイトから!

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】東京『品川プリンスホテル』の最上階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」の「Floating Strawberry Field」

「女子友とだけじゃなく、カレともいちごブッフェに行きたい!」とか「男子が入りやすいブッフェがあれば誘いやすいのに」とか。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_7
そんな時に是非おすすめしたいのが、『品川プリンスホテル』の最上階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」で開催されているスイーツブッフェ「Floating Strawberry Field」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_8
黒や青を基調としたシックで洗練された大人な雰囲気は、まさに大人のデートにぴったり!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_9
“スイーツのいちご畑”をテーマにしたこのブッフェ。パティシエが目の前で仕上げる大人気の「いちごパルフェ」や、「いちごとバラのタルト」、「チョコレートタルト いちご飾り」など、テンション上がる25種のスイーツなどが上品に並べられています。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_10
東京を一望できるスタイリッシュな空間で、旬の美味を味わってみて♡♡♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_11
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スイーツブッフェ「Floating Strawberry Field」

期間:2019年1/16(土)~4/30(日) 
場所:品川プリンスホテル メインタワー39階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」AWA LOUNGE
住所:東京都港区高輪4-10-30
時間:12:30~17:00
料金:大人 ¥3800、子ども(4~12歳)¥2500
※税込

→予約や詳細は「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」公式サイトから!

【5/5(日)・6(月・祝)まで開催中のグルメイベント】

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/5(日)まで》東京・六本木『ハーゲンダッツ』初! 抹茶のコースメニューを楽しむ 「ハーゲンダッツ マッチャサロン」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_12
今年で日本上陸35周年を迎えた『ハーゲンダッツ』が、期間限定のスペシャルショップ「ハーゲンダッツ マッチャサロン」を「六本木ヒルズ」にオープンしますよ~!!

『ハーゲンダッツ』で人気のフレーバー「グリーンティー」に使われているこだわりの抹茶を使った、全6品のエンターテインメント型コースメニューが登場。味覚のみならず、視覚・聴覚・嗅覚・触覚の五感をフルに活用して楽しむことができるんだって♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_13
メニューを監修したのは、表参道の人気フレンチレストラン『ラス』のオーナーシェフ・兼子大輔さん。コンセプトは、“ハーゲンダッツこだわりの抹茶をあらゆる方法で楽しむ”。
すっきりとした味わいが特徴の「グリーンティーとライムのカクテル(ノンアルコール)」や、濃さの異なる抹茶を楽しめる「3種の濃さの抹茶ティラミス」、芳醇な抹茶の香りの煙に包まれた「至福のハーゲンダッツグリーンティー」など、これまで出合ったことのない魅惑のメニューに驚くこと間違いなし♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_14
「グリーンティーとライムのカクテル(ノンアルコール)」
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_15
「3種の濃さの抹茶ティラミス」
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_16
「至福のハーゲンダッツグリーンティー」

抹茶ラバーは、ぜひ事前予約を!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「ハーゲンダッツ マッチャサロン」

期間:4/24(水)~5/5(日)
時間:11:00-22:30 ※1時間入れ替え制の8部制
場所:「六本木ヒルズ」 ヒルズカフェ/スペース
料金:¥2900 ※税込

→詳細は「ハーゲンダッツ マッチャサロン」特設サイトで確認を

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】「肉フェス」TOKYO・OSAKA 2019

期間は4/26(金)~5/6(月・祝) 。両会場で味わえる、見逃せない3品をお届け!!

ゴールデンウィークは、国内最大級のフードイベント「肉フェス」へおでかけしない? 5周年のアニバーサリーイヤーである今年は、「肉、革命。」をテーマに、魅惑のお肉料理はもちろん、音楽や他ジャンルのコンテンツをミックスし、新たな体感型フードイベントに! スペシャル感満載の内容だそう☆ 東京はお台場、大阪は長居公園、2会場同時開催。例年以上に盛り上がること間違いなしの両会場で絶対に食べるべき3品を教えちゃいます!!

殿堂入りメニュー「門崎熟成肉 塊焼き」のスペシャルバージョン☆

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_17
まず食べるべきは、「肉フェス」の代表格メニュー『門崎熟成肉 格之進』の「門崎熟成肉 塊焼き」! なんと、肉フェスで3年連続年間売上No.1を記録し、2016年に殿堂入りを果たしているんです。
これまで多くの来場者を悶絶させてきた、熟成肉の芳醇な香りが漂う赤身肉が久々の登場。今年は5周年を記念し、格之進開発・世界初の肉調味料「牛醤」使用のソースを加えたスペシャルメニュー「門崎熟成肉 塊焼き+牛醤」が楽しめます☆

「門崎熟成肉 塊焼き+牛醤」/『門崎熟成肉 格之進』

通称:飲めハン。インパクト大の「飲めるハンバーグ」!

