NiziU『Step and a step』はMVも超話題!ドラマ主題歌、King Gnuの痺れる新曲も!!【おすすめ音楽】

発売中・発売前の話題の新曲から、おすすめを厳選して紹介。

話題のアーティストや音楽から、3つのおすすめ作品をご紹介します。

NiziU『Step and a step』

NiziU『Step and a step』はMVも超話題!ドラマ主題歌、King Gnuの痺れる新曲も!!【おすすめ音楽】_1
社会現象を巻き起こしたオーディション番組『Nizi Project』より誕生した9人組グローバル・ガールズグループが、ついにデビュー! J.Y. Parkが書き下ろしたタイトル曲は、周りに流されそうな時に聴きたい一曲。“ゆっくりでも一歩一歩、自分のペースで進んでいけば大丈夫”というメッセージがこめられている。全4曲。●12/2発売 通常盤¥1600(Epic JYP)

King Gnu『三文小説 / 千両役者』

NiziU『Step and a step』はMVも超話題!ドラマ主題歌、King Gnuの痺れる新曲も!!【おすすめ音楽】_2
両A面シングル。ドラマ『35歳の少女』の主題歌『三文小説』は、人生の時間経過をドラマティックに、生々しく描く。井口氏×常田氏の対照的な歌声が重なりあって歌い上げる、“年を重ねることにあらがわなくていい”というリリックに、細胞がざわつくはず。またも更新された、モンスターバンドの音楽を体感して。●12/2発売 通常盤¥1000(Sony Music Labels)

Ryohu『DEBUT』

NiziU『Step and a step』はMVも超話題!ドラマ主題歌、King Gnuの痺れる新曲も!!【おすすめ音楽】_3
KANDYTOWNの中心メンバーであり、あいみょんやSuchmosなどの作品に、たびたび客演として登場する人気ラッパー。彼のメジャー1stアルバムは、冨田ラボ、TENDRE、AAAMYYYなど、親交の深い豪華アーティストが数多く制作に参加。『The Moment』と『Heartstrings』で、彼の心地よいフローを堪能して。●発売中 通常盤¥3000(SPEEDSTAR RECORDS)

Ranking

もっと見る