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_18
続いては、キャッチーなネーミングで話題の「飲めるハンバーグ」。巷では、"飲めハン"の愛称で親しまれています。 「肉フェス」に欠かせない肉汁たっぷりのとろけるハンバーグは、おろしポン酢でさっぱりといただくのがおすすめ!

「飲めるハンバーグ」/『飲めるハンバーグ』

佐賀牛を思う存分堪能できる「A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_19
最後に、焼きしゃぶ発祥の地・北九州の肉処『天穂』がお届けする「A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ」。舌触り最高の柔らかい佐賀牛を使った本気の焼きしゃぶは、一度食べたらもうとりこ......♡

「A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ」/『天穂』
 
 
他にも、バンズを肉に変えたボリューミーな肉バーガー、肉の炙り寿司、牛カツ、牛タンなどなど。
また東京会場には、パリで連日満席の人気店『サクレフルール』や、2年連続ミシュランガイド掲載の『リストランテ ツヅキ』が登場! 大阪会場には女子ウケ抜群のチーズ×肉メニューが盛りだくさん!
会場で異なる注目ポイントがいっぱいです。
ビールやかき氷、大流行中のタピオカドリンクなど、お肉以外も豊富にそろいます。おでかけが苦手な男子も、これならきっと来てくれるはず♡ 気になるあの人を誘ってレッツ・ゴー!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「肉フェス」TOKYO・OSAKA 2019

期間:4/26(金)〜5/6(月・休)
時間:10:00-21:00(初日12:00〜、最終日〜20:00)
場所:東京 お台場特設会場、大阪 長居公園 自由広場
料金:入場料無料(飲食代別途) 
※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

▶他のメニューや詳細は「肉フェス」公式サイトからチェック

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】韓国の大人気カフェ『カフェ ド パリ』が「六本木ヒルズ」に期間限定OPEN

韓国へ旅行に行った人がこぞってインスタに写真をアップする大人気カフェ『Cafe de paris(カフェ ド パリ)』♡ その『カフェ ド パリ』が、5/6(月・祝)までの期間限定で、「六本木ヒルズ」にオープンしているんです♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_20
(左)「パイナップルボンボン」(¥1800)
(中)「ストロベリーホワイトチョコボンボン」(¥1580)☆ホワイトデー限定
(右)「ストロベリーボンボン」(¥1800)
看板メニューは、旬のフルーツをふんだんに使ったパフェ「ボンボン」。最近いろんなお店で見かけますが、『カフェ ド パリ』が発祥なんだって♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_21
「六本木ヒルズ」店で味わえるのは、定番メニューのストロベリー・マンゴー・パイナップル・ブラウニーに、期間限定フレーバーを加えた計5種類。定番メニューには、ギルティフリーを意識した脂肪分30%カットの「カフェ ド パリ ジャパン オリジナル ヨーグルトクリーム」が使われています。

使われているいちごの量は、なんと1パック分! 「ストロベリーボンボン」

まずは、韓国でも「六本木ヒルズ」店でも不動の人気ナンバーワン「ストロベリーボンボン」から!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_22
運ばれて来るなり“これこれ♡”と声がもれてしまう「ストロベリーボンボン」。トッピングには、半分に切られたいちごがきれいに並べられ、粉砂糖がふりかけられています。カップ下部にはフレッシュなストロベリーピューレといちご、「カフェ ド パリ ジャパン オリジナル ヨーグルトクリーム」が。いちごの甘みと、酸味のあるクリームがナイスなバランスです:)

パイナップルが半個も使われている 「パイナップルボンボン」☆

六本木店がおすすめするのは、インパクト大な「パイナップルボンボン」☆
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_23
パイナップル半個分が使われ、なんと皮までもトッピングに使ってしまうという圧巻のビジュアル。果実は一口サイズにていねいにカットされているから、食べやすくてとってもジューシー。パイナップル、「カフェ ド パリ ジャパン オリジナル ヨーグルトクリーム」、パイナップルピューレが入っています。

ホワイトデー限定メニュー「ストロベリーホワイトチョコボンボン」♡

そして。 3/1(金)から2週間限定&1日50個限定で発売されるのが、「ストロベリーホワイトチョコボンボン」♡♡ ピンクのスリーブにくるまれたスペシャルなフレーバーです。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_24
トッピングにはいちご、生クリーム、細かく刻まれたホワイトチョコレート、粉砂糖、練乳が。甘~いトッピング部分とは裏腹に、中身はあっさりとした味わいのストロベリーヨーグルトドリンク。上は甘くて下はスッキリだから、ペロリといけちゃいます! 上下を混ぜて、味の変化を楽しめるのもポイントですよ。
どの「ボンボン」もとにかくボリューミー。連日オープン前から行列が出来ているそうなので、訪れる際には行列覚悟で。限定メニューもすぐに売切れてしまうとのことだから、早起きは必須!! 

→『カフェ ド パリ』最新情報はこちらから!

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】「ボタニスト カフェ」春の限定メニュー6品が登場中♡

四季折々のおいしさと可愛さをつめこんだメニューで人気の「ボタニスト カフェ」。現在、さくら色のパスタやお花がのったワッフルなど、春の限定メニュー6品が登場中です♡ 心もパッと華やぐ桜色メニューは、5/6(月)までの限定! 看板商品の「スムージーボンボン」をはじめとする、見逃せない味をチェック!

(左)「スムージーボンボン サクラ × ベリー」、(右)「スムージーボンボン ピーチ × チェリー」(各 ¥1000 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_25
看板メニューのスムージーからは、2種の春限定フレーバーがお目見え☆ 
「サクラ×ベリー」は、つぶつぶのフローズンクラッシュベリー、濃厚なホイップクリーム、ヨーグルトとミックスベリーのスムージーが。 「ピーチ×チェリー」は、甘酸っぱいピーチゼリー、香ばしいキャラメルホイップ、爽やかなピーチスムージが3層に! フレークなどトッピングのザクザク食感も楽しい♪

「サクラバーガー」(¥1400 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_26

「春野菜のブルームパスタ」(¥1200 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_27

「旬野菜のブッダボウル」(¥1400 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_28

「自家製ワッフルとりんごのコンポート」(¥1000 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_29
※「自家製ワッフルとりんごのコンポート」は、5/6(月)以降も通常メニューとして提供予定。
写真におさめたい可愛さのメニューばかり♡ 詳細は、公式サイトからチェックしてね:)

→「ボタニスト カフェ」公式サイトはこちらから

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】『琵琶湖ホテル』の「スイーツ ビュッフェ ~ストロベリー アクアリウム~」

暑い夏に海をイメージしたスイーツブッフェはたくさんあるけど、寒い冬にはめずらしいテーマのブッフェをご紹介。滋賀県『琵琶湖ホテル』で、“水族館”をテーマにしたストロベリースイーツビュッフェ「スイーツ ビュッフェ ~ストロベリー アクアリウム~」が5/6(月・祝)まで開催されています!
 
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_30
「色鮮やかなピンクのサンゴ礁エリア」では、「いちごのショートケーキ」など約10種類のスイーツを展開。気泡をイメージした「いちごのマカロン」や、たこをモチーフにした「いちごのレアクリームチーズ」など、ピンク尽くしの空間になっています。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_31
また「大海原が舞台のファンタジーストーリー」は、水色がベースの空間に! カラフルな「いちごのシフォン」や、存在感たっぷりのお姫様のケーキ「いちごのポンパドール」などゆめかわな雰囲気をまとったスイーツ約10種が登場します。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_32
そして、木々が生い茂り熱帯を思わせる「ネイチャーアクアリウムの世界」には、グリーンが印象的な「いちごと抹茶のモンブラン」のほか、フレッシュな「あまおう」をはじめとするいちごの食べ放題を用意。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_33
温かいホワイトミルクソースを注いで味わう「いちごの玉手箱」などのウェルカムスイーツも♡ 
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_34
ほかにも、「いちごのリゾット」など“いちご×イタリアン” のフードメニューもラインナップ。大満足間違いなし♪ 夏の海に思いを馳せながら、冬だけのいちごのブッフェを満喫してみて。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「スイーツ ビュッフェ ~ストロベリー ミュージアム~」

期間:2019.1/11(金)~5/6(月・祝)
場所:琵琶湖ホテル 2階「イタリアンダイニング ベルラーゴ」
住所:滋賀県大津市浜町2-40
時間:15:30~17:00(90分制)
料金:大人 ¥3900、7~12歳 ¥2000、4~6歳 ¥1000
※税・サ込

→予約や詳細は公式サイトから!

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】埼玉『大宮璃宮』の「桜と抹茶のアフタヌーンティー」

埼玉でガーデンウェディングならここ! と人気の『大宮璃宮』。その館内にある「カフェ&レストラン 四季庭」で、「桜と抹茶のアフタヌーンティー」が開催されます♪ 期間は3/7(木)から5/6(月・祝)までだから、ここでなら桜が長く楽しめちゃいますね。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_35
「桜と抹茶のアフタヌーンティー」では、抹茶のロールケーキやマカロン、和栗のモンブランや花見だんごなどの和スイーツがずらり。セイボリーにも、スモークサーモンとクリームチーズのサンドウィッチ、季節の野菜スティックなど、鮮やかなメニューがラインナップしていますよ。

庭園の美しい景色を眺めながら、優雅なティータイムを楽しんで♡
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「桜と抹茶のアフタヌーンティー」

期間:2019年3/7(木)~5/6(月)、 火・水曜日を除く
時間:平日 11:00-17:00(L.O.16:00)、土日祝 14:00-17:00(L.O.16:30)
場所:『大宮璃宮』内「カフェ&レストラン 四季庭」
料金:¥3136(※税・サービス料込)

→「カフェ&レストラン 四季庭」公式サイトはこちら

【ゴールデンウィーク以降も楽しめるグルメイベント】

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/19(日)まで》ご当地タリーズ!! 茨城・千葉・栃木の3県で限定発売「シュガーブルーミング タピオカロイヤルミルクティー」

タリーズから、素敵なご当地ニュースが到着。なんと、茨城・千葉・栃木の3県でしか味わえないスペシャルドリンクが、4/5(金)から期間限定で発売されるんです!!

ネモフィラや藤の花など、3県を象徴する花をカラフルなシュガーで表現したタピオカロイヤルミルクティーがそれ。 ほどよい甘さのストロベリーホイップと、タピオカのもちもち食感が楽しめます! ゆめかわなビジュアルは写真映えも抜群。これを飲むために3県に足を運びたい♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_36
「シュガーブルーミング タピオカロイヤルミルクティー」(Tallのみ¥590 ※税込)

ほかにも、カシス・ オレンジ・ヨーグルトの3つの味が楽しめるエリア限定アイスがトッピングされた「T’s パフェバート スプリングブロッサム」や、「宇都宮ハムカツ」が使われたフードメニュー「極厚ハムカツサンド」 なども登場しますよ!
ゴールデンウィークにぜひ3県を訪れて、エリア×期間限定のご当地タリーズを試してみて!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_37
「T’s パフェバート スプリングブロッサム」 (¥590 ※税込)
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_38
「極厚ハムカツサンド」 (¥420 ※税込)
→『タリーズコーヒー』公式サイトはこちらから

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/9(木)まで》『ザ ストリングス 表参道』の「バー &グリル ダンボ」で開催される「スプリングデザートワゴン」

『ザ ストリングス 表参道』の「バー &グリル ダンボ」で開催される「スプリングデザートワゴン」が可愛すぎる! ワゴンに乗った全8種類スイーツの中から好きなもの3品が選べるんです♡ さらに、コーヒー、紅茶、フレーバーティーなど全16種類のドリンクの中も好みの1杯を楽しめますよ。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_39
スイーツのラインナップは、旬の国産いちごをふんだんに使用した「ストロベリータルト」や「苺とピスタチオのムース」。桜が香る「さくらと杏のムース」や「桜と苺のゼリー」などなど。さらに、クリームチーズをぜいたくに使用した「N.Y.チーズケーキ」や、人気のマカロン、チョコレート、クッキーなどの定番メニューも。
いちごに桜にチョコ♡ 今だけの限定ワゴンをエンジョイして!

→予約や詳細は「バー &グリル ダンボ」公式サイトから

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/26(日) まで》『ヒルトン大阪』の「ストロベリーデザートビュッフェ ~お花の世界にかこまれて~」

『ヒルトン大阪』で、5/26(日) まで開催されているのは、おいしさやビジュアルだけでなく、「香り」も楽しむことができる「ストロベリーデザートビュッフェ ~お花の世界にかこまれて~」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_40
お花いっぱいの空間に、ローズや花束などをイメージしたロマンチックなデザートが、約25種類も所狭しと並びます♡ どのスイーツも、いちごをたっぷりと使用し、キンモクセイや桜、すみれなどの花の香りがするのが特長なんです♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_41
可愛いが止まらないブッフェテーブル! まず必見なのは、いちごクリームやホワイトチョコをたっぷり使った「スイートドーナツタワー」♪
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_42
さらに、お砂糖で繊細に作られた蝶をケーキの上に飾った「ストロベリーとマスカルポーネチーズのロールケーキ」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_43
ベリーのクリームを花のようにたっぷりと飾りつけた「ピンクフラワードレスケーキ」。はちみつをかけて楽しむ「ミツバチが集うミルクプリン」。どのスイーツにも自信がみなぎっています!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_44
大人気の予感だから、予約はおはやめに♡
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「ストロベリーデザートビュッフェ ~お花の世界にかこまれて~」 

期間:2019.1/5(土)~5/26(日) 
場所:ヒルトン大阪 2F「フォルク キッチン」
住所:大阪府大阪市北区梅田1-8-8
時間:15:00~16:30、土日祝は2部制 14:30~16:00/16:30~18:00
料金:平日 大人 ¥3900 土日祝 ¥4200、子ども(4~11歳) ¥1950 土日祝 ¥2100  ※すべて税・サ料別

→予約や詳細は「フォルク キッチン」公式サイトから!

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/31(金)まで》『グランドプリンスホテル広島』の「いちごブッフェ~Strawberry Island~」

毎年3万人が来場する『グランドプリンスホテル広島』のいちごブッフェ。今年は「いちごブッフェ~Strawberry Island~」をテーマに、1/12(土)から5/31(金)の期間開催されています。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_45
大人気の理由のひとつが、友達や彼とだけじゃなく、ママ友同士が子どもを連れて楽しめたり、家族で訪れやすいアットホームな雰囲気にあるんです。ブッフェ会場にキッズ・スペースがあるなんてナイスですよね♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_46
プチタルトやブリュレ、ロールケーキなど、25種類のいちごスイーツがどどんと登場! また、シェフが目の前で焼いてくれる「目の前で焼く“ストロベリーオムレツ” 」や、「自分で作るいちごパフェ 」など、ライブ感あるメニューにも注目を!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_47
また、「モッツァレラチーズとベリージャムのピンチョス」や「チキンティエド トマトとオリーブのソース」など、充実した軽食も魅力のひとつ。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「いちごブッフェ~Strawberry Island~」

期間:2019年1/12(土)~5/31(金) 
場所:グランドプリンスホテル広島 
住所:広島県広島市南区元宇品町23-1
時間:平日 12:00~13:30/14:00~15:30、土日祝 11:30~13:00/14:00~15:30 ※90分制
料金:平日 大人¥2950、土日祝 ¥3800、7~12歳¥1600、4~6歳 ¥1000 
※税・サ込

→予約や詳細は「グランドプリンスホテル広島 」公式サイトから!

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《5/31(金)まで》『フォーシーズンズホテル丸の内 東京』と『JIMMY CHOO』コラボのアフタヌーンティー

憧れブランド『JIMMY CHOO』が、『フォーシーズンズホテル丸の内 東京』とコラボして国内初のアフタヌーンティーを開催します! それが、「MOTIF アフタヌーンティー コレクション with JIMMY CHOO」♡ 3/16(土)から5/31(金)の期間限定で開催される「MOTIF アフタヌーンティー コレクション with JIMMY CHOO」が楽しめるのは、ホテル7階の「MOTIF RESTAURANT & BAR」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_48
グリッターパンプスをモチーフにしたサブレや、ロゴが入ったケーキなど、最新コレクションやブランドのアイコンにインスパイアされた全8品のスイーツが登場します。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_49
シューズのイラストがあしらわれた「和牛ミニ和風バーガー」をはじめ、セイボリーも6品ラインナップ。おかわり自由な約30種類のドリンクも嬉しすぎる。

そしてなんと! 「ジミー チュウ ロー オードトワレ(JIMMY CHOO L'EAU EAU DE TOILETTE)」のミニサイズがもらえるという特典つき(やったー!!)♡ 爽やかなフローラルとムスクが香ります。
『JIMMY CHOO』の世界観を堪能できるメニューと、うれしいおみやげにときめきが止まらない! これはもう、ドレスアップしておでかけするしかないでしょ♡

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「MOTIF アフタヌーンティー コレクション with JIMMY CHOO」

期間:3/16(土)〜5/31(金)
時間:14:30-17:00(L.O 16:30)
料金: ¥6900(※税・サ込)
場所:『フォーシーズンズホテル丸の内 東京』7階 「MOTIF RESTAURANT & BAR」

➡「MOTIF RESTAURANT & BAR」公式サイト

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】《6/30(日)まで》東京・『京王プラザホテル』の、乙女心くすぐる「ガラスの国のスイーツブッフェ」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_50
ホテルのスイーツブッフェって、可愛いしおいしいし、お腹いっぱい食べられてほんと幸せですよね♡
実は、それに加えて体験型フォトスポットまで備えたブッフェが登場しちゃうんです! 東京・『京王プラザホテル』で4/1(月)からはじまる「ガラスの国のスイーツブッフェ」が、それ♪

ガラスの靴や馬車など、シンデレラを思わせるスイーツ約30種類がずらり♡ とっても華やかで可愛らしい♡♡ 

体験型フォトスポットでは、ティアラやガラスの靴を使って、物語のワンシーンのような写真が撮れちゃいますよ! 舞踏会をイメージした空間の中で、プリンセス気分を満喫することができるんです。これは行くしかないっ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「ガラスの国のスイーツブッフェ」

期間:4/1(月)~6/30(日)
時間:15:00~17:30(L.O. 17:00)
場所:京王プラザホテル 2階 オールデイダイニング「樹林」
料金:大人 ¥4300、小人 ¥2600 ※税・サ込
ドリンク付き(コーヒー紅茶 各種、ソフトドリンク)

→予約や詳細は『京王プラザオホテル』公式サイトから!

【スポット編】
ゴールデンウィークのおすすめイベント情報

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】 『東京ディズニーリゾート』のイースター(6/2(日)まで)

『東京ディズニーリゾート』で春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が4/4(木)から6/2(日)まで開催されます。
今年は2年振りに、『東京ディズニーランド』と『東京ディズニーシー』、2つのパークでそれぞれテーマの異なるイースターが楽しめますよ♪

イベントに先立ち、イースターの限定グルメが3/26(火)から先行スタート!
タマゴを使ったメニューや、ユニークなビジュアルのメニューが多数登場します。その中から、おすすめのメニューをピックアップ。それぞれのパークから2つずつご紹介します♡

【『東京ディズニーランド』のおすすめ】「『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』スペシャルセット」(¥990 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_51
「トゥーンタウン」にある「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」のスペシャルメニュー! 愛らしいタマゴ型のパオに、スクランブルエッグやハムカツがサンドされています。ちょっと小腹がすいた時にもおすすめです。

【『東京ディズニーランド』のおすすめ】「『グランマ・サラのキッチン』スペシャルセット」(¥1580 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_52
続いて、「クリッターカントリー」にある、「グランマ・サラのキッチン」のスペシャルメニュー。
割れたタマゴをイメージしたケチャップライス、その間にはスクランブルエッグが! また、デザートにはタマゴ型のチョコレートが添えられています。ミッキーの形をしたにんじんもポイント♪

【『東京ディズニーシー』のおすすめ】「『ニューヨーク・デリ』スペシャルセット」(¥1230 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_53
「アメリカンウォーターフロント」にある「ニューヨーク・デリ」のスペシャルメニュー。ミッキーがふっくら描かれたバンズに、ハムやアボカドを挟み込んだサンドウィッチのスペシャルセットです。

【『東京ディズニーシー』のおすすめ】「『カフェ・ポルトフィーノ』スペシャルセット」(¥1880 ※税込)

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_54
最後は、「メディテレーニアンハーバー」にある「カフェ・ポルトフィーノ」のスペシャルメニュー。タマゴを使った人気メニューのカルボナーラに、タマゴをあしらったカラフルな前菜、さらにはまるでタマゴ!なビジュアルのココナッツプリンつき。豪華なセットです♪

限定グルメはまだまだたくさん。さあ行こう! 夢がかなう場所へ☆

→『東京ディズニーリゾート』公式サイトはこちらから

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】 『東京スカイツリー®』とファッションドール・バービーのコラボイベント(5/6(月・祝)まで)

ファッションドール・バービーがデビュー60周年♡ 可愛すぎるカフェメニューや限定グッズなど、コラボイベントが『東京スカイツリー®』で開催中!!

ファッションドール・バービーのデビュー60周年を記念した国内唯一のコラボレーションベント「Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY」が、『東京スカイツリー®』で開催中です。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_55
これまであらゆるファッションなどを通じて、“You can be anything”(何にだってなれる)という女子の可能性を示してきたバービー。
開催中の「Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY」は、バービーを通じて“自分の信念や可能性を信じて進みたい”と感じることで生まれるポジティブな気持ちと、すべての女子が持つ“You can be anything”を後押しするイベントなんです。

「Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY」、6つの見どころを解説!

【1】「Backstage」・「Dream Closet」・「Surprise Cake」3つのフォトスポット
まずは、3つのフォトスポット。バックステージをイメージした「Backstage」、カラフルなクローゼットをイメージした「Dream Closet」、そして、60周年をお祝いする「Surprise Cake」です。
「Backstage」には、バービーをイメージしたシューズやアイテムなどの装飾が♡ また地上451.2mの最高到達点「ソラカラポイント」に設置された「Dream Closet」では、ハート型パネルに好きな言葉を書いて撮影できます。 「Surprise Cake」は、お祝いにふさわしいケーキをモチーフにした装飾がとってもキュート!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_56
「Backstage」
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_57
「Dream Closet」
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_58
「Surprise Cake」
【2】まるで「Runway」のような天望回廊!
続いては、地上450mの高さに約110m続く「Runway」。天望回廊の回廊部分が、ファッションショーのランウェイに見立てられているんです。これまで様々なファッションで女子を応援してきたバービーと一緒に、1歩1歩進んでみて。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_59
【3】世界に1つだけのドールも。ファン必見! 「Career and Diversity」
「Runway」を進むと、日本で未発売のドールも並ぶ「Career and Diversity」が! ファッションのみならず、多様性を表現してきた「バービードール」に関する様々な展示がなさています。ファンにとってはとにかくたまらない空間。きっと何時間でも見ていられるハズ。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_60
【4】限定グッズの宝庫! 「THE SKYTREE SHOP」
『東京スカイツリー®』とのコラボグッズや、60周年アートグッズなど、ここでしか買えない限定グッズが山ほど!! お気に入りのアイテムを探してね。
特に注目なのは、『東京スカイツリー®』限定先行発売のドール。デビュー60周年記念の真っ赤なハートを散りばめたドレスを着た、「カスタマイズ セレブレーションドール」です。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_61
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_62
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_63
「カスタマイズ セレブレーションドール」
【5】可愛すぎるメニューは全部で4つ。「SKYTREE CAFE」
バービーをイメージした、ポップでカラフルなビジュアルのカフェメニューも見逃せない! オムライスやパンケーキ、どれも激かわ♡ 店内にはフォトプロップスや、撮影用「バービードール」の用意も。食べる口も、写真を撮る手も止まらない!!
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_64
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_65
【6】バービー60周年特別ライティング☆
そして、イベント開催中である、4/13(土)から30(火)の期間は、『東京スカイツリー®』のライティングがバービーのイメージカラーであるピンクになっちゃいます! 眺めるだけでHAPPYな気持ちになれそう♪
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_66
見所満載のイベント。ゴールデンウィークのおでかけにもぴったりです☆

→「Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY」特設サイトはこちらから

©2019 Mattel. All Rights Reserved.
©TOKYO-SKYTREE
※TOKYOSKYTREEは、東武鉄道株式会社・東武タワースカイツリー株式会社の登録商標です

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】『星野リゾート 青森屋』のフォトジェニックなイベント(5/31(金)まで)

「春の公園散策」開催! フォトジェニックな3つの花道に惚れ惚れ♡

今年のゴールデンウィークはスペシャルな10連休。どこへ行くか、もう決まっていますか? まだなら、『星野リゾート 青森屋』(以下、青森屋)がおすすめですよ♪ なぜって、4/5(金)から5/31(金)の期間行われる「春の公園散策」がとっても素敵だから。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_67
「春の公園散策」は、青森の伝統工芸品を使ってつくられた「和傘の花道」・「灯りの花道」・「ねぷたの花道」の3つの花道を楽しむことができるイベント。朝・昼・夜と違った表情を魅せてくれる花道ですが、1番のおすすめは、ライトアップされる夜。とってもロマンティックな景色が広がるんです♡

「和傘の花道」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_68
青森ねぶたの山車を作る技法を用いて和傘に描かれているのは、繊細な花の絵。灯りに包まれた、色鮮やかな和傘が並ぶ姿はとにかく美しく、写真映えも間違いなし。

「灯りの花道」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_69
暗い夜道をホッとする灯りで照らしてくれるのは、青森県の伝統工芸品「津軽金山焼(つがるかなやまやき)」が使われた照明。「津軽金山焼」をよく見ると、りんごなどの青森にちなんだオリジナルのデザインがなされているのもポイントです。

「ねぷたの花道」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_70
“青森ねぶた”と由来は同じで、地域の訛りによって呼び名が分かれたとされる“弘前ねぷた”。その、弘前ねぷたの絵師が、弘前ねぷたまつりの題材である勇壮な武者や妖艶な美女などをひとつひとつていねいかつ大胆に描いた「灯篭」がずらり。間近で見る絵の立体感や迫力は、言葉で言い表せないほどの感動をよびます。

夜桜を眺めながらの足湯や、季節に合わせた地酒などを楽しめるラウンジも!

公園内には他にも逃がせないスポットが!! まずは、灯篭の灯りとともに、目の前に咲く山桜を眺めながら温まることのできる春限定の「花見足湯」。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_71
さらに、伝統工芸品「八幡馬」をデザインに取り入れた空間で、名品のりんごジュースや、季節に合わせた地酒を味わうことのできる「八幡馬ラウンジ」です。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_72
他にも、こたつに入りながら桜を眺められる「花見こたつ」等のオリジナルお花見イベントや、旬の食材がこれでもかと使われた豪華な食事など、見所は尽きません。

ゴールデンウィークは、青森県の古き良き伝統と、日本の美しい春を存分に楽しむことができる『青森屋』で、ロマンティックな春のひとときを楽しんでみて。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『星野リゾート 青森屋』 「春の公園散策」

■期間:4/5(金)~5/31(金)
■時間:5:00-23:00 ライトアップ:17:00-23:00
■料金:無料
※宿泊者限定のイベントです ※一部、予約や料金が必要なものがあります

→『星野リゾート 青森屋』公式サイトはこちらから

【ゴールデンウィークのおすすめイベント】『箱根小涌園ユネッサン』の「ユネッサンに春が来た!乙女のPINK FESTIVAL」(5/6(月・祝)まで)

5/6(月・祝)まで開催中!! 「ユネッサンに春が来た!乙女のPINK FESTIVAL」

神奈川県の温泉処・箱根。「箱根強羅公園」や「恩賜箱根公園」などでお花見が楽しめるシーズンの到来です。場所によっては5月の上旬までお花見が楽しめるそうです^^
そんな箱根にある『箱根小涌園ユネッサン』では、女子旅にぴったりのイベント「ユネッサンに春が来た!乙女のPINK FESTIVAL」が開催中♡
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_73
「ユネッサンに春が来た!乙女のPINK FESTIVAL」は、『箱根小涌園ユネッサン』で楽しめる4つの要素で構成されています。
温泉アミューズメントパーク「ユネッサン」、おいしいグルメがそろう「カフェ&レストラン」、ゆったりくつろげる日帰り温泉「森の湯」、オリジナル商品が並ぶ「ショッピング」。すべてがピンクに包まれ、何から何までフォトジェニックなイベントですよ!

ピンクの湯にピンクのアヒル......。可愛さ満点♡「ユネッサン」

イベントの目玉はもちろん「ユネッサン」! 「ユネッサン」は、水着で遊べる温泉アミューズメントパーク。老若男女問わずみんなで遊べる施設として人気を誇っています。
今回のフェスティバルで楽しめるのは、ピンクのお風呂に、クラゲ風呂、そしてビジュアル抜群のピンクスイーツたち♡ 万が一水着を忘れてしまっても、レンタルやショッピングできるショップ「ukiuki」もあるのでご安心を。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_74
さらに、イベント期間中、ある条件を満たすと、なんと入場料が半額になっちゃうんです! その条件とは、上着・スカートやパンツ(またはワンピース)・靴・帽子やアクセサリー等の小物を全てピンクにした“全身ピンクコーデ”で訪れ、入場時にフロントで「乙女のPINK FESTIVAL!!」の合言葉を伝えること!
全身ピンクはハードルが高い......。という人は、何か1つピンクのアイテムを持っていくと、ノベルティがもらえちゃいます。ノベルティは、数に限りがあるのでお早めにね。

「PINKのコラーゲン&フローラルバス」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_75
柱や天井、お風呂の湯までもがピンク。浴用化粧成分としてコラーゲンを配合しているお湯なので、美肌効果も期待できるちゃうそうですよ。ゆっくりつかりながら恋愛話に花を咲かせれば、輝く美肌が手に入るかも。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_76

「PINKのクラゲ観賞風呂」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_77
大人から子どもまで大好評の「クラゲ観賞風呂」も、この期間だけはピンクにメイクアップ♡ ふわふわただようクラゲたちと、小さな熱帯魚たちが癒しを届けてくれます。
※クラゲの状態によっては、見られない場合があります
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_78

「恋する乙女☆マリンローズの湯」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_79
「PINKのクラゲ観賞風呂」の隣には、恋に効くとウワサのパワーストーン・マリンローズ(バラ輝石)を配置した「マリンローズの湯」が! 

「PINKのアヒル大集合!」

ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_80
水深30cmで、小さい子どもが安心して遊べる「ボザッピィの湯ゥ遊広場」には、ピンクの小さなアヒルちゃんが大集合! 水面を埋め尽くすほどのアヒルちゃんが、シュールで可愛い。

写真映え抜群の「ファストフード」

水着のままで入れるグルメショップには、写真映えを意識してつくられたソフトクリームなどが販売されています。ピンク色のメニューを堪能して。
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_81
「乙女ないちごソフトクリーム」(各¥550)
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_82
「ソフローズンいちご」(¥320)
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_83
「いちごミルク」(¥450)
ゴールデンウィーク(GW)おすすめの国内旅行スポット《2019年版》- 10連休に行きたいグルメなど_84
「いちごづくしのPINKクレープ」(¥700)
さらに、グルメがそろう「カフェ&レストラン」には、パスタやピザ、パンやケーキなど、ピンクの可愛すぎるメニューが登場中。テイクアウトもできますよ♡
日帰り温泉「森の湯」のコラーゲン風呂は、バラの花が浮かぶピンクのお湯「ミルキーPINKのコラーゲン&バラ風呂」に大変身中。
おみやげ売り場にも、ピンクのアイテムが多く用意さていたり、想像を超えるピンクの世界が広がっています!

休日のリフレッシュや、ゴールデンウィークのお出かけに。『箱根小涌園ユネッサン』、行くなら今ですよ♡

→詳しい情報は『箱根小涌園ユネッサン』公式サイトからチェック

ゴールデンウィーク関連特集もチェック♪

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る